読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


エアアジアXの東京/成田〜クアラルンプール線が8月19日をもって撤退していた!!

アジアの出来事

f:id:TommyBackpacker:20150821210520j:plain
◇エアアジアX 成田〜クアラルンプール(2014年11月21日撮影)

http://www.airasia.com/jp/ja/home.page


2014年11月21日に就航したエアアジアXの東京/成田〜クアラルンプール線が、2015年8月19日をもって撤退しました。

「終わるのはやっ!」

約9ヶ月の運行でした。
思い起こせば約9ヶ月前。この路線が就航した2014年11月21日。僕はマレーシアのクアラルンプールからタイのバンコクまで、マレー半島の旅をするために、このエアアジアXに搭乗していました。日本では衆議院が解散した日でしたので、よく覚えています。
今思えば就航日に搭乗できたのは記念になりました。飛行機の真っ赤なボディも印象的でした。

スポンサーリンク
 

f:id:TommyBackpacker:20150821220751j:plain
◇クアラルンプールのチャイナタウン


今回の撤退はとても残念です。東京は羽田〜クアラルンプール線も就航しているのですが、成田線も利便性があったんです。それは時間です。

D7 529 東京/成田(10:00)〜クアラルンプール(16:25)
D7 528 クアラルンプール(00:45)〜東京/成田(8:45)

 

成田から出発の時間は10:00。朝起きて普通に成田へ向かうことができます。そして帰りのクアラルンプールからの出発は深夜0:45。たっぷり遊んで成田に朝到着します。そのまま仕事へも行けることでしょう。

一方、羽田〜クアラルンプール線はというと。

D7 523   東京/羽田(23:45)〜クアラルンプール(6:10)
D7 522   クアラルンプール(14:30)〜東京/羽田(22:30)

 

こちらは羽田からの出発が深夜なので、仕事帰りでクアラルンプールへ出発できます。帰りのクアラルンプール発は14:30。羽田着が22:30なので例え次の日が仕事でも、自宅に帰って就寝することができます。

「アレっ?羽田線の方が便利!?」

これは人それぞれでしょうね。羽田が深夜出発ですと、飛行機で寝れない人はクアラルンプールに着いて辛いでしょうし、成田の10:00出発ですとクアラルンプール着が16:25で、その日は移動だけで終わります。

羽田&成田発着で利便性が高まったはずなんですが、成田の方の需要がなかったんでしょうかね。

f:id:TommyBackpacker:20150821220915j:plain
◇光り輝くペトロナスツインタワー


ちなみに2014年11月21日の成田〜クアラルンプール就航の便をエアアジアのマイブッキングで確認してみたところ、食事込の19,690円で購入していました。

「高っ!」

きっとセール価格ではない航空券を購入していたんでしょう。成田〜クアラルンプール線の撤退よりも、こちらの方がびっくりしました。今度からはセールを狙い撃ちしてクアラルンプールに挑みたいと思います。

ということで、今後エアアジアを使って東京からクアラルンプールへ行く場合、羽田の深夜出発しかありませんので皆さんご注意くださいね。

http://www.airasia.com/jp/ja/home.page

スポンサーリンク
 

 

blog.tommy-bp.com