読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


アポカリプスはつまらない!フォー・クインのフォーは美味かった!そんな初日のホーチミン!!

ベトナム
2014.05.03(5日目)
目が覚めたら夕方だった。慣れない夜中の移動で身体は疲れていた。ベトナム戦争の歴史を知ることができる戦争証跡博物館やポニーが走るフートー競馬場に行きたかったが、睡魔に負けてしまった。とりあえず宿を出て、早めの夕食をファングーラオ通りの屋台で食べた。日本語で言うところの「豚肉定食」だ。豚肉のカリカリした食感が美味しかった。

スポンサーリンク
 
 


f:id:TommyBackpacker:20141210094240j:plain
◇豚肉定食:30,000ドン ライスの上に豚肉を載せ、付け合わせのインゲンを辛味ソースと混ぜ合わせ食べる「美味い!」の一言だが、スープは青臭くて苦手な味だった
 
f:id:TommyBackpacker:20141210095111j:plain
◇食事を終えるとサイゴン川の方へ向かった。どうやら問屋街を歩いているみたいだ
 
f:id:TommyBackpacker:20141210095320j:plain

川に到着したがどうやらサイゴン川ではなく、サイゴン川に合流する川みたいだ。水辺には人が集まる。のんびりとした川辺の空気と夕景を眺めていたら、疲れが少しとれた気がした。

f:id:TommyBackpacker:20141210095355j:plain
◇すっかり陽が暮れホーチミンの街に光が灯る
 
f:id:TommyBackpacker:20141210102435j:plain
f:id:TommyBackpacker:20141210102513j:plain
f:id:TommyBackpacker:20141210102810j:plain
◇かつてフランスの統治下だったため、味わい溢れる建物が今も残る

スポンサーリンク
 


僕は酒と音楽が好きだ。酒と音楽と言えばクラブだ。ベトナム社会主義国のクラブを覗いてみようとネットで調べたアポカリプスへ。1991年オープンの老舗のクラブらしい。

f:id:TommyBackpacker:20141210103104j:plain
◇アポカリプス入場料:無料

店内に入るとまだ時間が早すぎたのが、閑散としていた。曲はマイケルジャクソンのみ。DJは見当たらなくおそらくCD。数少ない客はモニターに流れているサッカーの試合を見ている。僕はテンションが上がらず缶ビールを一本飲んで出てしまった。
 
f:id:TommyBackpacker:20141210143802j:plain

ホーチミンは綺麗だ。居心地は良いが思ったより都会だ。ハノイやフエ、ホイアンやニャチャンなど他の街に興味が湧いてきた。ベトナムコーヒーを飲みながらそんな事を思った夜だった。

f:id:TommyBackpacker:20141210143805j:plain
◇移動販売のベトナムコーヒー屋
 
べンタイン市場の近くでマッサージを受けたあと、お腹が空いたのでフォーを食べることにした。入店したのはファングーラオ通りを西へ直進。デタム通りも越えてしばらく歩いた左手角の「フォー・クイン」。後から分かったのだが人気店とのこと。
 
f:id:TommyBackpacker:20141210123937j:plain
◇牛肉フォーと333ビール1本:70,000ドン

頼んだのは牛肉のフォー。ライムを絞ったり、もやし、ハーブ、バジルなどを載せて自分好みの味にできる。肉は薄切りで臭みがなく美味しかった。特にスープが美味しい。外は暑くても温かいスープは心が落ち着く。メニューは他にビーフシチューのフォーがあり、これをフランスパンで食べるのが美味しいらしい。次回来た時にはぜひ食べてみたい一品だ。
 
f:id:TommyBackpacker:20141210143953j:plain
◇ファングーラオ通りの一本南、ブイヴィエン通りは路上が居酒屋。賑やかな光景を横目に僕は宿へ帰る 
ケンミン 米粉専家ベトナム風フォー 68.9g×10個

ケンミン 米粉専家ベトナム風フォー 68.9g×10個

 

 

スポンサーリンク