読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


スクートの「片道買ったら帰りが千円セール」が12日まで開催中!!

航空券

f:id:TommyBackpacker:20160110193353p:plain

Low Cost, Long Haul Airline with Unique Attitude | Get cheap flights at FlyScoot.com!


スクート航空が片道買ったら帰りが1,000円の「飛んじゃえセール!」を開催中です。スクートは今年から毎月10日はスクートの日と称してセールを開催するみたいです。消費者にとっては毎月10日は分かりやすくていいですね。

▪︎販売期間
2016年1月10日10:00~2016年1月12日23:59まで

▪︎対象路線
成田ー台北、成田ーシンガポール、大阪ー高雄、大阪ーバンコク、大阪ーシンガポール

▪︎搭乗期間
各路線2016年1月10日〜2016年10月29日まで

諸条件が適用。 燃油サーチャージはなし。

スポンサーリンク
 


f:id:TommyBackpacker:20160110194335j:plain

5月のゴールデンウイーク終了後の成田ー台北を見てみましたが、9,800円の運賃が並んでおります。安く渡航しようと思えば、繁忙期を避けなければなりません。

f:id:TommyBackpacker:20160110194616j:plain

今回のセールの1丁目1番地。「帰りは千円!ほんとにあるのかい?」と見たら、ありました。これも当然ながら繁忙期をずらした日にちです。

f:id:TommyBackpacker:20160110194839p:plain

ということで、5月8日成田発、5月13日台北発の往復諸税含めた合計は、、、
15,260円でした。

あれ?あまり安くない印象です。どこのLCCにも言えることなんですが、空港旅客施設使用料やサービス税などが明朗ではないんですよね。知らず知らずのうちに値上がりしていたりして、運賃の安さに飛びつき、合計は高いといった印象です。最近のLCCは実質値上がり傾向といえます。

もっともこれで高いと言う方が間違っているのかもしれませんが、僕は最近ジェットスターで成田ー台北間を1万5千円を切る運賃で購入したので、そう感じるだけかもしれません。

それでも搭乗期間が2016年10月29日までと長く設定されているので、予定がたてられる人はこの機会に購入してみてはいかがでしょうか。販売期間は2016年1月12日23:59までです。

スポンサーリンク