バックパッカーに憧れて

旅✕ブログ✕空き家✕airbnb



タイのマクドナルド限定メニュー「スパイシーナムトック黒豚バーガー」が超ウマい!

旅を趣味としている人で、世界のマクドナルドを食べることを、旅の目的にしている人もいます。そのくらい世界中から愛されているマクドナルド。僕も最近旅へ出ると、マクドナルドを利用することが増えてきました。今回の旅先はタイということで、タイのマク…

ベランダの古い雨樋のジャバラ角型を交換しました

◇画像:tenki.jpより9月に日本列島を縦断した、台風24号。東京都心では暴風が吹き荒れ、最大瞬間風速39.3mを観測しました。 そのおかげで見事に引きちぎれた、民泊を営む我が家のベランダの雨樋ジャバラ。台風の前から経年劣化で耐久性はゼロに等しかったん…

ほんとに悪評?タイのパタヤでやよい軒へ行ったら意外と旨かった「すき焼き定食」

渡航前に痛めた喉の調子がぶり返し、温かい鍋料理を口にしたいと、タイのパタヤで、日本企業の「やよい軒」へ足を運んだ。海外でやよい軒は初めての体験。店へ行く前に、インターネットで下調べをした。すると「残念さにびっくりした」、「まずかった」、「…

タイのairbnb|パタヤの海が見えるプール付コンドミニアムで民泊体験

タイでやってみたい宿泊体験があった。それはコンドミニアムのairbnbだった。airbnbとは、いわゆる民泊のことだが、自身が民泊を運営しながら、未だゲストとして民泊を利用していなかった。恥ずかしい話しだが、ゲスト側の体験を身をもって勉強するつもりだ…

【バンコク】ターミナル21のフードコート「PIER21」は安くて旨くておすすめです!

アソークにある「ターミナル21」は、空港をテーマにしたショッピングセンターとして有名だが、フードコートが安くて旨いと評判。僕もたまに利用しているが、改めてその利用方法を記しておきたい。

【2018年版】バンコクのコインロッカー「LOCK BOX」の料金と使用方法

特に旅の最終日。フライトまでの時間に余裕がある場合、バックパックなどの荷物は泊まったホテルに預けることが多かった。タイも日本のように、コインロッカーがたくさんあったらいいな……。と思っていたら、近年BTSやMRTの駅に「LOCK BOX」という名のコイン…

バンコクのゲストハウス|朝食付きのドミトリー「ディフホステル パヤタイ (DIFF HOSTEL PHAYATHAI)」

バンコクで一度泊まってみたい地域があった。それはパヤタイだ。パヤタイはスワンナプーム空港と最速15分で結ぶARL (エアポートレールリンク)の玄関口。元々は家賃の安いアパートが並ぶ住宅街だったが、その利便性から近年ゲストハウスが増えてきた。そんな…

バンコクのビアホールレストランでショーを見ながらクラフトビールを楽しむ過ごし方

バンコクならではのはずが、今まで行ったことのない飲食店があった。それはエンターテイナーのショーを見ながら飲むビアホールだ。店名は「Tawandang」今回はタイ在住の友人S君のすすめで共に向かったが、ネタも豊富で想像したより圧巻なステージだった。

バンコクのチャイナタウン「Lhong Tou Cafe」でフォトジェニックな中華粥朝食セットとミルクティー

アジアを旅するようになってから、粥の文化を知った。それから様々な国や地域で粥を口にしてきた。そんな粥は、見栄え、味、具材が様々なところが楽しくて、僕の旅を彩った。そして今回のタイ旅行ーー。当然のように粥を口にしたいなとインターネットに繋ぐ…

【バンコク】ターミナル21で香港点心レストランのティムホーワン(添好運・Tim Ho Wan)を喰らう!

一度口にしてみたい天心レストランがあった。それは香港にある天心のカジュアルレストラン「ティムホーワン(添好運・Tim Ho Wan)」だ。 そのティムホーワンがバンコクのターミナル21にあることを知り、今回のバンコク旅の機会に訪れてみた。

安価で超旨!アーノルズブッチャーステーキ(STEAK ARNO’S BUTCHER)でバンコクの熟成肉を喰らう!!

バンコクで行ってみたい飲食店があった。名前は「アーノルズブッチャーステーキ(STEAK ARNO’S BUTCHER)」。フランス人のオーナーシェフが、熟成させた牛肉を提供するステーキハウスだ。この店の特徴として、自分で肉のグラム単位と焼き方を決められること。…

【バンコク】トンローの超有名マンゴー店「メーワリー (Mae Varee)」で美味しいカオニャオマムアン

突然だが、僕はカオニャオマムアンが好きだ。カオニャオマムアンとは、餅米をココナッツミルクで炊いて、マンゴーと一緒に食べるスイーツのこと。僕はマンゴーが好きなゆえ、一緒に食べるなんて……と、昔は敬遠していたが、今ではなぜかタイへ行くと必ず口に…

バンコクの絶景ルーフトップバー「オクターブ(octave)」はハッピーアワーが安くておすすめ!!

バンコクで行きたい場所があった。それは「ルーフトップバー」だ。想像をしてみる。カクテルを片手に、高層ビルの屋上からバンコクの夜景を一望する。眼下に見えるのは、路上に流れる喧騒とは無縁の世界。さっきまで目にしていた車や三輪バイクのトゥクトゥ…

「暮らすように旅をする」という味を覚えたタイの民泊

タイのパタヤにいる。バンコクで数日過ごしたあと、南へ移動してきた。夏はairbnb運営もあって、長期の休みをとらなかった。遅めの夏休みである。

熱海の海が見える純喫茶「サンバード」で名物鉄板ナポリタンとコーヒー

熱海といえば頭に浮かぶのは温泉。納得のできる回答だが、実は喫茶店という側面もある。熱海市の喫茶店を食べログで検索してみると、箱南町も含めて58件もの喫茶店が出てくる。実際に熱海駅と海水浴場の熱海サンビーチ、そして来宮駅を含めたいわゆる熱海周…

【香港】油麻地の一豆花でマンゴーの豆乳スイーツ

香港を旅していると、食事は食事、酒は酒と棲み分けができていることに気づく。食事をしながら酒を楽しみたい身としては、それがいささか面倒くさい。だから香港での酒量はグッと減ることに気づく。身体にはいいことかもしれない。その代り、紅茶やスイーツ…

【2018年】香港エクスプレスのメガセールで購入した東京ー香港の往復搭乗レビュー

2018年6月の香港旅行ーー。航空会社は、2016年に利用して以来の、香港エクスプレスを利用しました。香港エクスプレスは、2004年にフルサービスの航空会社として設立し、2013年に格安航空会社に転換したんですね。そんな香港エクスプレスの航空券は、3月に開…

香港から深圳(深セン)へ電車で日帰り陸路国境越え

旅の楽しさはいくつかある。そのうちのひとつに国境越えがある。特に島国生まれの島国育ちの身としては、国境を越える喜びは他の喜びと一味違うと感じている。国境越えを旅のメインにする旅人もいるくらいだ。今回の香港旅ーー。それは陸路で中国本土へ移動…

【香港】ウォールアートでインスタ映え!オールドタウンセントラルの街巡りと深夜特急のあしあと

何度目の香港だろうか。街を歩いて、ウォールアートを楽しむ。香港の旅はそんな側面もあるが、過去の香港の旅を振り返ると、九龍サイドが中心で、香港島の記憶が薄れていた。そこで今回は、ゆっくりと香港島を歩く。そしてウォールアートを見ながら、香港の…

翡翠拉麺小籠包(クリスタルジェイド)香港国際空港店でタンタン麺と小籠包!お得なモーニングに驚いた!!

香港で食べたい一品があった。それは翡翠拉麺小籠包(クリスタルジェイド)のタンタン麺と小籠包だった。翡翠拉麺小籠包とは、シンガポール発祥の人気中華チェーンレストラン。香港島と九龍サイド合わせて10店舗以上存在している。その中で滞在したホテルから…

下川裕治さんの新刊『週末ちょっとディープなベトナム旅』レビュー

旅行作家の下川裕治さんの新刊『週末ちょっとディープなベトナム旅』が、朝日新聞出版より2018年3月に発売された。 週末ちょっとディープなベトナム旅 (朝日文庫) 作者: 下川裕治,阿部稔哉 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2018/03/07 メディア: 文庫…

香港の朝食!粥と揚げパンの九龍サイド老舗店の食べ比べ

日本で粥のイメージといえば、病人が口にする食べ物。僕のそんなイメージを払拭したのが、アジアに流れる粥文化だった。その文化に触発され、様々な国の様々な粥を口にするのが、旅の目的のひとつにもなった。今回滞在した香港でもそれは変わらず、朝食は粥…

香港油麻地にある地味なローカル点心レストランの「喜運點心房」でひとり飲茶

香港でひとり飲茶。香港の旅に慣れた人なら、そう難しいことではないが、最初は勇気がいる人も少なくない。そしてそれが行列のできる人気店となると、グッとハードルが高く感じる。そこで今回入った小さな飲茶レストラン。地味な佇まいに観光客は皆無だが、…

香港人に教えてもらった!中環にある一楽焼鵝でチキンライスを喰らって蘭芳園でミルクティー

我が家で営むAirbnbの香港人ゲストに、どこか美味しい飲食店を教えてと聞いたところ、中環(セントラル)にあるチキンライスという答えがかえってきた。早速インターネットで調べてみると行列のできる人気店ということが分かった。 名前は「一楽焼鵝 (Yat Lok …

香港島の行列のできる人気店!勝香園(Sing Heung Yuen)のトマトラーメンとハニー&レモンブレッドが絶品!!

香港で食べたい一品があった。それは香港島にあるトマトラーメンだ。事前の情報によると、メインのトマトラーメンもそうだが、パンも美味しいとのこと。そして香港特有の坂の途中にある店のロケーションもいいらしい。期待をして向かった。

香港のホテル|重慶大厦のAPPLE HOSTELは早朝でもチェックインOK!

今回の香港旅の拠点は、僕の定宿、尖沙咀(チムサーチョイ)にある重慶大厦(チョンキンマンション)にした。我が家で営むAirbnbの香港人ゲストからは、「あそこ大丈夫ですか?」と聞かれる始末だが、安さと立地の良さから、結局重慶大厦に落ち着いてしまう。そ…

香港の茶餐廳|尖沙咀の翠華餐廳でミネストローネの朝食セットが美味しかったのでおすすめできるッ!

香港で気軽に食事をするなら茶餐廳(チャーチャンテン)、いわゆる日本でたとえるならファミレスのような飲食店が便利だ。だが、その味はというと、香港特有のはっきりしない味付けに、首を傾げたくなることが多かった。それでもその利便性から、ついつい足が…

絶品!押上の竹末東京Premiumの鶏ホタテそばと黒トリュフ&チーズライスに感動

食べログの百名店ラーメンTOKYO2018に選ばれたひとつ、「竹末東京Premium」に、先日行ってきました。ネットで事前に調べてみると、栃木の人気名店グループが東京に進出したとのことで、楽しみに向かいました。

行列必至!外国人旅行者に人気の浅草牛かつの感想

近年、街を歩くととある文字をよく目にする。 それは「牛かつ」の文字だ。牛かつとは、スライスした牛肉に、パン粉をつけて油で揚げた料理。いわゆるビーフカツやビーフカツレツと呼ばれる料理である。これ、いつから牛かつと呼ぶようになったのだろうか。そ…

微妙な味の料理と少ないトイレの数に翻弄される香港の旅

先月の中旬、香港にいた。羽田からLCCの香港エクスプレスに乗った。久しぶりの深夜便だった。 最近旅に出るのが憂鬱になってきた。現地へ行ってしまえば楽しいが、家を出る前から空港へ移動する間の気分が晴れない。旅に慣れてしまって、特別感が薄れている…


当ブログに掲載するコンテンツ(テキスト、画像等)を無断に複製・転用することを禁止します。 Copyright © バックパッカーに憧れて All Rights Reserved.