読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


ホイアンから自転車で行けるビーチリゾート「クアダイビーチ」で旅の休息

ベトナム

ホイアン滞在:2016.05.03〜06

ホイアン滞在中は海へも足を運んだ。市内からチャンフンダオ通りを東へ4km行った場所に「クアダイビーチ」という白砂に海の家が立ち並ぶビーチがある。そんなビーチでゆるりと過ごす。疲れる移動型の旅の合間の休息だ。

スポンサーリンク
 


f:id:TommyBackpacker:20160629092821j:plain

ビーチまでの移動手段は自転車。宿泊したホップイェンホテルの前に、レンタル自転車屋があった。僕はそこで1日20,000ドンで借りて出発をした。

f:id:TommyBackpacker:20160629093017j:plain
◇いざ出発だ!


◇ホップイェンホテルとクアダイビーチの位置関係

クアダイビーチまでは車で15分、自転車なら30分もあれば着く計算。約4kmだから近いはずだ。

f:id:TommyBackpacker:20160629093728j:plain
◇ペダルを漕ぎだすと、すぐに街は静かになる

f:id:TommyBackpacker:20160629093831j:plain
◇ベトナムは米の収穫時期。二毛作、場所によっては三毛作が可能らしい

f:id:TommyBackpacker:20160629093946j:plain
◇収穫した米は歩道で天日干し。歩道ですよ。こんな光景はホイアンで珍しくないんです

f:id:TommyBackpacker:20160629094113j:plain
◇あっ、牛だ!

f:id:TommyBackpacker:20160629094201j:plain
◇通りの商店から子どもがハローと声をかける。いいですね、ゆるり旅

f:id:TommyBackpacker:20160629094306j:plain
◇水門が見える。田んぼの重要な水源だろう

f:id:TommyBackpacker:20160629094346j:plain
◇水辺が現る。海は近いのか?

f:id:TommyBackpacker:20160629094502j:plain
◇道幅の狭い橋に差し掛かった。なんとなく海が近いことが分かる

f:id:TommyBackpacker:20160629094558j:plain

30分の自転車旅。あっという間に海へ着いてしまった。ビーチは広いみたいだが、僕はこの辺りに自転車を停めて歩くことにした。

f:id:TommyBackpacker:20160629094935j:plain
◇駐輪代は5,000ドンだが、この一帯にもふっかけがあるみたいです

f:id:TommyBackpacker:20160629095307j:plain
◇サドルにチョークで番号のような文字のようなものを書かれます。目印ですね

f:id:TommyBackpacker:20160629095457j:plain

自転車を停めると砂浜を歩き一帯を眺める。無数の椰子の木と綺麗な砂浜に南国気分が味わえるが、海と砂浜の距離が近いせいかちょっと想像と違う。もう少し進んでみることにする。

f:id:TommyBackpacker:20160629095752j:plain
◇街でもよく見かけるペンギンのゴミ箱。なんとなく憎めない

スポンサーリンク
 


f:id:TommyBackpacker:20160629095854j:plain

砂浜をしばらく歩くと海の家が並んでいる場所が見えてきた。なんとなくリゾートっぽくなってきていい感じだ。

f:id:TommyBackpacker:20160629105438j:plain

僕は藁でできたパラソルが並ぶビーチに腰をかけた。どうやら使用料は取られないみたいだ。その代わりにビールを注文した。海を見ながら昼間のビール。旅の楽しみのひとつである。

f:id:TommyBackpacker:20160629105727j:plain

すると物売りの女性がやってきた。この物売りが厄介な存在となるのが通例だが、ハノイの物売りと比べるとしつこくなく、どこかゆるりとした空気がある。やはり、静かな海がそうさせるのだろうか。僕はビールのつまみにと、豆を20,000ドンで購入した。最初に30,000ドンと言われたのを、あっさり20,000ドンにしてくれたが、おそらく10,000ドンでもいけたはずだ。しかし、そこは気にしないのが快適にベトナムを旅するコツだと思っている。

f:id:TommyBackpacker:20160629110210j:plain

ここベトナムもそうだが、タイなんかでも豆は間違いがない。物売りから何か購入する場合は豆を買っていれば間違いないと思っている。それでも、ベトナム雑貨やおもちゃ、コーヒー豆、タイガーバームなどを勧めてくるのはなんだろうか。ビールを飲んでいる客には豆が一番購入しやすいと思うのだが。何でも売ればいいってもんじゃない。

f:id:TommyBackpacker:20160629110713j:plain

海は一見深そうに見えたが、遠浅が続いていた。泳ぎに自信がない僕でも安心して海に入って涼んだ。そして水の綺麗さには驚いた。近郊のダナンのビーチが綺麗なのは噂で知っていたが、ホイアンのビーチも綺麗だった。街に流れるドゥボン川の汚さからは想像できない透明度だ。

f:id:TommyBackpacker:20160629111130j:plain

昼食はホイアン名物料理のカオラウを食べた。僕はホイアンに来てから、このカオラウを気に入ってしまい、昼は必ずカオラウで過ごした。

ホイアン名物料理のカオラウの記事はこちら!! 

blog.tommy-bp.com

 

この日は旅のなかのオフ日。1日を海で費やした。ビールを飲み、海に入り、昼寝をして、スマホをいじってはブログの下書きをしてみたりと、だらだらと過ごした。それを勿体無いとか、海に行ってなにするのと思う人もいるかも知れないが、何かをしなければいけない事から解き放つのが旅だと思っている。

何かをしなければいけない……。

旅に出ていること自体が、もう十分にやっているのだ。

f:id:TommyBackpacker:20160629114929j:plain
◇ビーチでホイアンの風を感じて旅の休息。下手なマッサージよりも疲れがとれます

最後に筆者から

今回訪れたクアダイビーチですが、のんびりしたい人にはお勧めのビーチです。到着して右手奥へ進むと、欧米人で賑わっている場所もあるみたいですが、左手北の方は人が少なく数人の欧米人が日光浴を楽しんでいました。そして海の透明度には驚きました。正直ベトナムの海がこんなにも綺麗だとは、想像していませんでした。そして、街で多く見かけた日本人がいないところも良かったです。ホイアンでビーチに行く日本人はあまりいないのかもしれませんね。海が好きで旅の日程に余裕がある人にはお勧めしたいビーチでした。

クアダイビーチ
場所:ホイアンの街から東へ4km
所要時間:自転車で約30分
駐輪代:5,000ドン
ビール:1本20,000ドン
カオラウ:60,000ドン
豆:20,000ドン(交渉で更なる値下げもあるかも)
レンタル自転車:20,000ドン/1日

 

ホイアンの宿泊なら日本人に人気のホテル「ホップ イェン ホテル」
Agoda.com|ホップ イェン ホテル|宿泊予約・レビュー・空室確認

Hotels.com|ホップ イェン ホテル|宿泊予約・レビュー・空室確認

 

海外ホテルで使える最大10,000円OFFクーポンは「じゃらん海外」
じゃらん海外|海外ホテルで使える最大10,000円OFFクーポン取得

 

旅するホイアン・ダナン案内+さくっとホーチミン

旅するホイアン・ダナン案内+さくっとホーチミン

 
地球の歩き方 D21 ベトナム 2015-2016 【分冊】 2 ダナンと中部

地球の歩き方 D21 ベトナム 2015-2016 【分冊】 2 ダナンと中部

 

 

スポンサーリンク