バックパッカーに憧れて

BPスタイルのアジア旅行記と格安航空券や旅の情報

MENU


【タイ】サメット島の格安ホテル「ルナルナゲストハウス」なら1人旅でも安価に宿泊

f:id:TommyBackpacker:20171009091132j:plain


今回のタイ旅行では、バンコクから南東へ約200km離れたサメット島へ訪れました。サメット島はタイ人にも人気のリゾート地。浜辺には高級ホテルが建ち並んでいますが、バックパッカースタイルの旅行者も安心して泊まれる安価なホテルがあります。今回はそんなサメット島の格安ホテルのご紹介です。

 

スポンサーリンク
 

 

場所&外観

f:id:TommyBackpacker:20171007134829j:plain

場所は島内で一番栄えているメイン通りで、サイケオビーチと国立公園が隣接している場所になります。

f:id:TommyBackpacker:20171009075525j:plain

その国立公園からメイン通りを歩くこと5分、黄緑色の外観が特徴的な建物が今回宿泊したルナルナゲストハウスです。サメット島の玄関口、ナダン港からは徒歩7分なので、港からも徒歩で向かうことができ、アクセスは便利です。


◇ナダン港とルナルナゲストハウスの位置関係

チェックイン

f:id:TommyBackpacker:20171009080040j:plain

僕は事前にAgodaで予約を済ましていたので、受付で名前を告げると、すぐにスタッフが対応してくれました。パスポートの提示やバウチャーの提示もありません。島特有のゆるりとした空気が流れます。しかしデポジットとして500バーツの支払いがありました。ちょっと高いですね。島だからでしょうか。

部屋

f:id:TommyBackpacker:20171009080358j:plain

部屋の広さは8畳ほどでしょうか。決して広くはありませんが、一日のほとんどを海で過ごすと思えば悪くはありません。

f:id:TommyBackpacker:20171009080551j:plain

安宿ですが、冷蔵庫も完備しています。購入してきたビールを冷やすには、冷蔵庫は必須です。ただ、窓があるにも関わらず室内は暗いので、この点がマイナス評価になります。

f:id:TommyBackpacker:20171009080809j:plain
f:id:TommyBackpacker:20171009080807j:plain


トイレ&シャワーは室内にあり、築年数は経っており古さはありますが、清潔に保っている印象はありました。なお、湯温はバッチリでしたが、水圧は並程度。東南アジアでよくありがちなレベルです。

f:id:TommyBackpacker:20171009081124j:plain
◇室内には寛げるスペースもあります

f:id:TommyBackpacker:20171009081217j:plain
◇エアコンは当然完備。扇風機もあります

f:id:TommyBackpacker:20171009081303j:plain
◇キーに付いたカードを挿すと、照明が点灯します

スポンサーリンク
 

宿の周辺

f:id:TommyBackpacker:20171009081508j:plain

宿の周辺には数多くの飲食店とコンビニが2軒あって不便を感じません。そしてビーチまでは国立公園を抜ければ徒歩5分。水着のままビーチへ向かうことができます。

f:id:TommyBackpacker:20171009081708j:plain

そのビーチでは夜になると、砂浜がレストランに大変身。ステージではファイヤーショーが開催され、多くの人で賑わいます。レストランの食事は少々お高めですが、食事をしなくても砂浜から見ることは可能です。いかにもタイらしさを感じることのできるショーは一見の価値有りです。

最後に筆者から

f:id:TommyBackpacker:20171009082138j:plain

特にこれといって特徴のないゲストハウスなんですが、そのせいかスタッフの感じが良くてゆるりとした空気が流れています。そして安宿には珍しく、毎日ベッドメイキングがあり、ペットボトルの水も毎日補充してくれました。これは泊まって分かったことであり、嬉しい出来事でした。また、泊まって分かったことがもうひとつ。宿の周辺は深夜になると野犬が大量発生します。外で缶ビールを飲んでいると、毎夜野犬に囲まれました。東南アジアで野犬を想像するとロクなことはありませんが、とっても人懐こい犬たちで拍子抜けしたのが幸いです。それでもガブッとやられないように皆さんご注意くださいね。

 

ルナルナゲストハウス

住所:12/49 Moo4 Tambon Phe Amphur Muang 市内中心部 サメット島 タイ
料金:6,210円/3泊 税・サ料金込 30%オフプロモーション適用 予約サイトで事前予約&支払い
設備:FreeWi-Fi、アナログキー、エアコン、扇風機、トイレ&シャワー(湯温良・水圧並)、シャンプー&ボディシャンプー、冷蔵庫、テレビ、ペットボトルの水毎日補充、インスタントコーヒー
その他:デポジット500バーツ、朝食なし、毎日ベッドメイキング有、飲食店と海が近い、スタッフの感じが良い
(2017年9月滞在)

Agoda.com|ルナルナゲストハウス|宿泊予約・レビュー・空室確認

Booking.com|ルナルナゲストハウス|宿泊予約・レビュー・空室確認

 

*サメット島にある他のゲストハウスはこちらからどうぞ

 

 

 

スポンサーリンク