バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


日本国

東アジアに位置する日本列島及び、南西諸島・小笠原諸島などの諸島嶼から成る島国。首都は東京。通貨は円、人口は1億2,686万人。

桜上水で焼肉するなら肝心屋のランチメニューが絶対お得!

リーズナブルにも関わらず、旨くて、尚且つボリュームもある。そんな飲食店が好きな人は多いと思います。僕もそのうちのひとり。しかもそれが焼肉だったら言うことはありません。そんな安い!旨い!多い!の焼肉店が桜上水にありました。店名は「肝心屋(か…

堀切菖蒲園で下町の醍醐味!もんじゃ焼きとお好み焼きに舌鼓

先日我が家のリフォーム作業を手伝ってくれたisLogのishikawaさん、大ちゃんの母、やかんの3人とリフォーム完了の打ち上げを兼ねて、堀切菖蒲園のもんじゃ焼き店へ行ってきました。お店の名前は「お好み焼き居酒屋風シャン」。居酒屋風とはとても気になるネ…

複数人・ひとり飯でもOK!東京西側で展開する安旨「やきとん酒場の太陽食堂」を紹介します

皆さん、突然ですが太陽食堂を知っていますか?太陽食堂とは、東京の西側で展開するやきとん酒場なんですが、大手のチェーン店とは違って、街に溶け込んだ親しみ感のあるところが好きで通っています。今回はそんな太陽食堂の幡ヶ谷店、梅ヶ丘店の2店舗を紹…

新宿三丁目で昼飲みOKのタイ食堂「モモタイ」は安くて旨い本格タイ料理屋だった

タイ料理ーー。東南アジアの国のなかでもとりわけ好きな料理だが、日本の日々の食生活で一人飯となると、自らタイ料理を選ぶことは少ない。それはたくさんの料理を皆と囲んで食べるレストラン形式の店舗が多く存在している事と、当たり前だが本場で食べるタ…

コールドプレイ初の東京ドーム公演|セトリと感想をYouTubeで振り返る!

画像:コールドプレイオフィシャルサイトより 2017年4月19日、Coldplayが『A HEAD FULL OF DREAMS TOUR』の一貫として、日本にやってきました。場所は東京ドーム。日本公演は1日限りの貴重なライブとなりました。そしてColdplayが来日するのは3年振りのこと…

阿佐ヶ谷で昭和な香りが漂う老舗の焼肉屋「清香苑」で過ごす夜

東京都杉並区阿佐ヶ谷。駅前に広がる阿佐ヶ谷特有の細い路地の片隅に、老舗の焼肉屋があった。名前は「清香苑(せいこうえん)」。タイ在住の友人が年に一度の里帰りをすると、必ず集まる焼肉屋でもあった。今回はそんな美味くてリーズナブルな焼肉屋を紹介し…

プライオリティパスで利用できる成田空港第1ターミナルのラウンジを利用しました

先日成田空港第1ターミナルを利用した際に、プライオリティパスを使ってラウンジを利用してみました。僕自身、成田空港第1ターミナルのラウンジ利用は初めてでしたが、ゆっくりと滞在をし、存分に楽しんで参りました。今回はその模様をたっぷりとご紹介し…

成田とソウル仁川国際空港の往復で韓国LCCのジンエアーに搭乗してみました

僕は先日韓国へ渡航しました。その時利用したのが韓国LCCの「ジンエアー(Jin Air)」でした。ジンエアーは2007年、大韓航空の子会社「エアコリア」として設立されました。その後、2008年に社名を「ジンエアー」に変更して、今に至っております。僕がジンエア…

東京近郊で源泉かけ流しが楽しめる「宮前平源泉湯けむりの庄」でのんびり滞在

東京近郊に源泉かけ流しの湯はないかとネットで探したところ、神奈川県川崎市宮前区に探していた温泉「宮前平源泉湯けむりの庄」がありました。先日、早速友人を誘って行ってきたので、今回はそのレポートです。

本格火鍋と絶品小籠包!新宿区役所通りの金燕酒家で昼から宴会!!

先日、日曜日の昼下がりに、学生時代の友人7人が東京都新宿区の新宿駅に集まりました。中には数十年振りに会う友人もいたりして、懐かしい話しに会話が弾んだものでした。そんな楽しい時間に華を添えたのは、美味しい本格中華料理の「金燕酒家(キンエンシュ…

ASUS Zen Tour年末年始大感謝祭!東京会場のイベントに行ってきました

ASUS JAPANが昨年末から今月にかけて開催した「ASUS Zen Tour年末年始大感謝祭!」というファン向けのブロガーイベントの参加者を募集しており、応募したところ見事当選をし、2017年1月20日の東京開催に足を運んできました。今回はその模様をお届けいたしま…

バニラエアの航空券予約で名前の入力ミス!その変更修正料に驚きました!!

2016年12月下旬、僕は台北へ向かう便でバニラエアを利用しましたが、初めて大きな間違いをしてしまいました。それは搭乗者名の入力ミスでした。つまり自分の名前を間違えてしまったのです。名前はローマ字で入力しますが、姓で1ヶ所、名で1ヶ所の計2ヶ所です…

オレ流!茨城空港から行く神戸男の一人旅はコレだ!!

2016年12月、僕は茨城空港から兵庫県神戸市へ1泊2日の旅へ出かけました。初めて利用した茨城空港は、東京駅から500円で行くことができ、とても安価な旅をすることができました。そして、綺麗な神戸の港町を横目に、ディープな新開地の大衆酒場で一杯やって、…

日本最古泉の有馬温泉|おすすめ日帰りコースはコレだ!

2016年12月中旬、僕は初めて兵庫県神戸市にある「有馬温泉」へ足を運んだ。有馬温泉は日本三古湯のひとつで、愛媛県の道後温泉、和歌山県の白浜温泉、そして今回の有馬温泉が日本三古湯と言われている。そんな有馬温泉の湯は空気に触れると着色する含鉄塩化…

神戸新開地のカプセルホテル「Asahi カプセル&サウナ」は予約必須の人気店だった!

神戸での宿泊は新開地にある「Asahi カプセル&サウナ」というカプセルホテルを選んだ。カプセルホテルというと、どこか酔っ払って終電を逃したオヤジの寝床を想像していたが、泊まってみると案外快適なことが分かった。地下にある新開地駅のすぐ真上にある…

神戸新開地の大衆酒場でせんべろディープはしご酒

僕は東京に住んでいるから神戸というと、どこか横浜と紐付けるようなところがある。海からの風を感じながら港町を歩けば街のシンボルタワーと赤レンガの建物があり、高台を歩けば洋館が点在する。そして元町・中華街。僕が知っている横浜の街と神戸は共通点…

茨城と神戸を結ぶスカイマークに搭乗したら木内酒造とのコラボ企画や神戸スイーツの土産で楽しいフライトでした!

今回茨城空港と神戸空港を結ぶ空の旅は、スカイマークのSKY183便とSKY186便を利用した。スカイマークといえば、昔沖縄へ頻繁に行っていた頃よく利用していたが、最後に乗ったのは約4年前で、久しぶりのスカイマークの搭乗となった。そのスカイマーク機内に入…

僕が初めて利用して分かった茨城空港7つの魅力

2016年12月中旬、僕は初めて茨城空港を利用した。東京に住んでいる身にとって茨城空港と言われてもピンと来ない面があったが、利用してみると利用者にとって良い側面が色々あることが分かった。今回はそんな茨城空港の利用体験記をお届けしたい。

東京駅と茨城空港を結ぶワンコインバスの所要時間は1時間40分というのは本当か?

2016年12月中旬、僕はスカイマークを利用して兵庫県神戸市へ向かうため、初めて茨城空港を利用した。東京に住んでいる身にとって、羽田でもなく、成田でもなく、茨城空港かと、少し気が遠くなりそうになったが、それを覆す魅力がワンコイン、いわゆる500円で…

あの寝台特急が馬喰町に蘇る!トレインホステル北斗星の寝台ドミトリーで列車の旅気分!!

寝台列車で旅をする。僕の細やかな夢だった。なぜなら僕は生まれてこの方寝台列車に乗ったことがなかった。だから北斗星もトワイライトエクスプレスも乗ったことがない。いずれと思って月日が経ち、昨年(2015年)「日本初の豪華寝台特急」といわれた北斗星が1…

実録!エアアジアの羽田深夜便で行くクアラルンプール経由のバンコク行きはコレだ!! 〜裏技紹介付〜

11月上旬、僕はタイのバンコクへ向かった。利用した航空会社はエアアジアだ。そのエアアジアで東京からバンコクへ向かう便は、成田なら午前9時台と午後20時台の1日2便で、どちらも直行便となる。一方、羽田発は23時台の1便しかないが、経由地のクアラルンプ…

熱海で観光をしないゆるりとした滞在のおすすめ

10月下旬、僕は熱海にいた。熱海を訪れたのは10年、いや15年振りかもしれない。記憶が正しければ、友人たちとランチの海鮮料理を堪能し、熱海城や秘宝館を巡ったあとに、日帰り入浴を楽しんだと思う。そしてその時見た熱海の印象は賑わいを失い、錆びれた温…

クラブの雰囲気が漂う熱海の「CAFE RoCA」は野菜たっぷりゆるベジカフェだった

歴史を感じる熱海銀座商店街のなかで、ここは渋谷か?はたまた恵比寿か?と思わせる佇まいのカフェがあった。店の名は「カフェ ロカ」。ブルーの外観が特徴的だった。僕は宿泊したゲストハウスで知り合った方と3人で訪れてみた。今回はそのカフェロカの訪問…

【熱海】ホテルの昼食付温泉と公衆浴場の日帰り入浴を入り比べてみました

熱海を訪れて温泉に入らない人はいるのだろうか。そのくらい温泉のイメージが強い熱海だが、昔あった安価な公衆浴場は今では激減し、数えるほどしか残っていない。となると、ホテルや旅館の日帰り入浴となるが、その料金は一般的には千円前後のイメージで、…

熱海の来宮神社で樹齢2千年以上の大クスからパワーとご利益を貰えたかな!?

アジアを旅していると神社・仏閣巡りの旅になる時間があるが、日本を旅していてもその時間は同じ時がある。そしてその時間が過ぎると、あぁやっぱり日本の神社・仏閣っていいなと、余韻に浸るものだった。今回僕は熱海を訪れたが、そんな神社が来宮にもあっ…

創業1929年!熱海「餃子の濱よし」で懐かしの中華そばとコクうま餃子でほっこり!!

熱海で食べてみたい中華そばと餃子があった。店の名は「餃子の濱よし」だ。インターネットで調べてみると、創業は1929年で日本では昭和4年と老舗中の老舗店が存在していることが分かった。これは食べてみたい。熱海の街に降り立ち、気がつけば店の扉を開けて…

【熱海】ギター片手に「男の料理 居酒屋 錦」で満面の笑みと涙がホロリ

熱海でどうしても行ってみたい居酒屋があった。店の名は「男の料理 居酒屋 錦」だ。ネットの口コミを見ると、こぞってマスターの人柄がよいという文字が液晶画面を踊る。店名の「男の……」から想像すると、厳格で目に見えない暗黙のルールが細かくあり、初め…

【静岡】熱海のドミトリーでちょっと旅気分!ゲストハウスマルヤはまた泊まりたくなる宿だった

熱海に泊まってみたいゲストハウスがあった。いや、正確に言えば泊まってみたいゲストハウスが熱海にあった。東京近郊で洒落たゲストハウスはないかと宿泊予約サイトを覗いていると、静岡県熱海市に求めていた通りのゲストハウスを見つけてしまった。名前は…

バニラエアは食事の持込みOK?台北から東京/成田へJW108便搭乗記'16

台湾からのフライトは、台北/桃園空港から東京/成田空港へ、バニラエアのJW108便を利用した。桃園の出発時間は17時30分。台湾最終日の半日を観光に使え、成田には電車やバスが動いている時間に到着するこの便のレポートをお送りしたい。

東京/成田から深夜便で台北へ!バニラエアJW107便搭乗記'16

10月の上旬、僕は東京・成田から台湾の台北へ向かった。利用した航空会社はLCCのバニラエアだ。この航空会社で香港へ向かったのは先月(9月)のことだが、台湾へ向かうのは初めてのような気がする。一体どんな空の旅を味わえるのだろうか。成田を22時に発つ夜…