読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


イオングループ限定商品の「タイカップ トムヤムクン味」が発売されたので食べてみた!

日本で食べるアジアな料理

2015年4月21日に全国発売されたイオングループ限定商品の「タイカップ トムヤムクン味」早速購入して食べてみました。

ところでトムヤムクンとは、もうご存知の方が多いとは思うが、辛味と酸味、それに独特な香りが特徴的なタイ料理を代表するスープだ。

スポンサーリンク
 


トム煮るの意味で、
ヤム混ぜるの意味。
クン海老の意味なんだそうです。

例えば、
鶏ならトムヤムガイ。魚肉ならトムヤムプラー。イカならトムヤムプラームックとなる。

「えっ?なんのこっちゃ分からない?」

ガイは鶏という意味。チキンライスのカオマンガイのガイは鶏の意味だ。ちなみにカオはご飯という意味。プラーは魚で、ナンプラーをイメージすれば分かりやすいのではないだろうか。

それでは本題の「タイカップ トムヤムクン味」のパッケージを見てみましょう。

f:id:TommyBackpacker:20150425063737j:plain
「おっ〜!タイ語で書かれているではないか!」

裏に回ると、

f:id:TommyBackpacker:20150425063744j:plain
「やっぱりタイ語! 読めねぇ〜」

反対側に回ると、

f:id:TommyBackpacker:20150425063750j:plain
「英語かよ!」
「パッケージの人々はタイのサッカー選手かな?」

蓋を見てみると、

f:id:TommyBackpacker:20150425063809j:plain
「ジャパ〜ンかよ!」

裏を見てみると、

f:id:TommyBackpacker:20150425063814j:plain
「白紙かよ!」

いや〜、ここまで3カ国の言語が出てくるとは、たかがカップヌードルにしてグローバル化の波が押し寄せています!

それでは、「開封の儀」いかせていただきます。

f:id:TommyBackpacker:20150425063825j:plain
「おっ!なんか入っているぞ」
これは「トムヤムペースト」でした。

トムヤムペーストを取り出すと、

f:id:TommyBackpacker:20150425063835j:plain
「うぉぉぉぉ〜!海老が入っているぜ!」
トムヤムクンなので当たり前です。

お湯を注ぎます。「湯かけの儀」です。

f:id:TommyBackpacker:20150425063844j:plain
すると、「海老の香りがふわっと室内に充満!」
これは「た・ま・ら・な・い」

 

blog.tommy-bp.com

 

f:id:TommyBackpacker:20150425143131j:plain
3分待ちます。秒数にすると180秒です。

f:id:TommyBackpacker:20150425063858j:plain
トムヤムペーストを絞り出します。

麺とスープを絡めるように混ぜ混ぜしますと、

f:id:TommyBackpacker:20150425063926j:plain
でっきあがり〜♪
「通常のカップヌードルと比べて麺が細い!」
麺の種類でいうと、バミーでしょうか?

スポンサーリンク
 

 

blog.tommy-bp.com

 

f:id:TommyBackpacker:20150425063950j:plain
小さかった海老もお湯を含むと、大きくなりました!


f:id:TommyBackpacker:20150425064000j:plain
完食!

すでに各コンビニ等々で販売されている日清のトムヤムクンヌードルは、味は良いが麺が好みではなかった。それは通常のカップヌードルの麺と同じで味気のない食感で、スープと相性がいいとは思えなかったからだ。

しかし、このイオングループ限定商品の「タイカップ トムヤムクン味」は麺が細くスープと相性がよい。もうこれは「ヘビーユーザーになります!」と言いたいところだが、限定商品なのでいつまで食べることができるのだろうか。

「箱買いするしかないかなぁ〜」

タイ好きな方はもちろん、気になる方はぜひ食べてみて下さい!

タイカップ トムヤムクン味
イオングループ限定商品(ミニストップ)
価格:127円(税込)
販売地域:全国
発売日:2015年4月21日
カロリー:275kcal

 

タイカップヌードルミックス味

タイカップヌードルミックス味

 

 

スポンサーリンク