焼肉トラジ上野店でトラジスペシャルコース!サーロイン握りと濃厚卵の究極飯を堪能する

f:id:TommyBackpacker:20190310101853j:plain


皆さんごきげんいかがですか。
トミー(@tommybackpacker)です。

皆さん、突然ですが東京都内を中心に展開を広げている、焼肉チェーンの「焼肉トラジ」をご存知ですか?

一度食べてみたかったんですよね、ちょっと高級の雰囲気が漂う焼肉トラジのお肉を。

そしてついに口にした結果……。

もう、ほんと満足でした!

特選カルビ、ハラミ、上生タン塩、黒毛和牛生カルビ、ヒレと大海老、サーロインと濃厚卵の究極小鉢飯……。

旨い、旨いの連続で、大変満足感に包まれて店をあとにしました。

続きを読む

本場中国の小肥羊(シャオ フェイ ヤン)で火鍋と1杯3千円の白酒を楽しむ

f:id:TommyBackpacker:20190307170628j:plain


皆さんごきげんいかがですか。
トミー(@tommybackpacker)です。

皆さん、突然ですが本場中国発祥の火鍋専門店の「小肥羊 (シャオ フェイ ヤン) 」を知っていますか?

僕は以前から知っていましたが、この度念願叶って初めて口にすることができました。

感想は納得のできる味でしたが、何よりも初めて口にした「白酒」に度肝を抜かれました。

今回はそんな小肥羊の体験記になります。

続きを読む

初めての網戸張替えDIY|意外と簡単ですが専用カッターとワンタッチローラーは必須です!

f:id:TommyBackpacker:20190307143106j:plain


ごきげんいかがですか。
トミー(@tommybackpacker)です。

今回は蚊が発生する春のシーズン前に「網戸の張替え」を初めて自分で行いました。
最初は難しいかなと思っていましたが、簡単な構造のため綺麗に張り替えることができました。また、網戸の構造を知ることができて、大変勉強にもなりました。

そこで今回は「はじめてでもできる網戸の張替えDIY」をお届けします。

続きを読む

タイエアアジアXで成田ードンムアン往復|午前4時55分発の便とイーボーディングパスの初体験

f:id:TommyBackpacker:20190307102157j:plain


今回のタイ旅行で利用したのが、タイエアアジアX。飛行経路は東京・成田とバンコク・ドンムアンを結び、所要時間は往路が約6時間45分、復路が約6時間15分でした。

なお、機材と出発時間などは以下の通りです。

機材:エアバスA330
成田出発XJ601便:9時15分→ドンムアン到着:14時00分
ドンムアン出発XJ602便:4時55分→成田到着:13時10分

僕がタイとの往復で毎度利用するタイエアアジアXですが、今回初めて利用したのが、2018年11月から運航を開始したドンムアンを午前4時55分出発という、深夜便とも早朝便ともどっちつかずのフライトでした。

今回はそんな夜中のフライトと、これまた初体験のイーボーディングパスの感想をリポートしたいと思います。

続きを読む

バンコク新観光名所「マハナコンスカイウォーク」の絶景すぎるガラス張りの床に衝撃!

f:id:TommyBackpacker:20190303194113j:plain


皆さんごきげんいかがですか。
トミー(@tommybackpacker)です。

突然ですが2018年11月にタイで一番高い高層ビルが、バンコクにオープンしたのをご存知ですか?

その名は「マハナコンタワー」です。

そのマハナコンタワーにある、マハナコンスカイウォークが話題になっているんです。それは高さ314メートルの展望台が、なんとガラス張りの床なんです。

その絶景ゆえ、オープン以来様々な人がインスタにアップして、人気を博しています。

そんなインスタを眺めては、僕も触発されてしまいました。

ということで……
マハナコンスカイウォークの実態を確かめに、現地へ行ってきました。

するともう足がすくむ思いで、絶景の域を超えましたよ。
あ〜、怖い怖い、衝撃です。

続きを読む

新小岩で本格台湾牛肉麺とルーローハン(魯肉飯)の赤丸に大満足!本場の味に感激!!

f:id:TommyBackpacker:20190302132027j:plain

 

皆さんごきげんいかがですか。
トミー(@tommybackpacker)です。

今回は東京都葛飾区新小岩から台湾料理の記事になりますが、これがもう本当に美味しく、お店を出るとき店員に「めちゃくちゃ美味しかったです」と、思わず感想を伝えてしまいました。

そんな感激した台湾料理の店名は「赤丸」

感想はもちろん赤丸の二重丸三重丸でございましたよ!

続きを読む

ターミナル21パタヤ(Terminal21 Pattaya)で世界旅行気分!写真と共に各フロアを巡ります

f:id:TommyBackpacker:20190224134949j:plain


皆さんごきげんいかがですか。
トミー(@tommybackpacker)です。

タイの首都バンコクから南へ約150km離れたリゾート地「パタヤ」。海を見ながら新鮮なシーフードとアルコールもいいですが、今回の目的はもうひとつありました。

それは、2018年10月にグランドオープンしたパタヤのターミナル21へ行くことでした。

ターミナル21 MEMO

ターミナル21の特徴は「空港のターミナルをテーマにしたショッピングセンター」。日本の東京やアメリカのサンフランシスコ、ヨーロッパのパリなど、世界の都市を感じることができる内装が特徴的。また、ファッションだけではなく、飲食店も充実していることから、タイ人、外国人問わず、多くの人出で賑わっている。

 

関連記事バンコクで世界旅行の気分!アソーク&スクンビットにある「ターミナル21」各フロアガイド 


バンコク滞在では決まって足を運ぶ、アソークのターミナル21。しかし今回は未だ見ぬパタヤのターミナル21ということで、大きな期待を抱いて向かいました。

すると、バンコクのターミナル21との違いがあって、大変楽しむことができました。今回はその辺の様子も含めてリポートしたいと思います!

続きを読む

サウスパタヤで大きなバスタブ付きホテル|築浅でウォーキングストリートに近くて便利です!

f:id:TommyBackpacker:20190221190253j:plain


ごきげんいかがですか。
トミー(@tommybackpacker)です。

今回はパタヤで滞在したホテルの紹介です。

ホテル名は「Asana Hotel&Residence」

パタヤ屈指の繁華街、ウォーキングストリートからも近く、築浅で綺麗なところが特徴的でした。

そんな「Asana Hotel&Residence」の詳細を、これから紹介します!

続きを読む

【パタヤ】ターミナル21のフードコート「PIER21」で安価に美味しいタイ料理

f:id:TommyBackpacker:20190214105843j:plain


タイのバンコクに数あるショッピングモールのなかで、僕がよく行くモールといえば、アソークにある「ターミナル21」なんです。

そしてターミナル21のなかにあるフードコートの「PIER21」で食事をするのが定番となっています。そんなターミナル21が2018年10月にパタヤでオープンしました

ということで……
今回のパタヤ滞在では、もちろんオープンしたばかりの「ターミナル21」へ行ってきました。

関連記事パタヤのターミナル21がオープン!各フロアで世界旅行気分

そこで訪れたのが……
当然!フードコートの「PIER21」です。

バンコクの「PIER21」同様、パタヤでも安くて美味しく楽しめましたよ!!

続きを読む

パタヤのおすすめクイッティアオ屋台食べ比べ!ゴロっと骨付きチキンと優しい味わいのスープ

f:id:TommyBackpacker:20190207111723j:plain


ごきげんいかがお過ごしですか?
トミー(@tommybackpacker)です。
 
今回はタイ・パタヤにあるクイッティアオ、いわゆるタイヌードルの美味しい屋台を二軒紹介します。

場所はサウスパタヤロード沿い。その二軒は隣合わせの場所にあって、夜になると営業をする屋台。その屋台では、両方の店舗でチキンのクイッティアオを口にしましたが、どちらも特徴があって、甲乙つけがたいクイッティアオ屋台でした。

絶対におすすめです!!

バンコクの人気店「アーノズブッチャーステーキ(Arno's Butcher) 」プロンポンのエムクオーティエ店の味は?

f:id:TommyBackpacker:20190203165808j:plain


昨年(2018年)バンコクのチョンノシーにある本店で初めて口にした、アーノズブッチャーアンドイーテリー(Arno's Butcher and Eatery) の熟成ステーキ。それはとても美味しく、リーズナブルなお値段で楽しめました。

あれから数ヶ月、僕は再びアーノズブッチャーの熟成ステーキを求めて、足を運ぶことにしました。

ところで、バンコクにはアーノズブッチャーの店舗が全部で3店舗あり、ひとつは前回訪れたチョンノシーの本店。2つ目はトンロー店。そしてもうひとつがプロンポンのエムクオーティエというファッションモールのレストラン街(7階) にあります。

ということで、
今回は「エムクオーティエ店にあるアーノズブッチャーのステーキ」を食してきました!

関連記事アーノズブッチャーアンドアンドイーテリー(Arno's Butcher and Eatery) チョンノシー本店の詳細はこちら

続きを読む

パタヤでケバブ!サウスパタヤ界隈で酒を飲んだあとのシメにいかがですか?

f:id:TommyBackpacker:20190203123155j:plain


パタヤの開放感に魅せられて、ついついアルコールが進んでしまうのが僕の悪いクセ。酔っ払った挙げ句、シメにタイヌードルを食べてから宿泊しているホテルへ帰るのが定番でしたが、今回宿泊したホテルの近くで、たまたま口にしたケバブが美味しく、飲んだあとのシメにもシックリきたので、今回はパタヤのケバブを紹介します。

続きを読む

パタヤの有名レストラン「パックブンロイファー(空飛ぶ空芯菜)」で飛ばない空芯菜と料理の紹介

f:id:TommyBackpacker:20190202152343j:plain


パタヤのセカンドロード沿いにある、有名レストラン「パックブンロイファー」


中国語にすると「飛天空心菜」、日本人には「空飛ぶ空芯菜」で名が知られているレストラン。名前の由来はその名のとおり、空芯菜が店の前を通るセカンドロードの空を飛ぶパフォーマンスで有名なんです。

今回昔からの有名店へ初めて訪れましたが、残念なことに空芯菜が空を飛ぶパフォーマンスは見られませんでした。昨年(2018年)店の前を通ったときは、偶然目にすることができたのに悔しかったです。ただし、このパフォーマンスを見るには◯◯なカラクリがあったんです!その詳細は後述で……。

さて、肝心の味はというと、この手のパフォーマンス系のお店の味は、まぁまぁ普通なことが多いんですが、案外美味しかったのでパックブンロイファーで食べた料理の詳細を記しておきたいと思います。ただしその価格はというと……。

続きを読む

パタヤの美味しいカオマンガイ屋台でカオマンガイトーのミックスに満足!

f:id:TommyBackpacker:20190131203718j:plain


タイの名物料理「カオマンガイ」


いわゆるチキンライスのことだが、タイの街を歩けば、屋台、食堂、レストラン問わず、どこでも目にする庶民的なタイ料理のひとつである。

そんなカオマンガイを求めてパタヤの街を歩くと、サウスパタヤロード沿いに美味しいカオマンガイ屋台を見つけてしまった。しかも今回は揚げ鶏のカオマンガイトーも合わせて口にできた。

味の割には値段はリーズナブル。その上ボリュームがあって、たらふく食べたい人にはおすすめできる。

続きを読む

当ブログに掲載するコンテンツ(テキスト、画像等)を無断に複製・転用することを禁止します。 Copyright ©2019 バックパッカーに憧れて All Rights Reserved.