バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


香港国際空港からA21バスで重慶大厦(チョンキンマンション)へ移動した!!

2105.09.17(初日)

香港での最初の目的地は彌敦道(ネイザンロード)の尖沙咀にある重慶大厦(チョンキンマンション)だ。重慶大厦とは数多くの安宿が密集しているビルで、世界中のバックパッカーにその名が知れ渡っている。僕は香港を訪れた際には、宿泊を重慶大厦とだいぶ前から決めていた。その重慶大厦への移動手段は一番格安なうえ、重慶大厦前に停留所があるA21のバスを選んだ。

 

 

スポンサーリンク
 


バスターミナル

f:id:TommyBackpacker:20151001200436j:plain

香港国際空港を出るとバスのマークが表示された看板を頼りに歩くこと数分、バスターミナルに出た。チケット売り場もすぐ側に併設されていた。尖沙咀へ向かうA21のバスに乗車するには、チケット売り場「City flyer」で購入すれば良かった。料金は33HKD、日本円で約500円だ。

f:id:TommyBackpacker:20151001202238j:plain

近くには行き先案内板と料金表があった。僕が今まで訪れたアジアの国で、一番分かりやすい案内板だと感じた。

f:id:TommyBackpacker:20151001201528j:plain
◇購入したチケット

売り場では行き先の「ネイザンロード」と伝えれば大丈夫だった。バスで直接払う場合はお釣りが出ないのが香港システムらしいが、ここは売り場なのでお釣りがちゃんと貰えた。

f:id:TommyBackpacker:20151001202842j:plain
◇A21のバス乗り場を確認。本当に分かりやすい

スポンサーリンク
 



A21のバスに乗車

f:id:TommyBackpacker:20151001203035j:plain

チケットを購入して乗り場へ向かうと、数分で尖沙咀行きのバスが来た。

「おぉ〜、噂の2階建てバスだ!」

これには少し興奮した。

f:id:TommyBackpacker:20151003190927j:plain

早速バスに乗り込むと、眺めが良さそうな2階へ上がった。そしてさらに眺めが良さそうな前方の席へ向かうと、すでに他の客が座っていた。これにはがっかりしたが、またの機会におあずけという事で、中程の窓側の席に腰を下ろした。

f:id:TommyBackpacker:20151003191108j:plain
◇シートはゆったり快適です

f:id:TommyBackpacker:20151003191408j:plain
◇バスは海沿いの橋を渡る。エメラルドグリーンの海に目を奪われます

f:id:TommyBackpacker:20151003191646j:plain
◇バスは海から街へ。雑多なビル群にも目を奪われます

f:id:TommyBackpacker:20151003191948j:plain

徐々に香港らしい街並みが見えてきた。空港を出発して海から街への入り方がとても良い。東京で例えるとお台場から銀座の中央通りに入っていく感じだろうか。

No.14中間道に到着

f:id:TommyBackpacker:20151003192115j:plain

空港を出発して約1時間。バスが「No.14中間道」に停車すると、僕はバスを降りた。周りを見ていると、ここで降車する人は多く、慌てる必要はなかった。

f:id:TommyBackpacker:20151003192444j:plain
◇バスを降りると目の前には噂の重慶大厦がそびえ立っている

香港国際空港から重慶大厦までの移動は機場快線、いわゆるエアポートエクスプレスもある。最寄りの九龍駅までの所要時間はたったの20分で、料金は100HKD(約1,540円)。そこから無料シャトルバスのK2かK3に乗り、シェラトンホテルかホリデーインまで行く方法だ。

今回のA21バスとの料金はその差が約1,000円。重慶大厦が目的なら、乗り換えの無いバスが絶対便利だと思った。車窓から見える香港の景色を感じながら……。

2016年9月に再訪しました(追加記事)

f:id:TommyBackpacker:20160928151743j:plain

A21のバスは相変わらず健在でした。料金も変わらず33HKD。No.14のバス停「中間道」まで約60分。重慶大厦の前で下車しました。

ただ、今回気になることが一点。それは物凄い行列が出来ていた、空港での隣のバス停のA22番です。どうやら佐敦道(ジョーダンロード)の佐敦駅周辺が目的の人は、A22のバスに乗った方がバス停や信号も少なく早く着く模様です。料金は39HKDで、A21よりも若干高いですが、重慶大厦やビクトリアハーバー方面に用事が無い人は、断然A22のバスがおすすめです。

重慶大厦前から香港空港へ

f:id:TommyBackpacker:20160930062715j:plain


帰りの香港空港へ向かう足も、重慶大厦近くのネイザンロードからA21のバスを利用しました。料金は往路と同じく33HKDですが、チケット売り場はなく乗車時の支払いです。お釣りは出ないので、ちょうどの金額を用意しておく必要があります。時刻表はなく、感覚では15分おきにバスが来るようです。

f:id:TommyBackpacker:20160930062900j:plain

利用したターミナルは、LCC専用ターミナルの第2。バスは第1、第2の順に停車します。僕は過去に間違えて第1で降車してしまったことがあるので、注意と確認は必要です。なぜなら広大な各ターミナル間は離れており時間がかかります。お気をつけください。

動画で見るA21のバスの車窓から

 


香港2階建てバスの車窓から

 

▼香港のゲストハウスは「カマルデラックスホテル」
Booking.com|カマルデラックスホテル|宿泊予約・レビュー・空室確認
Agoda.com|カマルデラックスホテル|宿泊予約・レビュー・空室確認

 

 

スポンサーリンク