バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


お薦め!シェムリアップで安くて美味いローカル食堂「9999BBQ」はココだった!!

f:id:TommyBackpacker:20150525211107j:plain
2015.03某日(6日目)
カンボジア・ラストナイトの食事は国道6号線から歩いてくるとパブストリート寄りにあるローカル食堂街でとることに。数ある飲食店のなかでお客さんが多く入っている「9999BBQ」を選んで入店した。

 

 

スポンサーリンク
 

 

「9999BBQ」に入店

f:id:TommyBackpacker:20150525211112j:plain

国道6号線のガソリンスタンドから南へ向けて歩くと、見てそれと分かる飲食店街が現れる。その中で通りに赤い看板を掲げた「9999BBQ」。一瞬バーベキューの飲食店なのかと思ったが、どうやら普通の飲食店のようである。

メニュー

f:id:TommyBackpacker:20150526192010j:plain

適当な席に座るとメニューを開く。するとほとんどの料理が3$で安いのひとこと。さすがはローカル食堂。僕はこのような店を探していた。観光地化しているパブストリートのレストランとは違う。

アルコールの値段

f:id:TommyBackpacker:20150526192132j:plain

ただ、パブストリートで飲んだビールは0.5$だったが、ローカル食堂のビールは1$(Sサイズ)だった。それでも料理の値段が安いから、お得感は十分すぎるほど感じる。缶ビールにいたっては0.75$だった。

海老と野菜の炒め物

f:id:TommyBackpacker:20150526192540j:plain

僕が選んだメニューは「海老と野菜をブラックペッパーで炒めたもの」だ。旅に出ると野菜の摂取が減るので嬉しいかぎり。そこにきて大好きな海老も食べることができるこの料理。味は塩加減がちょうどよく、とっても美味しかった。料金は3$。とっても満足のできた料理だった。

フライドライス

f:id:TommyBackpacker:20150526193033j:plain

「9999BBQ」には宿泊したゲストハウスの客と同行した。その客とシェアしたのがフライドライス。味付けはちょうどよく、塩加減もバッチリ。カンボジアのローカル食堂というとどこか頼りない印象もあったが、そんなことはなく、良い意味で期待を裏切られた。

米麺のヌードル

f:id:TommyBackpacker:20150526193123j:plain

他の客はヌードルを選んだ。ちょっと味見をさせてもらったが、スープの味も良く、とても美味しい。そして麺の種類は米麺。タイならクイティアオ、ベトナムならフォーだと思うが、カンボジアの呼び方はあるのだろうか。

ブロッコリーの炒め物

f:id:TommyBackpacker:20150526193206j:plain

ブロッコリーの炒め物も注文した。すでに挙げた料理もそうだったが、油でギトギトといったローカル食堂ならではと言った具合ではなく、箸がすすむ調理具合でほんとに美味い。思わずビールもすすんでしまった。

まとめ

結局注文した料理は全部美味しく頂けた。値段からいっても合格点をゆうに超えている。次回のシェムリアップ滞在時はパブストリートのレストランではなく、「9999BBQ」に通うことに決めた。安宿に泊まってローカル食堂で食事を摂る。いいじゃないか。それにしてもカンボジアの料理はどれもスパイシーな味付けではないから、辛いのが苦手な人には口にあうかもしれない。この辺はラオスに似ているような気がした。

 

9999BBQの場所
国道6号線のガソリンスタンドの道、Taphul Rdを直進する。Samdech Rdに突き当たると左して約50m歩いた左手にある。

 


◇9999BBQの場所

 

▼シェムリアップのゲストハウスは「ザシティプレミアムゲストハウス」
Booking.com|ザ シティ プレミアム ゲストハウス|宿泊予約・レビュー・空室確認

ユウキ フォー(ベトナムビーフン/平麺) 200g

ユウキ フォー(ベトナムビーフン/平麺) 200g

 
米、麺、魚の国から   アメリカ人が食べ歩いて見つけた偉大な和食文化と職人たち

米、麺、魚の国から アメリカ人が食べ歩いて見つけた偉大な和食文化と職人たち

 

  

スポンサーリンク