バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


【ベトナム】フエ伝説の日本人宿サニーAホテル(ビンジュオンホテル)宿泊記'16

フエ滞在:2016.05.01〜03
アジアを旅していると、どこの国でも日本人宿がある気がする。例えば日本人に人気のタイならバンコクのカオサン通りにある「NAT2」になり、チェンマイなら「スローハウス」になる。また、カンボジアのシェムリアップに目をやると「クローマーヤマト」、「シティプレミアム」、「タケオ」と、3軒もの日本人宿がある。


僕はこれらの宿、すべてに足を運んだわけではないが、日本人宿と言っても二通りあると思っている。それは宿泊客が日本人しかいない日本人宿。もうひとつは日本人の宿泊客が他国の人に比べて多い、日本人が多く集まる宿だ。

これら日本人宿の定義を語ると難しいところがあるが、僕はどちらも日本人宿と呼んでいいと思っている。そして、前者と後者の共通しているところは、スタッフが多少の日本語を喋ることができる事や、オーナーやスタッフが日本人だったり、安くて美味しい食事処などを紹介してくれる事だと思っている。これらは旅行者にとってとても便利で有り難い存在だ。特に初見の街ではその恩恵を強く受けるに違いない。

そんな日本人宿が、ベトナム中部のフエにも存在していた。場所はフォーン川の南側にある新市街。飲食店などが建ち並ぶNguyen Tri Phuong通りから一歩入った路地の先にあるのが「サニーAホテル」だ。
 
スポンサーリンク
 


昔はビンジュオン

f:id:TommyBackpacker:20160530184047j:plain
◇路地裏の日本人宿はこの先だ

この「サニーAホテル」だが、昔フエを旅した人には「ビンジュオンホテル」と言えばピンと来るかもしれない。ホテルの看板に目をやると、「サニーAホテル」と共に、「ビンジュオン」の名も目にすることができる。これはいつからしか名前が変わったのだろう。実際にインターネットのホテル宿泊サイトを見てみると、「サニーAホテル」として出ているのを確認した。

外観

f:id:TommyBackpacker:20160530185021j:plain
◇サニーAホテルとビンジュオン1。ホテル名がふたつ?正直ややこしいんです

僕は人々の旅行ブログが好きでよく読んでいるが、フエに訪れる多くの旅人が、「ビンジュオンホテル」に泊まっているのを目にしていた。それだけに僕にとって「ビンジュオンホテル」は、フエ伝説のホテルとして脳裏に刷り込まれていた。果たして伝説のホテルの全容はいかにと期待しつつ足を運んでみた。

フロント対応

 
f:id:TommyBackpacker:20160530185544j:plain

まずホテルの1階に入ると綺麗な内装に目を奪われる。いわゆるちゃんとしたホテルの部類だ。そのまま受付に向かうと、日本語が喋れる現地スタッフが対応してくれた。どうやら日本人宿で間違いないようだ。

今回フエの滞在ではどこのホテルも予約を入れないできた。飛び込みというやつだ。部屋に空きが無ければ他をあたるしかない。飛び込みとはそういうもんだと思っている。幸い部屋に空きはあったが、希望したシングルルームは満室で、3ベッドある部屋を20US$でどうかと聞かれた。さらに明日には15US$のシングルルームに移動ができると話す。

いつもなら少し迷う話しだったが、ベトナムはメーデーを中心とした大型連休の真っ只中で、人気のホテルの満室も頷けた。よし、このホテルに決めよう。気持ちを後押ししたのは、このホテルに泊まってみたいという想いに加えて、今回フエでは友人と落ち合う約束をしていた。友人は僕と同様ベトナムを縦断する旅の最中で、僕が北のハノイから南下する旅なら、友人は南のホーチミンから北上する旅だった。その友人と3ベッドの部屋をシェアできれば安くなるかもしれない。早速スタッフに伺うと、1泊2人で25US$でいいと言う。泊まらない理由はなかった。

スポンサーリンク
 

部屋

 
f:id:TommyBackpacker:20160530191416j:plain

1階廊下の奥にある部屋を開けると、シングルベッドがひとつ。さらに2段ベッドがひとつ。計3ベッドの部屋だ。

f:id:TommyBackpacker:20160530191551j:plain
◇2段ベッドを見ると、ドミトリーか従業員部屋を想像させます

f:id:TommyBackpacker:20160530191737j:plain
◇エアコン、扇風機、テレビは完備です

f:id:TommyBackpacker:20160530191740j:plain
◇窓を開けると隣の壁。少しがっかりする瞬間なんです

f:id:TommyBackpacker:20160530191753j:plain
◇トイレ&シャワーは室内にあり、水圧と温度はばっちり問題なしでした
 

ロビーの様子


f:id:TommyBackpacker:20160531182420j:plain
◇1階ロビーには日本の漫画やガイドブックがずらりと並びます

f:id:TommyBackpacker:20160601111617j:plain
◇極みつけは壁に貼られた日本語のフエマップ。安くて美味しい食事処の情報が得られます

日本人宿の最大の利点は、宿のスタッフによる日本語でのやり取りや、ホテル周辺の食事処、観光案内の情報を得られるところだと思っている。例え宿泊料金が周辺の相場より少々高くても、その情報代と思えば結果安いと言えるだろう。初見の街で適当に入った店で不味い食事を口にするよりいいのは容易に想像ができる。

僕は今回サニーAホテルを利用したことにより、フエ滞在中は安くて美味しい食事三昧の日々を過ごすことができた。大満足だったのは言うまでもない。

f:id:TommyBackpacker:20160601112841j:plain
◇夜のサニーAホテル。路地裏の雰囲気がたまらないんです 
サニーAホテル(ビンジュオンホテル)
住所:17/34 Nguyen Tri Phuong Street, フエ シティ, フエ, ベトナム
料金:3ベッドの部屋を2人で25US$ /1泊(ホリデー価格)
普段はシングルスタンダードルームで1泊1,000円弱から有り
設備:FreeWi-Fi、シャワー室内で水圧&温度良好、トイレ室内、テレビ、エアコン、ファン、タオル毎日交換、石鹸、シャンプー、歯ブラシ&歯磨き粉、ベッドメイク毎日有り、日本円からベトナムドンへの両替可能でレート良好
 


◇サニーAホテル(ビンジュオンホテル)の場所

▼フエの宿泊なら日本人宿のサニーAホテル(ビンジュオンホテル)
Booking.com|サニーAホテル|宿泊予約・レビュー・空室確認

Agoda.com|サニーAホテル|宿泊予約・レビュー・空室確認

 

▼海外ホテルで使える最大10,000円OFFクーポンは「じゃらん海外」
じゃらん海外|海外ホテルで使える最大10,000円OFFクーポン取得

  

 

スポンサーリンク