バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


カオサン通りから路線バスで繁華街への行き方!〜シーロム・ナナ編〜

バンコク滞在:2015.12.28〜2016.01.02

カオサン通り周辺に滞在するなら路線バスの利用が便利だ。特に日本人が多く集まる宿「NAT2」に泊まれば、すぐ近くのラチャダムアン・クラン通りに出ればバス停がある。このバスを乗りこなせれば、繁華街への移動も容易にできる。

スポンサーリンク
 



◇バス停の場所

f:id:TommyBackpacker:20160202190713j:plain
◇ラチャダムアン・クラン通りのバス停

主な行き先とバス番号
エカマイ(東バスターミナル):2・511
モーチット:(北バスターミナル):157
サイアムスクエア:79
ナショナルスタジアム、サイアムスクエア、シーロム通り:15・47
ラチャテウィー、セントラルワールド、ナナ:2・511

 
タイの路線バスは慣れると容易だが、バス停に記された多くのバス番号に頭を抱えてしまう。それでも主要な行き先だけを覚えておけば、旅行者には便利でこの上ない。今回は、シーロムまでの路線バスの旅を楽しんでみる。

カオサン通りからシーロムまで


f:id:TommyBackpacker:20160202193743j:plain

15番のバスが到着。道路に出てバスの中央から乗り込む。運賃は6.5バーツで車内で車掌に支払う。

 

f:id:TommyBackpacker:20160202193950j:plain

車内にエアコンはなく、扇風機だけだ。僕が乗車したバスは、その扇風機も動いておらず、開けた窓からの風で涼む。暑さが苦手な人には苦痛なことだろう。そして、路線バスの欠点はエアコンの有無よりも、窓から景色が見えないことだ。座席に座れば外の景色が見えて下車する場所が把握しやすいのだが、立ったままだと目線が曇りガラスで何も見えない。これは旅行者にとって相当不便だ。混んでいる車内で腰をかがめ、もうそろそろかな…という仕草を何度もやってしまう。

ラチャダムアン・クラン通りのバス停を15時30分に乗車したバスは、何カ所かのバス停に停まり、MBK(マーブンクロンセンター)、ナショナルスタジアムの駅前に15時58分に着いた。MBKはバンコク屈指の巨大ショッピングセンターで、下車する乗客も多い。その後数分でサイアムスクエアに到着。時刻は16時05分だ。

f:id:TommyBackpacker:20160202195319j:plain


しかし、この後がひどかった。ラマ1世通りは片側一車線へ変更する交通規制のため、大渋滞。バスが全く動かなくなってしまった。歩いた方が速そうだ。

f:id:TommyBackpacker:20160202195344j:plain
◇大渋滞中のラマ1世通り。こうなるとお手上げ。変わらぬ景色をただ眺めるだけだ


ようやくラーチャダムリ通りを右折すると、のろのろながらバスは動き出した。ルンピニー公園を左手に見ながら、ラマ4世通りを渡り、BTSサラーデーン駅近くのバス停に到着した。時刻は16時40分で、カオサン通りを出発してから、約1時間もかかってしまった。渋滞がなければおそらく30分ほどで着くと思うが、渋滞にはまると倍の1時間。運賃が6.5バーツと安いのが救いだ。

f:id:TommyBackpacker:20160202201301j:plain
◇目の前はファッションビルの「シーロムコンプレックス」。下車したいバス停が近づいてきたら、ドアの付近に移動しておくのが降車のポイントだ

スポンサーリンク
 

ナナからカオサン通りまで

バンコク屈指の歓楽街、ナナからも路線バスに乗車してみた。バス停はナナ駅のすぐ目の前、スクンビット通りにあり、バス停に記された2番のバスに乗車すればカオサン通りまで行くことができる。
 

f:id:TommyBackpacker:20160202202117j:plain
◇2番のバスが見えてきたら手を挙げて合図

f:id:TommyBackpacker:20160202202716j:plain

乗車して立っていたが、車掌のおばちゃんに空いている座席に誘導され座ることに。ちょっとした優しさに触れるバンコクの夜。運賃は10バーツで、車掌に支払う。

f:id:TommyBackpacker:20160202204114j:plain
22時12分、セントラルワールド前

セントラルワールド前では、巨大なクリスマスイルミネーションのイベントで大勢の人で溢れかえっている。そのせいか道路は渋滞しており、バスはのろのろと進む。その後、22時17分にプラティアムファッションモール。22時22分にラチャテウィーにあるバンコクシティホテルに停車する。

 

f:id:TommyBackpacker:20160202204532j:plain
◇22時27分にKing Prajadhipok Museum前のバス停に停車

 

f:id:TommyBackpacker:20160202204758j:plain
◇この景色が見えてきたら、カオサン通りは近い

f:id:TommyBackpacker:20160202204800j:plain

22時44分、ようやくカオサン通り近くのラチャダムアン・クラン通りのバス停で下車した。ナナのバス停から約50分かかった。セントラルワールド周辺の渋滞がなければ、30分から40分で着いたと思われるが、もはやバンコクで渋滞は避けて通ることはできないのだろう。

今回はナナから乗車したが、カオサン通りからナナやセントラルワールド、エラワン廟などへ行く場合も同じ2番のバスで停車順は逆になるだけで分かりやすい。

また、バンコクの路線バスには税金で走る無料路線バスが運行されており、このバスに当たればラッキーなことに外国人でも無料で乗車することができる。お金がない節約旅行者は気長に無料バスが来るのを待つのも旅の醍醐味だろう。

f:id:TommyBackpacker:20160202212219j:plain
◇乗降口の上部にある青い掲示が目印の無料バス

バンコクのバスを全て乗りこなすには相当な労力がいることだろうが、カオサン通り周辺に滞在する旅行者なら、繁華街を結ぶ路線とバスターミナルを結ぶ路線だけを覚えておけば、きっと楽しいバンコク旅になること間違いなし。ただし、渋滞による時間の経過だけは頭に入れておきたいポイントだ。


カオサン通りのプール付きホテルなら「Rambuttri Village Plaza」
Booking.com|ランブトリ ヴィレッジ プラザ|宿泊予約・レビュー・空室確認

海外ホテルで使える最大10,000円OFFクーポンは「じゃらん海外」
じゃらん海外|海外ホテルで使える最大10,000円OFFクーポン取得

ローカル路線バス乗り継ぎの旅 四国ぐるり一周編 [DVD]

ローカル路線バス乗り継ぎの旅 四国ぐるり一周編 [DVD]

 

 

スポンサーリンク