読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


実録!エアアジアの羽田深夜便で行くクアラルンプール経由のバンコク行きはコレだ!! 〜裏技紹介付〜

飛行機 日本 マレーシア タイ

f:id:TommyBackpacker:20161201190420j:plain


11月上旬、僕はタイのバンコクへ向かった。利用した航空会社はエアアジアだ。そのエアアジアで東京からバンコクへ向かう便は、成田なら午前9時台と午後20時台の1日2便で、どちらも直行便となる。一方、羽田発は23時台の1便しかないが、経由地のクアラルンプールからの便が午前10時台から午後の21時台まで1日9便選択できる。つまり、羽田発クアラルンプール便は1日1便しかないが、クアラルンプールからバンコク便は1日9便あるということだ。僕は当然直行便の成田発を選択したかったが、搭乗したい日にちの予算が合わず、少し安かった羽田の深夜便でバンコクへ向かうことにした。

続きを読む

中年の男が1人でビーチへ行くことを日本は許してくれない空気がある

タイ

f:id:TommyBackpacker:20161130101207j:plain

僕は海が好きだ。なのに、ここ数年海の水に浸かっていない気がする。日本の海の話しだ。僕は東京に住んでいるから、近郊の海といえば湘南だった。どこまでを湘南と呼ぶのか詳しくは分からないが、僕の場合、片瀬江ノ島、茅ヶ崎、稲村ヶ崎、鎌倉の海を指していた。それらの海には毎年行っていた気がする。なのに泳ぎは得意ではなかった。だから、海に入っても、足が届く所までしかいけない。情けない男だと自負しているつもりだ。それでも、砂浜に寝転がってお酒を楽しみ、潮の風を誰よりも感じたいのだ。

続きを読む

熱海で観光をしないゆるりとした滞在のおすすめ

日本

f:id:TommyBackpacker:20161129185937j:plain

10月下旬、僕は熱海にいた。熱海を訪れたのは10年、いや15年振りかもしれない。記憶が正しければ、友人たちとランチの海鮮料理を堪能し、熱海城や秘宝館を巡ったあとに、日帰り入浴を楽しんだと思う。そしてその時見た熱海の印象は賑わいを失い、錆びれた温泉街のイメージだった。海側から山を見上げれば廃墟のホテルがたくさん目立ち、温泉街というよりも、お化け屋敷のような印象をもって東京へ帰ったような気がする。それが、10年一昔、いや、15年の月日が経つと、街はこんなにも変わるのかと思った。それは旅のはじまり、JR熱海駅で突きつけられた。

続きを読む

クラブの雰囲気が漂う熱海の「CAFE RoCA」は野菜たっぷりゆるベジカフェだった

日本

f:id:TommyBackpacker:20161128215850j:plain

歴史を感じる熱海銀座商店街のなかで、ここは渋谷か?はたまた恵比寿か?と思わせる佇まいのカフェがあった。店の名は「カフェ ロカ」。ブルーの外観が特徴的だった。僕は宿泊したゲストハウスで知り合った方と3人で訪れてみた。今回はそのカフェロカの訪問記をお届けさせて欲しい。

続きを読む

【熱海】ホテルの昼食付温泉と公衆浴場の日帰り入浴を入り比べてみました

日本

f:id:TommyBackpacker:20161126211243j:plain

熱海を訪れて温泉に入らない人はいるのだろうか。そのくらい温泉のイメージが強い熱海だが、昔あった安価な公衆浴場は今では激減し、数えるほどしか残っていない。となると、ホテルや旅館の日帰り入浴となるが、その料金は一般的には千円前後のイメージで、ホテルの格式や露天風呂からの景色などによって料金は軒並み高くなる。そこで僕は今回、露天風呂で景色もよく、お得な昼食も食べられる手頃なホテルの温泉と、街なかにある普通の公衆浴場の温泉の両方に入浴してみた。僕なりに厳選した熱海の温泉入浴記を紹介させて欲しい。

続きを読む

熱海の来宮神社で樹齢2千年以上の大クスからパワーとご利益を貰えたかな!?

日本

f:id:TommyBackpacker:20161125190201j:plain

アジアを旅していると神社・仏閣巡りの旅になる時間があるが、日本を旅していてもその時間は同じ時がある。そしてその時間が過ぎると、あぁやっぱり日本の神社・仏閣っていいなと、余韻に浸るものだった。今回僕は熱海を訪れたが、そんな神社が来宮にもあった。名前は「来宮(きのみや)神社」だ。来宮神社は古くから来宮大明神と称し、熱海郷の地主の神なんだそうだ。そして伊豆の来宮の地に鎮座をしては、来福・縁起の神として古くから信仰されてきた神社だ。今回はそんな熱海の来宮神社に訪れたわけだったが、そこで見た大クスの木には圧巻の一言だった。

続きを読む

創業1929年!熱海「餃子の濱よし」で懐かしの中華そばとコクうま餃子でほっこり!!

日本

f:id:TommyBackpacker:20161123060318j:plain

熱海で食べてみたい中華そばと餃子があった。店の名は「餃子の濱よし」だ。インターネットで調べてみると、創業は1929年で日本では昭和4年と老舗中の老舗店が存在していることが分かった。これは食べてみたい。熱海の街に降り立ち、気がつけば店の扉を開けていた。

続きを読む

【熱海】ギター片手に「男の料理 居酒屋 錦」で満面の笑みと涙がホロリ

日本

f:id:TommyBackpacker:20161122190032j:plain


熱海でどうしても行ってみたい居酒屋があった。店の名は「男の料理 居酒屋 錦」だ。ネットの口コミを見ると、こぞってマスターの人柄がよいという文字が液晶画面を踊る。店名の「男の……」から想像すると、厳格で目に見えない暗黙のルールが細かくあり、初めて足を踏み入れるには、くぐる暖簾が少々重たい気がした。しかし一度決めた心は揺るがない。勇気を出して暖簾をくぐると……。笑顔と思わず涙が溢れた夜となってしまった。

続きを読む

【静岡】熱海のドミトリーでちょっと旅気分!ゲストハウスマルヤはまた泊まりたくなる宿だった

ゲストハウス 日本

f:id:TommyBackpacker:20161119234618j:plain

熱海に泊まってみたいゲストハウスがあった。いや、正確に言えば泊まってみたいゲストハウスが熱海にあった。東京近郊で洒落たゲストハウスはないかと宿泊予約サイトを覗いていると、静岡県熱海市に求めていた通りのゲストハウスを見つけてしまった。名前は「ゲストハウスマルヤ」だ。詳細をクリックすると、木をふんだんに使った内外装が、宿の温かみと洒落た雰囲気を演出しているように感じた。これは行ってみたい。一度決めた心は揺るがなかった。気がつけば宿泊予約サイトで支払いを済ませていた。

続きを読む

バニラエアは食事の持込みOK?台北から東京/成田へJW108便搭乗記'16

台湾 日本 飛行機

f:id:TommyBackpacker:20161118202733j:plain

台湾からのフライトは、台北/桃園空港から東京/成田空港へ、バニラエアのJW108便を利用した。桃園の出発時間は17時30分。台湾最終日の半日を観光に使え、成田には電車やバスが動いている時間に到着するこの便のレポートをお送りしたい。

続きを読む