バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


ベトナム社会主義共和国

【ベトナム】フエ名物料理「ブンボーフエ」は絶品の麺料理だった!!

フエ滞在:2016.05.01〜03 フエに来たら絶対食べたい料理が幾つかあった。そのうちのひとつ、「ブンボーフエ」はどうしても口にしたかった料理だ。ブンボーフエとは米粉の麺と牛肉を用いた料理で、いわゆる牛肉麺のことだ。そんなブンボーフエの美味しい店が…

【ベトナム】フエ伝説の日本人宿サニーAホテル(ビンジュオンホテル)宿泊記'16

フエ滞在:2016.05.01〜03アジアを旅していると、どこの国でも日本人宿がある気がする。例えば日本人に人気のタイならバンコクのカオサン通りにある「NAT2」になり、チェンマイなら「スローハウス」になる。また、カンボジアのシェムリアップに目をやると「…

ハノイからフエへ!ベトナムのスリーピングバス「クイーンカフェ」乗車記'16

ハノイからフエへ移動:2016.04.30〜05.01 今回のベトナム縦断の旅は、滞在先のハノイをあとにして、中部・フエへ移動する。フエへの移動手段はスリーピングバスを選んだ。スリーピングバスとは、いわゆる寝台バスのことだが、日本の寝台バスとは一味違うこ…

ハノイおすすめ!ターヒエン通りの安価なビール「ビアホイ」と「バーベキュー」で乾杯!!

ハノイ滞在:2016.04.28〜30僕はビールが好きだ。だからベトナムと言えば安価なビール「ビアホイ」を想像してしまう。大きな銀色のタンクからジョッキに注がれるビールのアルコール度数は、大体3~4%と言われており、ビアサイゴンよりも若干口当たりが薄い…

ハノイからツアーバスで行く!世界遺産のハロン湾と世界一周の日本人

ハノイ滞在:2016.04.28〜30 ハノイから東へ約170キロの位置に世界遺産のハロン湾がある。その湾内には大小合わせて約3000もの奇岩や島々が存在しているという。確かネットで見た記憶では、青い空に緑豊かな島々と、力強い岩肌を露出した奇岩。海は波がなく…

ベトナムは女性好みの国?ハノイ旧市街の激ウマフォーと朝粥でダイエット!?

ハノイ滞在:2016.04.28〜30 ベトナムの食事といえばフォーと答える人は少なくない。僕もそのうちの1人だが、数年前に訪れたホーチミンの路地裏で口にしたフォーは、首を傾げたくなるような味だった。そんな体験が印象に残り、フォーへの思いは何も感じずに…

パパイヤスープにハンバーグ?ハノイ名物つけ麺のブンチャーは美味かった!!

ハノイ滞在:2016.04.28〜30 どこそこと言えば何々料理ーー。そんな料理はどこの国でも大概あるものだ。そんな料理がハノイにもあることを渡航前から調べていた。その料理は「ブンチャー」だ。ブンチャーとは、ベトナム北部を中心とする名物料理で、パパイヤ…

路上散髪からウサギの生肉まで?ハノイぶらり街歩き!バイクタクシーの相場も紹介します!!

ハノイ滞在:2016.04.28〜30 ハノイへ訪れる観光客は、世界遺産のハロン湾目当てに滞在する街とも言われている。それでも街のなかに観光スポットはいくつか点在しており、ベトナム革命を指導した初代ベトナム民主共和国主席のホーチミン廟、ハノイオペラハウ…

ハノイ旧市街の格安ホテル!アリババホテル宿泊記'16

ハノイ滞在:2016.04.28〜30 ハノイでの宿泊先はホアンキエム湖の北側に広がる旧市街と呼ばれる地域を選んだ。旧市街には旅行者向けのカフェやバー、ホテルやツアーデスクが多数あり、ツーリスト・ストリートとなっていてとても便利な地域だ。その旧市街の一…

ノイバイ空港から乗り合いのミニバスでハノイ市街地まで移動!

2016.04.28 ノイバイ空港に到着して、外貨両替、SIMの購入を済ませば、いよいよハノイ市街地への移動となる。空港内にあるインフォメーションカウンターにてハノイ市街地が描かれた紙の地図を貰うと、スタッフから移動手段は何かを聞かれた。僕は当然のよう…

【ハノイ】ノイバイ空港でベトナムドンへの両替とSIMの購入

2016.04.28渡航先の空港に着いたら、まずは外貨両替とSIMの購入に走る。旅人の使命といっても良い。今回初めて利用したノイバイ空港だったが、外貨両替もSIMの購入も簡単に済ますことができた。 外貨両替 ベトナムドンを日本円に換算 SIMの購入 ASUSのスマホ…

成田からハノイへ!タイ・エアアジアX XJ607便とFD642便搭乗記'16

2016.04.27 ゴールデンウィークと有給休暇を利用した「ベトナム縦断旅行」は、東京・成田空港からスタートする。利用する航空会社はタイ・エアアジアX。まずは成田からタイ・バンコクへ移動をし、バンコクからベトナム・ハノイへ入る。日本から向かうとベト…

街から街への移動で気づく!蘇る!肩の荷を下ろしたフエの旅とは?

2016.05.03(フエ滞在:5月01日〜03日) 山と川を見て1日が終わる。過去に訪れたラオス・バンビエンでの感想だ。そんな退屈そうな1日が逆に居心地良かった。それは僕が東京に住んでいるせいかもしれない。地方に出向き、山や田園風景、または人の少なさを見…

GWは日本だけじゃない?ぼったくりとホリデー価格が曖昧なベトナム旅

2016.05.01(フエ滞在:5月01日〜03日) ハノイからスリーピングバスと呼ばれる寝台車に乗ること13時間、ベトナム中部のフエに来た。フエは19世紀から20世紀にかけてベトナムに存在していた阮朝(ぐえんちょう)の首都に定められていた街だ。 そんなフエの旧…

安価で美味い食事のおかげ?身体が慣れたハノイ旅

2016.04.30(ハノイ滞在:4月28日〜30日) 初めて訪れたハノイの街。僕は静かな街を想像していた。高い近代的な建物こそ無いものの、そこはやはり首都。それ相応の活気と喧騒に包まれていた。そんな街の様子に順応せず拒否反応を起こしたが、夜になると目と…

一筋縄ではいかない肩肘張った旅がベトナムなのか?

2016.04.28(ハノイ滞在:4月28日〜30日) 僕は今から約1ヶ月前、台湾にいた。宿泊先は台湾中部の台中だった。駅前の東南アジア街をふらつき、二両列車の集集線や泥湯で有名な関子嶺温泉などに足を運び、肩肘の張らないゆるりとした旅だった。新年度前に一息…

タンソンニャット空港で印刷したboardingpassは使えない

2014.05.05(7日目)ここベトナムをあとにして、向かうはタイ。タンソンニャット空港からバンコクのドンムアン空港までは、またしてもエアアジア。航空券は自宅などでプリントアウトし、ウェブチェックインすればカウンターに並んで発券はいらない。いわゆ…

ベンタイン市場前からバスでタンソンニャット空港へ!ホーチミンをあとにする!!

2014.05.05(7日目) 今日はベトナム最終日。午後にはタイ・バンコクに向けて旅立つ。3日間の滞在で初日と最終日が移動とはなんとも慌ただしい。ベトナムでは身体を休めただけだった気がする。もっとも自分で組んだスケジュールだから納得済みなのだが。 …

ホーチミンは素敵な街だよ!でも気分が乗らないホーチミン!!

2014.05.04(6日目) 今日もホーチミンは朝から快晴。昨日食べた店でバインミーとコーヒーを買い、目の前の公園で朝食の時間だ。今日は昨日と違って誰も寄ってこない。静かな朝食だ。食べ終えると街を歩いた。歩けば東洋のパリに出会う。それがホーチミン。…

アポカリプスはつまらない!フォー・クインのフォーは美味かった!そんな初日のホーチミン!!

2014.05.03(5日目)目が覚めたら夕方だった。慣れない夜中の移動で身体は疲れていた。ベトナム戦争の歴史を知ることができる戦争証跡博物館やポニーが走るフートー競馬場に行きたかったが、睡魔に負けてしまった。とりあえず宿を出て、早めの夕食をファン…

【ホーチミン】日本語が喋れる女性がいるゲストハウス!デタム通り近くの「TiTi」宿泊記 '14

2014.05.03(5日目)ホーチミンでお世話になった宿はデタム通りの一本東側の小道にある、皆さんの旅行記blogでも見かける「TiTi」だ。宿の対応は女性で日本語が少々できる。僕はこの宿で一番安い部屋に宿泊したのだが、階段で5階というとてもしんどい階層…

ホーチミンの靴磨き少年はマフィアでノーマネー?

2014.05.03(5日目)朝の10時。僕はデタム通り近くのレストランでビールを飲んでいた。夜中の移動で実質これが晩酌みたいなものだ。睡眠不足に冷たいビールがとても体に染み渡る。ベトナムでビールと言えば333(バーバーバー)がお馴染みだと思うが、僕が飲…

【ホーチミン】152番のバスでタンソンニャット空港からベンタイン市場まで移動!!

2014.05.03(5日目)クアラルンプールを朝の7時に出発したエアアジアAK520便は、約2時間後にホーチミンのタンソンニャット空港に着いた。空港の外に出ると思っていたより閑散としていて、ベトナム・ホーチミンの日常はこれから始まろうとしている感じだ。…