読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


KLIA2のプラザプレミアムラウンジ「Wellness Spa」はプライオリティパスで快適に過ごす!

f:id:TommyBackpacker:20161213192038j:plain

トランジット……。聞こえはいいが、その乗り継ぎに多くの時間を要すると、退屈な思いをすることは少なくない。その退屈な時間を今回ゆっくりと過ごすことができ、尚且つ食事もでき、シャワーまで浴びて過ごすことができた。それは「プライオリティパス」を利用してラウンジを使用することができたからだ。

 

スポンサーリンク
 




そのラウンジを利用した場所は、マレーシア・クアラルンプールのKLIA2にある「Wellness Spa」と呼ばれる「Plaza Premium Lounge」。国際線エリアのスカイブリッジを超えてサテライトに着くと、大きな吹き抜けの反対側に位置しており、イミグレーションを抜けて徒歩5分ほどで到着できる。今回は僕が初めて「プライオリティパス」を使って利用した「Plaza Premium Lounge」の体験記をご紹介したい。

外観

f:id:TommyBackpacker:20161213192812j:plain

木製の温かみのある外観が特徴的な「Plaza Premium Lounge」は、「Wellness Spa」と呼ばれており、一見してプレミアムラウンジとは気づきづらい。だが、入口の横にある看板を見ると、ちゃんとラウンジの看板が出ていて安心をする。

内観

f:id:TommyBackpacker:20161213193430j:plain

受付で「プライオリティパス」を提示すると、ラウンジ内へ進んだ。床には落ち着いた絨毯が敷いており、小さめのテーブルと椅子が並んでいた。このテーブルと椅子のセットは全部で10組程度だろうか、小さめのラウンジだが、その周りにも椅子は配置されており、混み合わなければゆっくりと寛げる。

 

f:id:TommyBackpacker:20161213194202j:plain
◇窓からは滑走路が見えます。気持ちがいいですねぇ

食事

f:id:TommyBackpacker:20161213194308j:plain

ダイニングエリアは20席ほど用意されており、思い思いの食事ができるようになっている。場所がマレーシアだけあって、マレー料理から中華料理、サラダ、デザートのケーキまで取り揃えてあった。

f:id:TommyBackpacker:20161213194534j:plain
◇食事はバイキング形式で、好きな料理を食べることができます

f:id:TommyBackpacker:20161213194642j:plain
◇クロワッサンも美味しかったですよ

f:id:TommyBackpacker:20161213194758j:plain
◇食後はコーヒーでゆったりと過ごします

f:id:TommyBackpacker:20161213194904j:plain
◇ビールも置いてあります

シャワー&トイレ

f:id:TommyBackpacker:20161213194954j:plain

シャワー&トイレは3個室あり、そのうちのひとつを使用した。今回羽田を発つ深夜便でクアラルンプールに到着したので、シャワーを浴びられるラウンジの恩恵は本当に有り難かった。

f:id:TommyBackpacker:20161213195214j:plain
◇シャワーはハンドとレインの2種類。これは良いですね。シャワーの利用に予約は要りません

シャワー室にはシャンプーとボディシャンプーが完備。そしてシャワーを浴びた後にあると便利なドライヤーも個室内に完備されており、髪の長い人や女性も安心をしてシャワーを浴びることができそうだ。

シャワーを浴びたあとは……

f:id:TommyBackpacker:20161213195534j:plain

ラウンジ内には有料マッサージチェアもある。シャワーを浴びたあとに使用したくなるかもしれないが、睡魔に襲われて飛行機に乗り遅れないように注意したいものである。

f:id:TommyBackpacker:20161213195802j:plain
◇僕はビールで過ごしました

f:id:TommyBackpacker:20161213195857j:plain
◇ラウンジ内の液晶画面でフライト時間とゲートをチェック!

スポンサーリンク
 

ラウンジ利用には

空港内のラウンジを利用できる資格者は、大きく別けて航空会社系のラウンジと非航空系ラウンジの2つある。

航空会社系ラウンジ
・ビジネス、ファーストクラスの乗客
・マイレージプログラムの上級会員
・プライオリティパス所有者

非航空会社系ラウンジ
・ラウンジ利用権付帯のゴールド、プラチナカード所有者
・プライオリティパス所有者

 

一般的に航空会社系のラウンジの方が、豪華でサービスも充実していると言われており、バックパッカースタイルの旅をしている身には遠い世界のように思えるが、プライオリティパスを手にすることで、セレブも利用する航空会社系ラウンジを利用することができる。

プライオリティパス会員

プライオリティパスの会員になるには、当然年会費と利用権が必要になってくる。その種類は次の通りだ。

スタンダード
年会費:99USD 会員利用権:27USD 同伴利用料金:27USD

スタンダードプラス
年会費:249USD 会員利用権:10回まで無料。その後27USD

プレステージ
年会費:399USD 会員利用権:利用回数に関係なく無料

 

上記の年会費を見ると、1年に1回利用するだけでも126USD必要になり、1年に数回海外旅行をする身にとっては高額なラウンジ利用となってしまう。

お得な楽天プレミアムカード

そこで僕が今回ラウンジを利用するのに使用したのが、プライオリティパスに無料で登録できる楽天プレミアムカードだった。楽天プレミアムカードの年会費は10,800円。プライオリティパスの年会費399USDを支払い、利用回数に関係なく無料になる会員利用権を、楽天プレミアムカードを持つことによって、年10,800円で同等のサービスを受けることができる。これは年に何度も海外へ足を運ぶバックパッカースタイルの旅をする身にとって有り難いカードだ。

楽天プレミアムカードなら「プライオリティパス」に無料で登録  

海外旅行に必要な保険が自動付帯

楽天プレミアムカードはゴールドカードだから、付帯保険も充実している。死亡保険、後遺障害保険金は最高5,000万円。傷害治療保険金は最高300万円、携行品損害保険金は年間最高50万円、救助者費用保険金は最高200万円と、 日本出国の前日から入国の翌日までの最長90日間自動的に保証される自動付帯保険があるのが、楽天プレミアムカードだ。

楽天の旅行損害保険の詳細

また、通常の楽天カードは利用付帯のうえ、一度実費で支払ったあと治療費を受け取る保険だが、楽天プレミアムカードなら保険会社がすぐに治療費を立て替えるキャッシュレスサービスなので、保険のことを考えても楽天プレミアムカードがお得なカードということが分かる。

楽天プレミアムカードなら「プライオリティパス」に無料で登録  

まとめ

今回初めて利用したKLIA2のプラザプレミアムラウンジだったが、楽天プレミアムカードで無料で登録できるプライオリティパスの恩恵を十分に受けることができた。KLIAでの滞在は約5時間。深夜便で疲れた身体に、美味しい食事と温かいシャワー。そして全身に染み渡るアルコール。これらが無料で利用できたのは嬉しかった。いや、無料といってもかかる楽天プレミアムカードの年会費。その金額は10,800円だが、新規入会とカードの1回利用で10,000ポイント以上付いてくるキャンペーンの開催時に取得すれば、実質ほんとに無料なのである。あぁ、これで長い乗り継ぎ時間が快適に過ごせるよ、やれやれ。

楽天プレミアムカードの詳細は下記からどうぞ

 

Plaza Premium Lounge / Wellness Spa
場所:KLIA2 (スカイブリッジを渡ったサテライト)
営業時間:7:00〜24:00

 

クアラルンプール マレーシア (タビトモ)

クアラルンプール マレーシア (タビトモ)

 
NEXTRAVELER(ネクストラベラー) vol.04クアラルンプール (素敵な星の旅行ガイド)

NEXTRAVELER(ネクストラベラー) vol.04クアラルンプール (素敵な星の旅行ガイド)

 

 

スポンサーリンク