バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


ノックスクートが10月25日よりバンコクー台北線に新規就航するので、年末年始はタイで過ごしませんか?

f:id:TommyBackpacker:20150902225048j:plain

NokScoot - Home

今回はノックスクートが10月25日よりバンコクー台北線に新規就航することが決まった記事です。ノックスクートとはタイ・バンコクにあるドンムアン空港を拠点に運航しているタイの格安航空会社です。

「スクートって、あのスクート?」
シンガポールを拠点に運航しているスクートとタイの航空会社「ピートエア」をノックエアが買収して設立されたまだ新しい会社です。

◇バンコク/ドンムアン⇄台北(2015年10月25日から)
XW182 ドンムアン23:55→台北04:25(+1)水・金・土・日
XW181 台北05:35→ドンムアン08:10 月・木・土・日

週4便運航。使用機材はボーイング777-200ER


f:id:TommyBackpacker:20150902232032j:plain
◇暁の寺として有名な、バンコク・ワットアルン(2013年9月撮影)

スポンサーリンク
 

 
「年末年始はタイで過ごしたい!」がしかし、航空券が高い!!

そうなんです。年末年始の航空券は高い印象があります。JALやANAの価格をDeNAトラベルで調べてみました。日にちの設定は12月27日東京発、1月2日バンコク発です。

f:id:TommyBackpacker:20150902231309j:plain

JALが112,500円でANAが123,000円でした。まあ、年末年始ですから妥当な価格なんでしょうが、やはり高いです。これでは年越しをタイで過ごすのを諦める人もいるでしょう。ということでもう少し安い航空券を探しました。

f:id:TommyBackpacker:20150902235149j:plain

毎度お馴染みのLCCタイ・エアアジアXです。東京9:15発、バンコク10:45発と時間帯も悪くなく、79,590円。さすがのエアアジアもセール価格ではないうえに、年末年始となると約8万円しますね。もう少し安い航空券を探してみますと、、、

f:id:TommyBackpacker:20150902232433j:plain


中国東方航空でありました。往復53,750円!これなら安いと思いませんか?
しかし、この航空券ですね、行きも帰りも上海と昆明で2回の乗り換えがあるんです。安いからくりとはこういう所にあるんですね。それでも良いという人はいいですが、僕は勘弁です。

f:id:TommyBackpacker:20150902233118j:plain
◇バンコクから車で3〜4時間ほどで行ける楽園・サメット島(2015年3月撮影)

では、もう少し楽な乗換え1回のプランを僕が考えてみました。ここで今回のノックスクートが登場してきます。

・12月27日 07:15 成田発→10:30 台北着(バニラエア)
台北1泊
・12月28日 05:35 台北発→08:10 バンコク着(ノックスクート)
バンコク4泊
・1月1日 23:35 バンコク発→1月2日04:05 台北着(ノックスクート)
・1月2日 06:50 台北発→10:55 成田着(バニラエア)


台北1泊、バンコク4泊、機中1泊の計6泊のプランです。中国東方航空の上海、昆明の2度の乗換えよりはマシだと思います。しかも初日の台北での1泊。「ちょっと台北の夜市で食べてからバンコクへ!」いいじゃないですか!

f:id:TommyBackpacker:20150903103810j:plain
◇台北・士林夜市の様子(2014年4月撮影)

 

さて、気になるお値段は…?

f:id:TommyBackpacker:20150903103302j:plain
◇バニラエア 成田ー台北 往復:31,430円

f:id:TommyBackpacker:20150903104235j:plain
◇ノックスクート 台北ーバンコク 往復:6,371台湾ドル(約23,600円)


合計:55,030円

このプランどうでしょうか。人気の台湾1泊を入れて、5万円台中盤で収まりました。ただ、台北出発が早朝の5時35分なので僕なら飛行場で仮眠程度にします。それから帰りの台北での乗換えが3時間を切るくらいです。これを人によってどうとるかです。飛行機で怖いのは遅延です。特に航空会社が別の乗り継ぎの場合は怖いですね。

念のためという場合は料金が約1万円ほど高くなりますが、11時台、18時台の航空券を取得することをお薦めします。

なお、台北ーバンコク間のLCCは今回紹介したノックスクート以外に、Vエアー、タイガーエアーがあるのでノックスクートと合わせた3社間で料金の比較をしてみるといいと思います。

今回のプランを参考に旅をしてくれる人がいたら嬉しいです!

「年末年始はタイで過ごしませんか?」 

バニラエア:Vanilla Air : Airline Tickets, Cheap flights and Airfare - Tokyo-based LCC
ノックスクート:NokScoot - Home
Vエアー:V-Air - V Air Taiwan
タイガーエアー:Tigerair

スポンサーリンク
 

blog.tommy-bp.com

スポンサーリンク