バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


ドンムアン空港とBTSモーチット駅を結ぶA1バスの乗車方法

f:id:TommyBackpacker:20171115234054j:plain


タイ・バンコクにおける、主にLCCの離発着ターミナルのドンムアン国際空港。そのドンムアン空港からバンコク市街地への移動方法のひとつにエアポートバスの存在があります。エアポートバスの種類は現在4種類。A1(空港⇔モーチット)、A2(空港⇔戦勝記念塔)、A3(空港⇔ルンピニー公園)、A4(空港⇔カオサン通り)とありますが、今回は僕がよく利用するA1バスの記事になります。

スポンサーリンク
 

 

A1 (ドンムアン空港→BTSモーチット駅)

空港発モーチット駅行きの運賃、路線は、次の通りになります。

運賃:30THB
運行時間:7:00〜24:00
運行間隔:10分に1本

路線は次の通りです。


空港ターミナル1 (6番出口)→空港ターミナル2 (12番出口)→途中省略→BTSモーチット駅→JJモール→クイーン・シリキット公園→モーチットバスターミナル(モーチット2)

空港ターミナル1 (6番出口)

f:id:TommyBackpacker:20171115212915j:plain

まずは出発する空港のご紹介。始発は6番出口付近です。日本からエアアジアやスクートなどで来ると、6番出口が一番近いので、とても便利です。そして何より次の停留所になる国内線のターミナル2より乗車客が少ないので、座席を確保することができます。

f:id:TommyBackpacker:20171115213929j:plain

運賃の支払い方法は、車内にいる乗務員に直接支払います。バスが出発すると、運賃の回収が始まるので、運賃を支払い、チケットを貰いましょう。バスは高速道路を走行し、約30分後にはBTSモーチット駅に到着します。なお、手にしたチケットはその後回収はなく、持ち帰るか捨てるかの選択になります。

 

スポンサーリンク
 

A1 (BTSモーチット駅→ドンムアン空港)

今度はBTSモーチット駅からドンムアン空港へ移動です。路線は次の通り。

モーチットバスターミナル (モーチット2)→クイーン・シリキット公園→JJモール→チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケット→BTSモーチット駅→途中省略→ドンムアン市場→空港ターミナル1 (3階出発フロア)

BTSモーチット駅 停留所

f:id:TommyBackpacker:20171115220359j:plain

停留所は駅の3番出口を出て歩道橋を渡り、左の階段を降りるとすぐ目の前が停留所です。僕はタイミング良く、階段を降りるとすぐにA1バスが現れたので、急いで乗車しました。

f:id:TommyBackpacker:20171115221105j:plain

運賃の支払い等は、ドンムアン空港からの乗車方法と同じ。運賃を支払うと、窓から見える景色に旅の思い出を重ねます。

f:id:TommyBackpacker:20171115221249j:plain

バスは道が空いていたせいもあり、約20分でドンムアン空港到着フロアに到着しました。タクシーよりも安く、渋滞もなかったので、とてもお得に感じた移動でした。

まとめ

僕がバンコクで滞在するBTSラチャテウィー駅からドンムアン空港へタクシーで移動をすると、運賃は約200THB(約650円)で、所要時間は30分。しかし今回利用した移動方法だと、BTSが37THB(約120円)、バスが30THB(約100円)の合計67THB(約220円)、所要時間はBTSが18分、バスが20分の合計38分となりました。ただし、ウィークエンドマーケット開催時は駅周辺が混雑し、渋滞が予想されることも考慮したいものです。

そしてA1バスはモーチットバスターミナルも発着しますので、モーチット駅とバスターミナルの往復や、空港とバスターミナルの往復にも使えて便利です。例えば空港からパタヤへ直行する人は、エカマイのバスターミナルに出るよりも、モーチットへ向かった方が時間の短縮になります。

それではお得なエアポートバスを利用して、快適な旅を過ごしてください。


◇ドンムアン空港とBTSモーチット駅(MRTチャトゥチャック公園駅)の位置関係

 
>>>バンコクの格安ゲストハウスはモノマーホステル

Agoda.com|MONOMER HOSTEL BANGKOK|宿泊予約・レビュー・空室確認

Booking.com|MONOMER HOSTEL BANGKOK|宿泊予約・レビュー・空室確認

 

 

スポンサーリンク