バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


スカイマークの「いま得」羽田⇄神戸線と神戸⇄茨城線にも設定!ということで、茨城空港についてちょっと調べてみました!!


Skymark B737-800(JA737P) / Kentaro IEMOTO@Tokyo

スカイマーク SKYMARK丨航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

スカイマークが羽田⇄神戸線と神戸⇄茨城線にて割引運賃「いま得」の設定を国土交通省に届出。2015年10月28日より発売開始しています。搭乗期間は2015年11月1日から2016年3月26日まで。運賃は両路線ともに8,500円からとお得な料金となっています。

◇発売開始日:2015年10月28日(水)17:00から
◇搭乗期間:2015年11月1日(日)から2016年3月26日(土)
◇路線と運賃:羽田⇄神戸線、神戸⇄茨城線 8,500円〜11,500円

スポンサーリンク
 

f:id:TommyBackpacker:20151103092957p:plain

その他、別途旅客施設使用料が発生するなど、詳細はスカイマークのホームページにてご確認ください。

スカイマーク SKYMARK丨航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線


茨城空港 / wonderstory

噂で聞いていました。
いま茨城空港がアツイ!!
それでちょっと調べてみました。

スポンサーリンク
 


国内線が4路線ある!

茨城⇄神戸の2往復にはじまり、茨城⇄札幌(1往復)、茨城⇄福岡(1往復)、茨城⇄那覇(1往復、神戸乗継)の計4路線。特に神戸乗継とはいえ、那覇線まであるとは驚きです。

なんと!国際線もある!

それより驚いたのは国際線の存在です。茨城⇄上海(金曜と日曜は2往復、それ以外は1往復)、茨城⇄深圳(土曜と日曜に1往復)の計2路線。特に茨城⇄深圳は2015年7月25日より運航しているみたいで、僕は知りませんでした。航空会社はともに、中国南方航空です。

この存在があると、香港エクスプレスで羽田から香港入り。帰りは深圳から茨城へ。といった利用も可能。しかし、東京住みの僕としては、茨城空港はいささか遠いのが難点。しかしその遠さを「まあ、これなら利用してみようかな?」という思いにしてくれるのが、茨城空港⇄東京駅間の500円!ワンコインバスの存在だ。

 

f:id:TommyBackpacker:20151103100647p:plain

僕は茨城空港を利用したことがないので、この存在を知りませんでした。東京駅から成田空港へのアクセスは京成の900円と、THEアクセス成田の1,000円バスが運行しており僕もよく利用していますが、茨城空港への500円は魅力的ですね。というか、やっていけるのか?という感じです。なお、飛行機を利用しない人は1,000円で乗車が可能とのこと。

*2016年3月14日追記
4月1日から航空機非利用者の運賃を1,200円に値上げ。なお、4月4日以降に一部ダイヤ改正を予定しており、3月下旬頃の公表を予定している。

乗車方法は事前予約制。乗車日の1ヶ月前から前日の予約受付時間の19時まで。当日空席があれば予約がなくても乗車可能とのこと。

f:id:TommyBackpacker:20151103103126p:plain

東京駅の乗り場は「八重洲南口高速バスのりば3番」で、乗車時間は約1時間40分だそうです。

f:id:TommyBackpacker:20151103103432p:plain

 

路線選択|高速バスWeb予約|関東鉄道|地域のふれあいパートナー

ということで、サクッと茨城空港のことを調べてみましたが、これからは茨城空港の存在も頭にいれて航空券の取得に励みたいと思います。特に茨城⇄深圳と国内なら神戸⇄茨城線に興味があります。利用した際には当ブログでレポートしますので、よろしくお願いします!!

 

スポンサーリンク
 

 

茨城の逆襲 (笑う地域活性化本)

茨城の逆襲 (笑う地域活性化本)

 

 

blog.tommy-bp.com 

blog.tommy-bp.com