読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


東南アジアへ10日間ほどの旅の持ちものはコレだ!!

旅の持ちもの

f:id:TommyBackpacker:20160706202659j:plain


主に東南アジアへ旅をするようになり、「どんな服装で行っているの?」、「どんなバッグを持っていけばいい?」と聞かれることが多くなりました。その渡航先での滞在日程は平均で10日間ほどです。今回は僕と同じように、東南アジアへ10日間ほどの旅をするような人が参考にしていただけたらと思い、僕の旅の持ちものを紹介します。


スポンサーリンク
 

①バッグ

僕が持っていくバッグはマンハッタンポーテージのメッセンジャーバッグか、3WAYバッグです。新たに旅用に購入したわけではなく、もともとあったバッグの中から選びましたが、このバッグを選んだ理由はちゃんとあります。

  1. 機内持ち込みのサイズに適していた
  2. 暑い国に行くので着替えが最小限で済む。よって大きなバッグはいらない

機内持込みの規定は各社によって微妙に違います。日本でお馴染みのLCC三社を例に出して見ます。

◼︎エアアジア:56cm×36cm×23cmで7kg以下 および 1×ノートパソコン用バッグに入れたノートパソコン及び付属品 または 1×ハンドバッグ     

◼︎香港エクスプレス:56cm×36cm×23cmで、もうひとつハンドバッグ・カメラ・デジタルデバイス等の2個の合計が7kgを超えない。

◼︎バニラエア:56cm×36cm×23cm以内かつ、三辺の和が115cm/45インチ以内の他、ハンドバッグ、PCバッグなど1個、かつそれらの合計が10kgまで。

 

各社メインバッグが56cm×36cm×23cm以内とサブバッグ1個が基本で重量に差がある程度です。ちなみに僕は今まで規定に引っかかったことはありません。旅先でメッセンジャーバックを背負った旅人はまだ見かけたことがないので、マンハッタンポーテージのメッセンジャーバックを肩からかけた日本人を見たらたぶん僕です。気軽に声をかけてください。喜んででんぐり返しくらいお見せします。

[マンハッタンポーテージ] Manhattan Portage 公式 NY MESSENGER BAG(LG) MP1607 BLK (ブラック)

[マンハッタンポーテージ] Manhattan Portage 公式 NY MESSENGER BAG(LG) MP1607 BLK (ブラック)

 

 

  

②サブバッグ

メインのバッグとは別に、サブバッグがあると便利です。入れるものはすぐに取り出せるものや、身体から離れない貴重品などを入れています。

・財布:サブバッグの中でカラビナで括りつけておく。

旅財布 ベージュ 綿100%

旅財布 ベージュ 綿100%


・現金:適当に数箇所に分けて保管が望ましい。

・クレジットカード:主に現地通貨をキャッシング。

・パスポート:これが無いとはじまらない。

・紙の地図:紙の地図が結構便利。起動操作性でいったら一番。

・ノート&ペン:事前に調べた情報ノート。現地で得た情報や筆談など。ペンは機内で入国カードを記入するのに使える。

・スマートフォン:シムフリー機を使用し、現地SIMを購入。カメラ機能も活用。

・カメラ:コンデジ(Nikon COOLPIX P310)

 

③コンデジ 

カメラは今まで「Panasonic DMC-FT1」を使用していましたが、これが結構ひどくて話しにならない画の仕上がりでした。そもそも沖縄で水中で魚を動画で撮るのに適していたので購入したものでしたので、海外旅行用に買い直しました。購入した機種は、2011年に発売された「Nikon COOLPIX P310」です。僕が気に入ったのは24mm相当F1.8というところ。暗い場所や引きのとれない場所や目の前の巨大な建物を収めたいときに便利です。旅の楽しみがひとつ増えました。
Nikon デジタルカメラ COOLPIX (クールピクス) P310 ブラック P310BK

Nikon デジタルカメラ COOLPIX (クールピクス) P310 ブラック P310BK

 

④カメラケース  

「Nikon COOLPIX P310」は両吊りではないので、カラビナ付のケースをズボンの前辺りにぶら下げておくケースを購入しました。両吊りに比べたらシャッターチャンスに遅れますが、サッと取り出せ、カメラが目立たず防犯になると思います。

SANWA SUPPLY デジタルカメラケース 衝撃吸収 ブラック DG-BG33BK

SANWA SUPPLY デジタルカメラケース 衝撃吸収 ブラック DG-BG33BK

 

 

スポンサーリンク
 

⑤インナー

下着なんて、なんだっていいじゃんと思われるかもしれませんが、たかが下着でも3〜4枚折りたたむとかさばってしまうんです。そこで、かさばらなくて乾きが速い生地を選びました。僕がお薦めする下着は、ポリエステル製やアクリル製です。コットン製は生地が厚いため乾きが遅いのでお勧めしません。特に旅先では外で干せるとは限らないので、部屋干しも考慮したいところです。そして折りたたんだときに、かさばらなくて軽いのがいいです。さらに、手で絞っても水がキレ易いと、いうことないですよ。

(ボディーワイルド)BODY WILD Season Bottom Hotnista(ホットニスタ) ボクサーブリーフ(前とじ) BWF184G 21 ピンク M

(ボディーワイルド)BODY WILD Season Bottom Hotnista(ホットニスタ) ボクサーブリーフ(前とじ) BWF184G 21 ピンク M

 

 

(ボディーワイルド)BODY WILD カットオフボクサーブリーフ(前とじ) BWY598G 95 グレー M
 

 

⑥ジョギングタイツ

日本が寒い季節に出発するとき、または渡航先が寒いときに活躍するのが、ジョギング用のタイツです。これをズボンの下に履くと履かないとでは大違いです。ちなみにU社のヒートテックは保温性は高いですが、汗を吸収して発熱するため、通気と乾燥が追いつかなくて冷たくなります。冷えた身体で移動はつらいし、風邪のもとです。

(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR UAダイナミックRUNタイツ MRN8553  BLK/BLJ MD

(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR UAダイナミックRUNタイツ MRN8553 BLK/BLJ MD

 

 

⑦トレーニングパンツ

トレーニングパンツは何もトレーニングをする為ではなく、宿でのリラックス用とサーフパンツの代用と二役で使います。実際のサーフパンツはかさばることが分かったので、二回目の海外旅行から兼用で使用しています。メーカーは色々試しましたが、アンダーアーマーが安くてデザインも良く、気に入っています。

(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR UA HGマイクロショーツ MTR5916  BLK LG

(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR UA HGマイクロショーツ MTR5916 BLK LG

 

 

(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR UA HIITショーツ MTR3068 MDN ミッドナイトネイビー MD

(アンダーアーマー)UNDER ARMOUR UA HIITショーツ MTR3068 MDN ミッドナイトネイビー MD

 

  

⑧ウインドブレーカー

ウインドブレーカーはとても重要です。まず、飛行機の中や現地のバス、店舗などは冷凍庫なみに冷えきっていますので、たとえ暑い国でも大変重宝します。そしてウインドブレーカー本来の役割である雨に対応できるので、僕は手放せません。

(マーモット)Marmot HEAT NAVI SHELL JACK MJJ-F4006 BLK BLK L

(マーモット)Marmot HEAT NAVI SHELL JACK MJJ-F4006 BLK BLK L

 

 

(モンベル)mont-bell レインダンサー ジャケット Men's 1128340 BK ブラック XL

(モンベル)mont-bell レインダンサー ジャケット Men's 1128340 BK ブラック XL

 

 

⑨靴 

旅先では思いもよらぬほど歩くことがあるので靴は重要です。僕は本来トレッキング用に作られたシューズ「NIKE AIR APPROACH MID」を履いています。足首までしっかり包み込んでくれ、歩き心地が良いので気にっている靴のひとつです。ちなみに海外でクロックスを履いているのはほとんど日本人らしいんですね。

⑩クリアケース&ジップロック

マグエックス メッシュケース A3サイズ W470×H340mm MMC-A3-B

マグエックス メッシュケース A3サイズ W470×H340mm MMC-A3-B

 

 

ジップロック フリーザーバッグ M16枚入

ジップロック フリーザーバッグ M16枚入

 

 

現地でのチケットやレシート、チラシなどを保管しておくのに便利です。さらに二カ国以上旅をする人には、余った紙幣や硬貨を入れるのに便利です。また、シャンプーや石鹸、歯磨き粉を入れるにも適しています。かさばらない一品なので、僕は必ず持参していきますよ。

日本から着ていく&持っていく服は?

ダウンジャケット:日本が冬なら着ていきます。現地に着いたら小さく折りたたむ。
長袖シャツ:1枚
長ズボン:1本

ハーフパンツ:1つ 

 

インナーT シャツ:3枚
靴下:2足
下着:3枚
帽子:1つ

服以外のバッグの中身は?

ビーチサンダル:街歩きはほとんどビーチサンダルで過ごします。

アメリカンイーグルのビーチサンダルはクッション性があって疲れません。また、デザインも格好良くて気にいってます。 

 

証明写真:もしものときに用です。
各充電器とSDカード:マストアイテムですね。
モバイルバッテリー:これ微妙なんだよな。重いし。

イヤホン:音楽を聞くときには必須です。また、急な耳栓代わりに使えます。 
そんな時は耳にフィットするカナル型がおすすめです。

 


耳栓:たとえドミトリーではなくても、外のバイクの音や宿のロビーで騒ぐ人への対策で持参しています。 
MOLDEX メテオ (モルデックス メテオ 8ペア)

MOLDEX メテオ (モルデックス メテオ 8ペア)

 

 

爪切り:これは現地で購入してもよいですね。
綿棒:結構あると便利です。
髭剃り:現地で購入してもよし。
ピンセット:毛抜やトゲ抜きなど。
シャンプー&石鹸:石鹸は身体と洗濯兼用なんです。

歯ブラシ&歯磨き粉:現地で買えばいいですが、日本の飛行場から磨きたくなるんです。 
デントヘルス ハブラシ ふつう 1本

デントヘルス ハブラシ ふつう 1本

 

 

タオル:速乾性のタオルは旅に必須です。
リーフツアラー(ReefTourer) 速乾タオル 超うす旅行用速乾バスタオル RA-001 ピンク

リーフツアラー(ReefTourer) 速乾タオル 超うす旅行用速乾バスタオル RA-001 ピンク

 

 

最後に筆者から

渡航先は暑い東南アジアで、滞在日程も10日間ほどなので、荷物はこんなもので大丈夫なんです。Tシャツや下着の数の少なさに首を傾げたくなる人もいるでしょうが、暑い東南アジアなら洗ってすぐ乾きます。もし、足りなくなったらナイトマーケットなどで安く購入すればいいので心配はいりません。そして40リットルほどのバッグは機内持ち込みができ、現地の飛行場に降り立つとすぐに行動を開始できて時間を有効に使えます。ぜひ、参考にしていただき、東南アジアへ旅立っていただけたら幸いです。

 

最新版 バックパッカーズ読本

最新版 バックパッカーズ読本

  • 作者: 旅行情報研究会『格安航空券ガイド』編集部
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2010/07/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 6人 クリック: 29回
  • この商品を含むブログ (6件) を見る
 

  

1日500円生活のバックパッカーが年商10億円の社長になれた理由

1日500円生活のバックパッカーが年商10億円の社長になれた理由

 

 

スポンサーリンク