読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


桃園空港から台北中心部へ國光客運のバスで移動してみた!!

2014.04.29(初日)
搭乗したスクート航空は、ほぼ定刻に桃園空港に到着した。ちなみに僕の乗った飛行機、台湾は経由地。この後シンガポールへ向けて旅立った。

スクートの到着は第2ターミナル。ここから台北中心部への移動はバスだ。電車は通っていない。バス乗り場は1階に降りなければならない。バス会社の選択は皆さんの旅行記ブログで評判の良い國光客運を迷わず選択。チケットは下記写真の左側に各社カウンターが並んでいるのでそこで購入した。
 

f:id:TommyBackpacker:20141024133635j:plain◇料金は125元(日本円:約380円)
 
約45分〜1時間で台北中心部まで運んでくれる。バス正面の液晶に「1819」番の数字が見えれば間違いない。例え目の前のバスに乗り遅れても焦る必要は無い。運行間隔は15分なのだから。

スポンサーリンク
 


f:id:TommyBackpacker:20141024192316j:plain


初めて見る台湾の景色だ。山並みから徐々に賑やかな街の光景へと変わっていった。そして僕は思った。

 「日本と変わらない」

これには参った。僕は約7ヶ月振りの海外に少々のドキドキを求めていたのだ。しかし、昭和の日本というか古いビルなんかを見ていると沖縄にも見えてくる。初見でドキドキは無いけれど、これが台湾の居心地の良さだとのちに気づいていくのだった。

バスは終点、台北車站東3門に着いた。ここは台鉄・高鉄の台北駅の目の前だ。緑も適度にあり憩いの場になっている。近くには三越百貨店もあり、まさに台北中心部といったところだ。
腹が減ってはいるが、とりあえずは宿だ。成田を離陸前にメールをした宿は中山地区にある。MRTで1駅だが街並みを見てみたいので徒歩で向かうことにした。

 

わたしのすきな台北案内

わたしのすきな台北案内

 

 

スポンサーリンク