読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


ミャンマー連邦共和国

東南アジアのインドシナ半島西部に位置する共和制国家。首都はネピドー。通貨はチャット、人口は5,142万人。

香港経由のミャンマー10日間の旅にかかった主な費用を振り返る

9月下旬に渡航した初めてのミャンマー旅は10日間。そのうちアタマとオシリの2日間は、経由地の香港 に1泊ずつしたので、実質8日間のミャンマー滞在だったが、空路で日本からの直行となると運賃はとても高く、どこかを経由するルートになる。そこで多くの旅人…

旅の9日目はヤンゴンから香港へ!九龍公園・佐敦・旺角街歩き

9月26日:旅の9日目はヤンゴンから香港へ 旅の9日目は1週間滞在したミャンマーを離れ、香港へ移動する。楽しかったミャンマー滞在のうえ、せっかくビザを取得したならば、期限ギリギリまでいたいものだが、終わりのあるフラッシュパッカー。僕は所詮バックパ…

ヤンゴンから香港へ!香港エクスプレスUO1728便搭乗記'16

ヤンゴンから東京への移動経路は、往路と同じく香港エクスプレスで香港経由を選択した。搭乗したのは2016年9月下旬だったが、11月から週4便の運航を週2便に減便されたニュースは記憶に新しい。そんな香港エクスプレスによるヤンゴンから香港への搭乗記をお届…

ヤンゴン最後の夜はダンスフロアに細やかな色気

2016.09.25:旅の8日目もヤンゴン 旅の8日目、そしてヤンゴン滞在2日目は、1日中外にいたような気がする。ミャンマー最大の駅「ヤンゴン中央駅」から、ぐるっと一周できる環状線に乗り、夕方からは大きな黄金仏塔で有名なシュエダゴンパヤーへ足を運んだ。そ…

ミャンマー最大の聖地!雨のシュエダゴンパヤーで厳かな元気をもらう

ヤンゴンを訪れた旅行者なら必ず訪れる場所であろう、ミャンマー最大の仏教の聖地「シュエダゴンパヤー」。今回初めて訪れたヤンゴンで、ぜひ行ってみたい場所のひとつだった。インターネットやガイドブックで見るその姿は、眩しいほどに金色に輝く黄金仏塔…

ぐるっと一周!ヤンゴン環状線で3時間のゆるり列車旅

一周ぐるりと周る列車の環状線。東京なら山手線、大阪なら大阪環状線を思い出す人も少なくないはずだ。それがミャンマーのヤンゴンにも存在することは、インターネットからの情報で知っていた。そんな「ヤンゴン環状線」の列車旅は、今回のヤンゴン滞在での…

ミャンマービールのジョッキが1杯60円!ヤンゴンのローカル酒場でちょっと一服

東南アジアを旅する楽しみのひとつに、現地のビールを飲むことがある。物価の安さもさることながら、すっきりとした喉ごしも格別だった。今回ミャンマー最大の都市ヤンゴンに来てもその楽しみは変わらず、どこかローカルな佇まいで、安価なビールを飲める店…

【ヤンゴン】チャイナタウンの絶品!油そばに思わずおかわり!!

たまたま歩いた通りの、たまたま見つけた屋台の飲食店。その食事がめちゃくちゃ美味かったら、こんな幸せなことはない。そんな出来事が、ヤンゴンのチャイナタウンで起きた。

【ヤンゴン】チャイナタウンのゲストハウス「Traveller's House」はスタイリッシュな安宿だった!

ミャンマー最大の都市ヤンゴンでの宿泊は、バガンで知り合った日本人から聞いた評判の良い「Traveller's House」に滞在した。その評判の良さからか、滞在中には数人の日本人を目にすることができた。実際に泊まってみると、宿の快適さもさることながら、立地…

バガンのちヤンゴンで知らないミャンマー人と優しい恐喝

2016.09.24:旅の7日目はヤンゴン バガンからバスに乗り、ミャンマー最大の都市、ヤンゴンへ来た。ヤンゴンはそれまでの穏やかな街並みと違って、都市の喧騒を肌で感じることが一瞬でできた。車や路線バスが多く走り、クラクションの音が鳴り響く。歩道は通…

バガンの子どもたちとエーヤワディー川でローカル遊覧船

2016.09.23:旅の6日目もバガン 旅はあっという間に6日目の朝を迎えた。香港からマンダレー、そしてバガンへ移動してきた。今日はバガンからミャンマー最大の都市、ヤンゴンへ向けて出発する。そのヤンゴンへの移動手段はバスだ。バスは夜行を選んだため、今…

【バガン】ニャウンウーの市場散策で甘いみかんと辛いソムタム

旅をしていると必ず市場に出会う気がする。宿泊したバガンのニャウンウーにも大きい市場があった。中へ入ってみるとバガンのゆるりとした空気が流れ、のんびりと市場散策ができたので、今回はそんな市場の様子をお届けしたい。

【ミャンマー】バガンのきたな美味いローカル店で絶品チキン&ポークカレー

バガン・ニャウンウー地区にある市場の前に一軒の飲食店があった。その汚い外観から料理を想像すると、とても美味そうには思えなかったが、いざ口にしてみると良い意味で期待を裏切られてしまった。やはり飲食店は入ってみないと分からない。日本も海外も同…

精霊ナッ信仰の総本山!ポッパ山の麓にある絶景タウンカラッへ!!

バガンでの過ごし方はそのほとんどが遺跡観光という人も少なくない。もちろん僕もそのうちの1人だったが、バガンの南東約50kmにあるポッパ山へも足を運んだ。そのポッパ山の麓にある「タウンカラッ」と呼ばれる岩峰は、頂上にミャンマーの土着宗教であるナッ…

【ミャンマー】電動バイクで巡るバガン遺跡の仏塔・寺院巡り

バガンの仏塔・寺院観光はオールドバガン周辺がメインになると思うが、一説によると仏塔の数は2千から3千とも言われており、地球の歩き方に掲載されているバガン見どころカタログの数だけでも26個の仏塔と寺院がある。これを順番に巡るのが正当な観光者なの…

太陽ときどきポッパ山!朝日で始まり夕日で終わるバガン観光

2016.09.22:旅の5日目はバガン旅の5日目は仏塔からの朝日を見るために、まだ街が暗闇に包まれている午前4時半に起床した。旅の最中にこんな朝早く起きたのは、カンボジアのシェムリアップで、アンコールワットでの朝日を見た以来だろうか。当然のことだが、…

バガン噂の藤井フミヤがいる日本人の人気宿「ピン サルパ ゲストハウス」宿泊記'16

バガンの街で泊まってみたい宿があった。それは遺跡観光のメイン、オールドバガンの北東に位置しており、安宿街のニャウンウー地区にある「ピンサルパゲストハウス」だ。なぜ泊まってみたくなったのか。それはバガンで日本人が集まる宿をインターネットで探…

アジアときどき日本の若い旅人

2016.09.21:旅の4日目はマンダレーからバガンへ 昨夜は部屋に舞いこんだ蚊のせいで、よく眠れなかった。不快な朝を迎えると、窓の向こうからビチャビチャと水の音がする。なんだ雨かと思い外へ出ると、太陽こそ出ていないものの雨は降っていなかった。どう…

相場を知らないマンダレーのバイクタクシー観光!男に声をかけられたらこんな半日になったよ!!

それはお昼時、マンダレー中心部にある、マーン・ミャンマー・プラザという商店が入ったビルの前にいる時だった。歩道で売っているプリンを頬張っていると、男が突然声をかけてきた。 「ガイドブックハモッテイルカイ?」僕はカバンの中にあった地球の歩き方…

マンダレーの路上カフェ飯でジューシーチキンカレーと焼き立てパンが最高

旅をしていて1日の終りに美味しい食事に出会うと、その日はすべて良しとなるところがある。そんな美味しい食事に、夜のマンダレー中心部で出会った。場所は宿泊したロイヤルゲストハウスから徒歩3分。26番ストリートの交差点を歩いていると、見てそれと分か…

仏教の聖地・経典を巡るマンダレー!そして食事に満足する旅の3日目

2016.09.20:旅の3日目もマンダレー前日早く寝たせいだろうか、目覚めの早い朝となってしまった。それならば市場へ行こうと思いきや、外は土砂降りの雨。宿の朝食を食べると、遅いWi-Fiに苦戦をしながら午前中は部屋に篭ってしまった。

ミャンマーの名店!濃厚な海老カレーが美味いトゥートゥーレストランで夕食!!

マンダレー滞在初日の夕食は何にするかな?と、地球の歩き方をペラペラとめくっていると、「ミャンマー中にその名を知られた名店」と書いてある飲食店を発見した。詳しく読んでみると、エビカレーがおすすめと書いてあるではないか。僕は好きな食べ物のひと…

【マンダレー】日本人に人気の宿「ロイヤルゲストハウス」宿泊記'16

マンダレーでの滞在宿は、地球の歩き方にも掲載されていて日本人に人気のある「ロイヤルゲストハウス」にした。インターネットで検索してもこの宿はよく見かけることが多々有り、どんな宿なのか気になって、予約も入れずに宿へ向かった。すると1階の6USドル…

【ミャンマー】マンダレー空港で外貨両替とSIMの購入!そして市街地への移動方法はコレだ!!

渡航先の国に入国したら、まずは外貨両替とSIMの購入に走る人がほとんどだろう。今回はミャンマー第2の都市、マンダレー空港でのその様子をお届けしたい。

香港からマンダレーへ!就航したばかりのミャンマー線の香港エクスプレス搭乗記'16

今回のミャンマー旅は、香港を経由するルートを選択。それは2016年9月1日からミャンマー線の就航を開始した香港エクスプレスを利用するためだった。今から半年前に開催された記念セールで購入した航空券は、運賃だけで88HKD(約1,200円)。タクシーの初乗り運…

【ミャンマー】マンダレーの街を歩けば空気が悪い!暗い!Wi-Fiは遅い!そして食事も……この先大丈夫か?

2016.09.19:旅の2日目はマンダレー今日は香港からミャンマー第2の都市、マンダレーへ向かう。時間は朝の8時。宿泊した美麗都大厦(ミラドマンション)の前からA21のバスに乗って、香港空港へ向かった。休暇中、そして旅の最中だからといって、ゆっくりはして…

LCCで行く!香港経由のミャンマー10日間の旅へ出発

昨年(2015年)9月のシルバーウィーク。カレンダー通りなら5連休が存在しており、文字通りシルバーウィークとなったが、今年(2016年)のカレンダーを見ると、22日の秋分の日が離れており、カレンダー通りなら最大3連休で、シルバーウィークとは呼ばないそうだ。…

とっても簡単!ミャンマーオンライン観光ビザの申請と取得方法はコレだ!!

今年(2016年)の春、ミャンマーでは大きな動きがあった。昨年11月に行われた総選挙の結果、アウンサンスーチー党首が率いる最大野党(国民民主連盟)が、上下院の過半数の議席を獲得して圧勝した。半世紀以上に渡り、軍人支配が続いたミャンマーで、スーチー…

【ミャンマー】タチレク国境近くで食事をするならココしかないでしょ!?

2015.09.23(7日目) 偽物ストリートを見物したあとは、やっと遅めの昼食をとることにした。入店した食堂は国境ゲートにほど近い「タチレクショッピング」という場所だ。建物がショッピングセンターみたいだが実際には閉鎖されている様子で、飲食店しか経営…

タチレク観光で置屋は定番なの? そしてシラケる首長族の村から偽物ブランドまでを行く!!

2015.09.23(7日目) シュエダゴンパゴダの参拝を済ますと再びトゥクトゥクに乗車をし、坂を一気に下った。シュエダゴンパゴダの記事はこちら! blog.tommy-bp.com スポンサーリンク // ものの数分で着いた場所はライムグリーンの外観が特徴の寺院。先ほど…

タチレク観光の定番!シュエダゴンパゴダでたぶん正しい参拝をしてみた!!

2015.09.23(7日目) タイ・メーサイからミャンマー・タチレクへのビザなし日帰り入国を無事に果たした僕は、トゥクトゥクを貸しきってのタチレク観光へ向かうことにした。これもネットで得た情報で、3カ所の寺院と首長族の村を回るコースだ。ミャンマーの…