バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


ラオス人民民主共和国

【バンビエン】日本人宿のチャンタラゲストハウスとサクラバーの話し!!

2014.12.30(2日目)宿のチェックインを済ましロビーで宿のオーナーと話をしていると、日本人のH君が現れた。H君は転勤でマレーシアに住んでいて、ラオスには仕事のオフを利用して遊びに来ているとのこと。せっかく話しができたのだが、チェックアウトは明…

【ラオス】バンビエン「プームチャイゲストハウス」宿泊記 '14〜'15

2014.12.30(2日目)街のメイン通りからすぐ入った砂利道の先にネットで予約をいれておいた「Phoomchai guesthouse」はあった。(目印はメイン通りにあるラオス ヘブン ホテル&スパがいいだろう) スポンサーリンク // 外観 ラオスで見かけるホテルの看板…

ビエンチャンからバンビエンへのミニバスでぼったくられた話し

2014.12.30(2日目) 今日はビエンチャンから北へ180キロにあるバンビエンへ移動する。まずは滞在している市街地から、バンビエン行きのバスが出ている北バスターミナルへ移動する。バスターミナルへの移動はトゥクトゥクだ。道に泊まっているトゥクトゥク…

フランス統治時代の名残「ラオスのバケットサンド」で始まる朝

2014.12.30(2日目)初めて訪れる場所が夜になると、翌朝街の姿が現れたときの新鮮さが印象的だ。そして初めて対面するラオスの朝日。人はなぜ太陽や水辺に惹かれるのであろう。我々は水の中から生まれ、水を体内に抱え生き、身体が水を求めるように知性も…

【ラオス】ヴィエンチャンの中級宿「ニューラオパリスホテル」宿泊記 '14

2014.12.29(初日) 空港から乗車したタクシー運転手が指をさした先には、今夜の宿「ニューラオパリスホテル」があった。扉を開け中に入ると、夜も遅いせいか一人の青年がソファで寝ていた。その青年を睡眠からお越し、iPhoneに保存していたネットの予約画面…

【ラオス】ビエンチャンのワッタイ国際空港から市街地へ向かうタクシーにタイバーツが使えるよ!

2014.12.29(初日)イミグレーションを何事もなかったのようにすんなり通過して出口を出ると、規模は小さいが思ったより綺麗な空港だった。夜の11時を回っているのに人出は多く、少々の活気がある。 スポンサーリンク // 日本はラオスにとって最大の援助国 空…

初めてのJIN AIR(ジンエアー)で韓国・ソウルからラオス・ビエンチャンへ

2014.12.29(初日)風邪をひいているせいもあり、ソウル市内へ出なかった僕は、空港地下1階にあるSPA施設で仮眠をとった。このSPA施設は夜中や早朝発着の人々で混むらしいのだが、日中は空いており横になれるソファーを独り占めできた。・SPA施設:1,500ウォ…