読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


スカイマークのスカイチャレンジ!那覇線が2,500円キャンペーンを2月1日から開催!!

f:id:TommyBackpacker:20160131074602j:plain
スカイマーク SKYMARK丨航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線


スカイマークが、SKY Challenge 「新しい発想で沖縄を遊び倒せ!キャンペーン」として、「茨城⇄那覇線」の新規設定直行便、深夜早朝の「名古屋(中部)⇄那覇線」の便に、一律 2,500 円のキャンペーン運賃が設定です。

深夜早朝の便を利用することで、「名古屋(中部)⇄那覇線」では、日帰り旅行や、「茨城⇄那覇線」では、仕事を終えて沖縄へ行くことができるなど、スカイマークからの新しい発想の旅行の提案だそうです。

このキャンペーン運賃でご利用の場合、例えばカップルでは往復10,000円、4 人家族全員でも往復20,000円と、大変お得な航空券であることには間違いなさそうですね。

スポンサーリンク
 


▪︎キャンペーン運賃額
2,500円(1 区間片道税込/別途旅客施設使用料あり)

▪︎販売期間
2016年2月1日(月)13:00〜2月29日(月)23:59まで

▪︎対象路線

「茨城⇄那覇線」、「名古屋(中部)⇄那覇線」

▪︎搭乗期間
2016年5月10日(火)〜6月30日(木)の火曜・水曜・木曜日の搭乗分

▪︎設定便
SKY539便:茨城19:00→那覇22:15
SKY530便:那覇7:25→茨城9:55
SKY951便:名古屋(中部)6:00→那覇8:15
SKY958便:那覇21:50→名古屋(中部)23:55

▪︎主な適用条件

f:id:TommyBackpacker:20160131080752p:plain
◇上記運賃は、大人・小児ともに同額。(スカイマークプレスリリースより)

スポンサーリンク
 


東京近郊にお住まいの方は、茨城空港へのアクセスが面倒に感じると思うが、東京駅の八重洲から500円のワンコインバスが運行しており、所要時間は1時間40分。時間は少々かかるものの、成田空港へ行くより安く行くことができるため、お財布の紐を締めたい旅行には向いている。

 
茨城と那覇の往復で5,000円。東京駅と茨城空港との往復で1,000円。合計6,000円で沖縄へ行くことが可能。金額だけ見れば東京と熱海の往復とさほど変わらない。僕はまだ茨城空港を使用したことはないが、今一番気になる空港なのは間違いない。2月1日からのキャンペーン運賃、日程が合えばぜひ手に入れたいものである。

スカイマーク SKYMARK丨航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線


茨城空港へのアクセスの記事はこちら!!

blog.tommy-bp.com

スポンサーリンク