読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


ベトナム社会主義共和国

東南アジアのインドシナ半島東部に位置する社会主義共和制国家。首都はハノイ。通貨はドン、人口は9,250万人。

ベトナム式コーヒーのおいしい淹れ方

僕はコーヒーが好きだ。だから朝は必ずコーヒーで始まり、目を覚ます。豆の種類に特段こだわりはないが、コーヒーを淹れるゆるりとした時間の過ごし方も好きだった。しかしベトナムを旅してからコーヒーの豆に、ほんのちょっとだけこだわるようになった。そ…

ベトナム南北縦断 2週間の旅にかかる費用を振り返る 〜旅のあとがき〜

ベトナム縦断旅:2016.04.27〜05.11 日本ではゴールデンウィークが始まる頃、ベトナムの北はハノイから、南のホーチミンまでを縦断する旅に出た。期間は約2週間で、往復共にタイ・バンコク経由だった。旅の初日はバンコクのドンムアン空港で1泊し、帰りはバ…

欠航?遅延?ホーチミンからバンコクへ!タイLCCノックエアーDD3211便搭乗記'16

ホーチミン滞在:2016.05.06〜09 ベトナム・ホーチミンから東京へ帰国するとき、たとえばエアアジアならマレーシア・クアラルンプールか、タイ・バンコク経由となる。なぜなら理由は簡単で直行便がないからだ。羽田着ならクアラルンプールで、成田ならバンコ…

【ホーチミン】ベトナム土産はコープマートでこの2品を買えば間違いない?

ホーチミン滞在:2016.05.06〜09 旅の終盤になると、土産を購入する人も少なくない。僕は旅に出て土産を購入することはほとんどないが、今回は友人はもちろんのこと、勤め先に旅がバレてしまっていることから土産の購入へと走った。そんな土産の購入は観光客…

メーター改造と故障詐欺!やはりベトナムのタクシーは一筋縄にはいかないのか?

ホーチミン滞在:2016.05.06〜09僕はすっかり油断をしていた。ベトナムのタクシーは悪質なタクシーが少なくない。それでもタクシーに乗るとき、大手のタクシー会社、マイリンとビナサンの2社を選べば間違いないことは知っていた。それでも車体に2社のいず…

ホーチミンの街角食堂で美味しい惣菜と朝だけ営業する豚肉つけ麺屋

ホーチミン滞在:2016.05.06〜09 僕は普段から惣菜が好きだ。特にあれもこれもと目移りをしてしまうような、路面からすぐ手が伸ばせるような惣菜店が好きだ。そんな惣菜をアジアで食べるとなると、台湾やタイがぴったしくるような気がする。台湾なら日本で食…

ホーチミンの「マジェスティックホテル サイゴン」に憧れて 〜沢木耕太郎のあしあと〜

ホーチミン滞在:2016.05.06〜09 灼熱の太陽が照り続ける昼下がり、少しでも涼しさを求めてサイゴン川を歩いた。川辺に目をやると小さな子どもやカップル、家族連れなど、日常のベトナム人の光景が見えた。その様子を見ていると、どこで見たかは忘れたが、『…

ホーチミンで食べた肉団子のバインミーが絶品だった件

ホーチミン滞在:2016.05.06〜09 ベトナムの食事といえば、バインミー、いわゆるバケットサンドを思い出す人は少なくない。過去のフランス統治時代の名残からバケットサンドが美味しいことは、たとえベトナムへ足を運んだことがなくても知っている人はいるだ…

激安!ホーチミンのロシアンマーケットでノースフェイスを爆買い?

ホーチミン滞在:2016.05.06〜09 僕は旅先であまり買い物はしない方だが、今回ばかりは購買意欲を掻き立てることがあった。それはホーチミンにある「ロシアンマーケット」へ行ったときだ。店内にはノースフェイスのリュックやアンダーアーマーをはじめとする…

ベトナム庶民の味!ホーチミン名物ヤギのおっぱい焼肉

ホーチミン滞在:2016.05.06〜09 昨年(2015年)末、とあるニュースが僕の目にとまった。それは岐阜県の岐阜大学が、荒廃農地で除草の研究用に飼育していたヤギ2頭(時価約7万円)が盗まれたニュースだった。そして容疑者は無事に3人逮捕されたのだが、そ…

変わりゆく都会のホーチミン街歩き 〜コロニアル建築から夜のブイビエン通り〜

ホーチミン滞在:2016.05.06〜09 北部ハノイからスタートし、途中フエ、ホイアンに滞在したのち、南部ホーチミンまで来た。その距離は約1800kmで、日本にたとえると、青森ー鹿児島間を移動したことになる。北から南へ移動すればその景色はガラッと変わり、ハ…

日本人宿で露天風呂?ホーチミン「EZ stay saigon」宿泊記'16

ホーチミン滞在:2016.05.06〜09 ホーチミンでは、9月23日公園の北側にある日本人宿「EZ stay Saigon」に宿泊した。今回の旅のスタート地点ハノイでもEZ stayは存在しており、他国へ目を向けると、タイ・バンコクや台湾・台北、または日本にも大阪にあること…

【ホーチミン】早朝深夜でも安心!タンソンニャット空港の109番バス

ホーチミン滞在:2016.05.06〜09 ホーチミンのタンソンニャット空港に降り立つと、5000ドンの運賃を支払い、152番のローカルバスで市街地へ向かった旅行者も多いはずだろう。僕もその内のひとりで、2年前に初めて訪れたホーチミンで152番のバスに乗り、安宿…

ビキニのCAと悪態をつく女?ベトジェットエアVJ649便搭乗記'16 〜ダナン空港からホーチミンまで〜

ダナン滞在:2016.05.06 ベトナムの中部に位置するダナンから、南に位置するホーチミンまでは飛行機で移動をする。その航空会社は「ベトジェットエア」だ。ベトジェットエアは2011年12月より運航を開始しているベトナムの格安航空会社だ。僕はこのベトジェッ…

ダナン半日観光!ピンクの教会から日本庭園のカフェまで街歩き!!

ダナン滞在:2016.05.06 3泊4日滞在したホイアンをあとにして、今日はこの旅最後の目的地ホーチミンへ、ダナン空港から飛行機で向かう。今回の旅はハノイから途中フエに寄り、ホイアンまでバスで来た。本来ならばこの先もバスでホーチミンへ向かいたいとこ…

ホイアンから自転車で行けるビーチリゾート「クアダイビーチ」で旅の休息

ホイアン滞在:2016.05.03〜06 ホイアン滞在中は海へも足を運んだ。市内からチャンフンダオ通りを東へ4km行った場所に「クアダイビーチ」という白砂に海の家が立ち並ぶビーチがある。そんなビーチでゆるりと過ごす。疲れる移動型の旅の合間の休息だ。 レン…

ホイアンからローカルバスで行く!絶景スポット五行山で神秘的な洞窟に出会う旅

ホイアン滞在:2016.05.03〜06 ホイアンでの滞在時では、郊外にある五行山へ足を運んだ。五行山は洞窟探検や寺院参拝もできる人気の観光スポットだ。そしてその山は全体が大理石でできているため、別名「マーブルマウンテン」と呼ばれている。その五行山はグ…

ベトナムの庶民料理コムガーと共に夜のホイアン街歩き

ホイアン滞在:2016.05.03〜06 ホイアンという街は、昼と夜の二つの顔がある。昼は黄色の建築物に包まれたまるで西洋にいるかのような街並みで、夜になるとランタンの光に包まれた幻想的な街並みに変わる。周りを見渡せば高い建物はなく余計な光もないから、…

世界最安?ホイアンで安価なビール「ビアホイ」が1杯14円で飲める店

ホイアン滞在:2016.05.03〜06 ベトナムで安価なビールといえば、ビアホイを想像する人は少なくない。そのビアホイのルーツは北部ハノイが発祥と言われており、今回のベトナム縦断旅の出発地点ハノイでは、十分に堪能させてもらった。 その後旅は南下して古…

ルーツは伊勢うどん?絶品!ホイアン名物カオラウ食べ比べ

ホイアン滞在:2016.05.03〜06 今回のベトナム縦断の旅は北部のハノイから始まった。旅をしていると、その土地々々の名物料理に出会うことがあり、またそれを楽しみにしているところもある。旅の出発地点ハノイでは、ハンバーグが入ったつけ麺のブンチャーが…

まるでゴッホの世界?黄色が美しい「世界遺産のホイアン」昼の街歩き

ホイアン滞在:2016.05.03〜06 ベトナム中部のホイアンは、その古い街並み全体が世界遺産に登録されている。その街並みとは一体どんなところなのか。ホイアンの風を感じて街を歩く。それがホイアン滞在の楽しみだと思っている。 入場料 チャンフー通り 広東…

【ホイアン】地球の歩き方掲載!日本人の人気宿「ホップイェンホテル」宿泊記'16

ホイアン滞在:2016.05.03〜06 世界遺産の街ホイアンでの宿泊先は、ハイバーチュン通りにある「ホップイェンホテル」にネットで予め予約をして向かった。数あるホテルのなか、なぜこのホテルを選んだかというと、日本人に人気のあるホテルということを旅行者…

フエからホイアンへ!フーロック湾に魅せられバス移動の旅

フエ滞在:2016.05.01〜03 2泊3日のフエ滞在を終え、今日は南へ約120kmの場所に位置するホイアンへ移動する。ホイアンは街並みが世界遺産に登録されており、世界中の旅行者から人気のある街と聞く。一体どんな街なのだろうか、とても楽しみだ。 移動手段は…

【ベトナム】綺麗なランタンと路地裏の間で過ごすホイアン滞在

ホイアン滞在:2016.05.03〜06 2泊3日のフエ滞在を終えて南へ約120km、ホイアンという街へ移動した。ホイアンは1999年に「ホイアンの古い街並み」として、世界文化遺産に登録された街だ。僕が訪れたアジアの国で街並みそのものが世界遺産という場所は、マ…

フエの夜はフォーン川のナイトマーケットとクラブへGO!!

フエ滞在:2016.05.01〜03 アジアを旅して街に滞在すると、必ず川の存在がある気がする。そしてその川に地元民も旅行者もなぜか吸い込まれるように集まる気がするのだ。「川を眺めて1日が終わる」僕が過去に訪れたラオス・バンビエンでの感想だった。特にや…

世界遺産のフエ阮朝王宮を歩いてみました

フエ滞在:2016.05.01〜03 宿泊をしている新市街からフエの中心部に流れるフォーン川を渡ると旧市街へ出る。その旧市街にあるのが世界遺産の「フエ王宮」だ。ベトナム最後の王朝である阮(グエン)朝が1802年にフエ政権を樹立。フエは中国文化を培っていたが…

【フエ】朝はお洒落なフレンチパンと濃厚ヨーグルトで決まり!

フエ滞在:2016.05.01〜03 ベトナムの朝といえばバインミーと呼ばれるバケットサンドから1日が始まる気がする。目覚めに外の通りを歩けば、屋台のおばちゃんが作るバインミーを思わず購入する人も少なくないはずだ。料金は店によって多少の違いがあるが、味…

【フエ】レストランで品のある85円のぶっかけ飯とベトナムあんみつ

フエ滞在:2016.05.01〜03 アジアを旅していると、ご飯の上に惣菜を載せた食事、いわゆるぶっかけ飯をよく食べるのは僕だけだろうか。雑多な屋台やバスターミナルの食堂で食べるぶっかけ飯は、早い、安い、美味いの三拍子揃った優れもの。そんなぶっかけ飯は…

【ベトナム】旅と介護と商店酒場 〜フエの夜から〜

フエ滞在:2016.05.01〜03 僕はアジアのどこを旅しても、夜は決まって酒場に繰り出すことが多い。当然ここフエでもそうなるわけで、どこか良さ気な酒場はないかなと街に繰り出す。フエは王宮などの世界遺産の街並みからどこか京都のような「古都」をイメージ…

ベトナムといえばやはり米粉!フエ宮廷料理のバインベオとバインナムとは?

フエ滞在:2016.05.01〜03 フエという土地は名物料理の宝庫なのか。実際に滞在してみると、そう思わずにはいられなかった。前回に紹介した麺料理の「ブンボーフエ」もそうだが、「バインベオ」や「バインナム」も抜群の味で僕の口に合う料理だった。今回はそ…

【ベトナム】フエ名物料理「ブンボーフエ」は絶品の麺料理だった!!

フエ滞在:2016.05.01〜03 フエに来たら絶対食べたい料理が幾つかあった。そのうちのひとつ、「ブンボーフエ」はどうしても口にしたかった料理だ。ブンボーフエとは米粉の麺と牛肉を用いた料理で、いわゆる牛肉麺のことだ。そんなブンボーフエの美味しい店が…

【ベトナム】フエ伝説の日本人宿サニーAホテル(ビンジュオンホテル)宿泊記'16

フエ滞在:2016.05.01〜03アジアを旅していると、どこの国でも日本人宿がある気がする。例えば日本人に人気のタイならバンコクのカオサン通りにある「NAT2」になり、チェンマイなら「スローハウス」になる。また、カンボジアのシェムリアップに目をやると「…

ハノイからフエへ!ベトナムのスリーピングバス「クイーンカフェ」乗車記'16

ハノイからフエへ移動:2016.04.30〜05.01 今回のベトナム縦断の旅は、滞在先のハノイをあとにして、中部・フエへ移動する。フエへの移動手段はスリーピングバスを選んだ。スリーピングバスとは、いわゆる寝台バスのことだが、日本の寝台バスとは一味違うこ…

ハノイおすすめ!ターヒエン通りの安価なビール「ビアホイ」と「バーベキュー」で乾杯!!

ハノイ滞在:2016.04.28〜30僕はビールが好きだ。だからベトナムと言えば安価なビール「ビアホイ」を想像してしまう。大きな銀色のタンクからジョッキに注がれるビールのアルコール度数は、大体3~4%と言われており、ビアサイゴンよりも若干口当たりが薄い…

ハノイからツアーバスで行く!世界遺産のハロン湾と世界一周の日本人

ハノイ滞在:2016.04.28〜30 ハノイから東へ約170キロの位置に世界遺産のハロン湾がある。その湾内には大小合わせて約3000もの奇岩や島々が存在しているという。確かネットで見た記憶では、青い空に緑豊かな島々と、力強い岩肌を露出した奇岩。海は波がなく…

ベトナムは女性好みの国?ハノイ旧市街の激ウマフォーと朝粥でダイエット!?

ハノイ滞在:2016.04.28〜30 ベトナムの食事といえばフォーと答える人は少なくない。僕もそのうちの1人だが、数年前に訪れたホーチミンの路地裏で口にしたフォーは、首を傾げたくなるような味だった。そんな体験が印象に残り、フォーへの思いは何も感じずに…

パパイヤスープにハンバーグ?ハノイ名物つけ麺のブンチャーは美味かった!!

ハノイ滞在:2016.04.28〜30 どこそこと言えば何々料理ーー。そんな料理はどこの国でも大概あるものだ。そんな料理がハノイにもあることを渡航前から調べていた。その料理は「ブンチャー」だ。ブンチャーとは、ベトナム北部を中心とする名物料理で、パパイヤ…

路上散髪からウサギの生肉まで?ハノイぶらり街歩き!バイクタクシーの相場も紹介します!!

ハノイ滞在:2016.04.28〜30 ハノイへ訪れる観光客は、世界遺産のハロン湾目当てに滞在する街とも言われている。それでも街のなかに観光スポットはいくつか点在しており、ベトナム革命を指導した初代ベトナム民主共和国主席のホーチミン廟、ハノイオペラハウ…

ハノイ旧市街の格安ホテル!アリババホテル宿泊記'16

ハノイ滞在:2016.04.28〜30 ハノイでの宿泊先はホアンキエム湖の北側に広がる旧市街と呼ばれる地域を選んだ。旧市街には旅行者向けのカフェやバー、ホテルやツアーデスクが多数あり、ツーリスト・ストリートとなっていてとても便利な地域だ。その旧市街の一…

ノイバイ空港から乗り合いのミニバスでハノイ市街地まで移動!

2016.04.28 ノイバイ空港に到着して、外貨両替、SIMの購入を済ませば、いよいよハノイ市街地への移動となる。空港内にあるインフォメーションカウンターにてハノイ市街地が描かれた紙の地図を貰うと、スタッフから移動手段は何かを聞かれた。僕は当然のよう…

【ハノイ】ノイバイ空港でベトナムドンへの両替とSIMの購入

2016.04.28渡航先の空港に着いたら、まずは外貨両替とSIMの購入に走る。旅人の使命といっても良い。今回初めて利用したノイバイ空港だったが、外貨両替もSIMの購入も簡単に済ますことができた。 外貨両替 ベトナムドンを日本円に換算 SIMの購入 ASUSのスマホ…

成田からハノイへ!タイ・エアアジアX XJ607便とFD642便搭乗記'16

2016.04.27 ゴールデンウィークと有給休暇を利用した「ベトナム縦断旅行」は、東京・成田空港からスタートする。利用する航空会社はタイ・エアアジアX。まずは成田からタイ・バンコクへ移動をし、バンコクからベトナム・ハノイへ入る。日本から向かうとベト…

街から街への移動で気づく!蘇る!肩の荷を下ろしたフエの旅とは?

2016.05.03(フエ滞在:5月01日〜03日) 山と川を見て1日が終わる。過去に訪れたラオス・バンビエンでの感想だ。そんな退屈そうな1日が逆に居心地良かった。それは僕が東京に住んでいるせいかもしれない。地方に出向き、山や田園風景、または人の少なさを見…

GWは日本だけじゃない?ぼったくりとホリデー価格が曖昧なベトナム旅

2016.05.01(フエ滞在:5月01日〜03日) ハノイからスリーピングバスと呼ばれる寝台車に乗ること13時間、ベトナム中部のフエに来た。フエは19世紀から20世紀にかけてベトナムに存在していた阮朝(ぐえんちょう)の首都に定められていた街だ。 そんなフエの旧…

安価で美味い食事のおかげ?身体が慣れたハノイ旅

2016.04.30(ハノイ滞在:4月28日〜30日) 初めて訪れたハノイの街。僕は静かな街を想像していた。高い近代的な建物こそ無いものの、そこはやはり首都。それ相応の活気と喧騒に包まれていた。そんな街の様子に順応せず拒否反応を起こしたが、夜になると目と…

一筋縄ではいかない肩肘張った旅がベトナムなのか?

2016.04.28(ハノイ滞在:4月28日〜30日) 僕は今から約1ヶ月前、台湾にいた。宿泊先は台湾中部の台中だった。駅前の東南アジア街をふらつき、二両列車の集集線や泥湯で有名な関子嶺温泉などに足を運び、肩肘の張らないゆるりとした旅だった。新年度前に一息…

タンソンニャット空港で印刷したboardingpassは使えない

2014.05.05(7日目)ここベトナムをあとにして、向かうはタイ。タンソンニャット空港からバンコクのドンムアン空港までは、またしてもエアアジア。航空券は自宅などでプリントアウトし、ウェブチェックインすればカウンターに並んで発券はいらない。いわゆ…

ベンタイン市場前からバスでタンソンニャット空港へ!ホーチミンをあとにする!!

2014.05.05(7日目) 今日はベトナム最終日。午後にはタイ・バンコクに向けて旅立つ。3日間の滞在で初日と最終日が移動とはなんとも慌ただしい。ベトナムでは身体を休めただけだった気がする。もっとも自分で組んだスケジュールだから納得済みなのだが。 …

ホーチミンは素敵な街だよ!でも気分が乗らないホーチミン!!

2014.05.04(6日目) 今日もホーチミンは朝から快晴。昨日食べた店でバインミーとコーヒーを買い、目の前の公園で朝食の時間だ。今日は昨日と違って誰も寄ってこない。静かな朝食だ。食べ終えると街を歩いた。歩けば東洋のパリに出会う。それがホーチミン。…

アポカリプスはつまらない!フォー・クインのフォーは美味かった!そんな初日のホーチミン!!

2014.05.03(5日目)目が覚めたら夕方だった。慣れない夜中の移動で身体は疲れていた。ベトナム戦争の歴史を知ることができる戦争証跡博物館やポニーが走るフートー競馬場に行きたかったが、睡魔に負けてしまった。とりあえず宿を出て、早めの夕食をファン…