読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


【クアラルンプール】ジャランアロー近くの「ファンキータウンゲストハウス」宿泊記 '14

ゲストハウス マレーシア

f:id:TommyBackpacker:20150125004827j:plain

2014.11.22(2日目) 
屋台街の「ジャランアロー」はブキッビンタン駅からほど近い場所にあった。昼どきだが閑散としており、やはり夕方から賑わいはじめるのだろう。まずは今日泊まる宿を探さねばならない。昨夜泊まったチャイナタウンの「レッド ドラゴン ホステル」は一泊でチェックアウトした。ブキッビンタンの方が賑わっているだろうとの思いと、昨夜の宿は一泊でちょうどいいと思ったからだ。
 
スポンサーリンク
 
 


ジャランアローのアロー通りと平行した北側の道に綺麗そうなゲストハウスを見つけたので入ってみることにした。その名も「ファンキータウン ゲストハウス」 なんだか凄い名前だ。

f:id:TommyBackpacker:20150125004939j:plain
◇ファンキータウンゲストハウス外観


しかし、シングルルームが満室でダブルルームしか空いてないと言う。料金はRM70 (約2200円)昨日の宿の倍もするではないか。さすがに比較してはいけないくらい綺麗な宿とは分かるが、まさにファンキー。ちなみに空きがあるドミトリーを見せてもらったが、欧米人が一人寝ており、その酒臭さといったらコチラが酔いそうなほど部屋中に充満していた。とてもじゃないが泊まれない。しばらく迷っているとダブルルームをRM50(約1,600円)に値下げしてくれるという。部屋は窓が無く狭いが今夜は寝るだけと思い、今日の宿はココに決めた。
 

f:id:TommyBackpacker:20150125005330j:plain
◇廊下は綺麗で都会の中のゲストハウスとしては、なかなか悪くはない

 

f:id:TommyBackpacker:20150125005548j:plain
◇ダブルベットで清潔だった

 

f:id:TommyBackpacker:20150125005840j:plain
◇エアコンの効き目もバッチリ!

 

FUNKY TOWN GUEST HOUSE

料金:RM50(ダブルルーム)   
設備:エアコン付、トイレ・シャワー共同(ホットシャワー、水圧良好で清潔)、Wi-Fi(感度良)
感想:寝に帰るだけのような宿なので静かに眠れる。近隣からの騒音もなし。ちなみに部屋に窓はなし。
トリップアドバイザー|ファンキータウンゲストハウス|宿泊予約・レビュー・空室確認


スポンサーリンク
 

宿の近くは屋台街のジャラン・アロー

f:id:TommyBackpacker:20150125010030j:plain


宿が決まればまずは一杯だ。僕は人一倍細かくこだわる点もあれば案外いい加減なところもあるのだが、昼間から酒を飲むことに抵抗も罪悪感もない。これは日本にいても同じだ。昼間のいわゆる「ランチビール」は格別に美味い。休日を実感できる行為のひとつなのだ。もっとも今は「旅そのものが休日を実感できる行為」なのだが、そこにアルコールが入ると「あぁ、幸せだな」なんて思ったりするものだった。

f:id:TommyBackpacker:20150125010127j:plain
◇マレーシアに来てお馴染みになったTiger 一本:RM18 


クアラルンプールの日本版千円カットで散髪した話し!! - バックパッカーに憧れて

 

 

スポンサーリンク