バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


東京・赤坂のカンボジア大使館にビザをとりに行った話し

 2015.02某日

3月上旬のカンボジア旅に向けてビザ申請へ向かった。ビザ申請も大使館へ足を運ぶのも初めての経験。ビザ申請とは一体どんなものなんだろうか。カンボジア大使館の場所は赤坂8丁目にある。申請受付は平日の9時〜12時ということもあり、僕はビジネスマンの姿が目立つ午前中に赤坂8丁目を目指した。移動手段は地下鉄。大使館最寄りの駅「青山一丁目駅」で下車をすると、カンボジア大使館を目指して徒歩で向かった。

 

 

スポンサーリンク
 



青山一丁目駅からの行き方

f:id:TommyBackpacker:20150418060142j:plain
◇青山一丁目の改札前

f:id:TommyBackpacker:20150417200553j:plain
◇出口は4番

f:id:TommyBackpacker:20150417200559j:plain
◇隣接する新青山ビルを抜けて突き当りを右の4番南へ

f:id:TommyBackpacker:20150417200605j:plain
◇ビルの通用口と併用で、外から見るとここが地下鉄への出入口とは分かりにくい

f:id:TommyBackpacker:20150417200613j:plain
◇外へ出ると目の前の外苑東通りを右へ。しばらく直進する


f:id:TommyBackpacker:20150417200618j:plain
◇2つ目の信号を左へ横断。上記画像左手のビルが赤坂DSビル

f:id:TommyBackpacker:20150417200621j:plain
◇ホテルアジア会館を右手に見ながら坂を下る

スポンサーリンク
 

カンボジア大使館に到着

f:id:TommyBackpacker:20150417200625j:plain
◇坂を下りきると、そこにカンボジア大使館はあった

f:id:TommyBackpacker:20150417200639j:plain
◇敷地内へ入ると「VISA」の文字が!

ビザ申請

建物内に入ると約8〜10畳ほどのスペースに壁際に並べられたテーブルと椅子がある。椅子に座ると目の前にあるビザ申請用紙に各項目記入し、予め用意した顔写真を貼り付け完了。僕が訪れたときには糊とハサミが完備されていたが、事情が分からないので写真は自宅で予めカット。糊は持参した。

f:id:TommyBackpacker:20150417201029j:plain
◇申請用紙

ビザ料金の支払い

窓口で申請するとパスポートも同時に預け、観光・シングルビザ(30日間)料金3,900円を支払い、領収書を貰うと終了。領収書はビザ受領時に必要となるので、無くさず保管しておきましょう。
*2016年1月現在、料金は4,000円(2016年1月追記)

また、ビザ申請用紙はwebでダウンロードできるので、予め自宅等で記入して行けばさらに早く終えることができそうだ。

ビザの受領

ビザの受領は翌日の13時30分〜15時30分で、もちろんその時間内なら翌日以降いつでも構わない。僕は一週間後に取りに行き、なんなく受領完了。これでカンボジアへ安心して行けるのであった。

f:id:TommyBackpacker:20150417201505j:plain
◇ビザはパスポートに貼り付けてある 

カンボジア大使館でビザ申請

住所:〒107-0052 東京都港区赤坂8丁目ー6ー9
アクセス:地下鉄「青山一丁目駅」(銀座線・半蔵門線・大江戸線)A4番(南)出口(南青山方面)または千代田線「乃木坂駅」3番出口より 徒歩5~6分


申請時間: 09:00 — 12:00
受領時間: 13:30 — 15:30 (申請日の翌日以降で当日は不可)

TEL:03-5412-8521 Fax: 03-5412-8526

僕の持ちもの
・パスポート ・証明写真 ・ボールペン ・糊 ・ビザ申請料金 3,900円 
*2016年1月現在、料金は4,000円(2016年1月追記)


ビザ申請 VISA | 在日本カンボジア王国大使館 Royal Embassy of Cambodia in Japan

  

▼シェムリアップのゲストハウスなら「ザ シティ プレミアム ゲストハウス」
Booking.com|ザ シティ プレミアム ゲストハウス|宿泊予約・レビュー・空室確認

 

▼海外ホテルで使える最大10,000円OFFクーポンは「じゃらん海外」
じゃらん海外|海外ホテルで使える最大10,000円OFFクーポン取得

 

 

D22 地球の歩き方 アンコール・ワットとカンボジア 2017~2018

D22 地球の歩き方 アンコール・ワットとカンボジア 2017~2018

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2016/12/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

  

スポンサーリンク