バックパッカーに憧れて

travel × blog × airbnb



タイ王国

東南アジアに位置する立憲君主制国家。首都はバンコク。通貨はバーツ、人口は6,718万人。

パタヤ男のひとり旅|観光なんてしないビーチ行って酒飲んで寝るだけの生活

タイの首都バンコクから南へ約150kmに位置するパタヤ。 バスで約2時間で行けることから、気軽に足を運べるリゾート地として、各国の旅行者から人気があります。 これが日本の、とりわけブログ界隈の外こもりの人たちにも人気があり、パタヤをテーマにしたブ…

タイエアアジアXで成田ードンムアン往復|午前4時55分発の便とイーボーディングパスの初体験

今回のタイ旅行で利用したのが、タイエアアジアX。飛行経路は東京・成田とバンコク・ドンムアンを結び、所要時間は往路が約6時間45分、復路が約6時間15分でした。なお、機材と出発時間などは以下の通りです。 機材:エアバスA330成田出発XJ601便:9時15分→…

バンコク新観光名所「マハナコンスカイウォーク」の絶景すぎるガラス張りの床に衝撃!

皆さんごきげんいかがですか。トミー(@tommybackpacker)です。突然ですが2018年11月にタイで一番高い高層ビルが、バンコクにオープンしたのをご存知ですか?その名は「マハナコンタワー」です。そのマハナコンタワーにある、マハナコンスカイウォークが話題…

ターミナル21パタヤ(Terminal21 Pattaya)で世界旅行気分!写真と共に各フロアを巡ります

皆さんごきげんいかがですか。トミー(@tommybackpacker)です。タイの首都バンコクから南へ約150km離れたリゾート地「パタヤ」。海を見ながら新鮮なシーフードとアルコールもいいですが、今回の目的はもうひとつありました。それは、2018年10月にグランドオー…

サウスパタヤで大きなバスタブ付きホテル|築浅でウォーキングストリートに近くて便利です!

ごきげんいかがですか。トミー(@tommybackpacker)です。今回はパタヤで滞在したホテルの紹介です。ホテル名は「Asana Hotel&Residence」。パタヤ屈指の繁華街、ウォーキングストリートからも近く、築浅で綺麗なところが特徴的でした。そんな「Asana Hotel&Re…

【パタヤ】ターミナル21のフードコート「PIER21」で安価に美味しいタイ料理

タイのバンコクに数あるショッピングモールのなかで、僕がよく行くモールといえば、アソークにある「ターミナル21」なんです。そしてターミナル21のなかにあるフードコートの「PIER21」で食事をするのが定番となっています。そんなターミナル21が2018年10月…

パタヤのおすすめクイッティアオ屋台食べ比べ!ゴロっと骨付きチキンと優しい味わいのスープ

ごきげんいかがお過ごしですか? トミー(@tommybackpacker)です。 今回はタイ・パタヤにあるクイッティアオ、いわゆるタイヌードルの美味しい屋台を二軒紹介します。場所はサウスパタヤロード沿い。その二軒は隣合わせの場所にあって、夜になると営業をする…

バンコクの人気店「アーノズブッチャーステーキ(Arno's Butcher) 」プロンポンのエムクオーティエ店の味は?

昨年(2018年)バンコクのチョンノシーにある本店で初めて口にした、アーノズブッチャーアンドイーテリー(Arno's Butcher and Eatery) の熟成ステーキ。それはとても美味しく、リーズナブルなお値段で楽しめました。あれから数ヶ月、僕は再びアーノズブッチャ…

パタヤでケバブ!サウスパタヤ界隈で酒を飲んだあとのシメにいかがですか?

パタヤの開放感に魅せられて、ついついアルコールが進んでしまうのが僕の悪いクセ。酔っ払った挙げ句、シメにタイヌードルを食べてから宿泊しているホテルへ帰るのが定番でしたが、今回宿泊したホテルの近くで、たまたま口にしたケバブが美味しく、飲んだあ…

パタヤの有名レストラン「パックブンロイファー(空飛ぶ空芯菜)」で飛ばない空芯菜と料理の紹介

パタヤのセカンドロード沿いにある、有名レストラン「パックブンロイファー」。中国語にすると「飛天空心菜」、日本人には「空飛ぶ空芯菜」で名が知られているレストラン。名前の由来はその名のとおり、空芯菜が店の前を通るセカンドロードの空を飛ぶパフォ…

パタヤの美味しいカオマンガイ屋台でカオマンガイトーのミックスに満足!

タイの名物料理「カオマンガイ」。いわゆるチキンライスのことだが、タイの街を歩けば、屋台、食堂、レストラン問わず、どこでも目にする庶民的なタイ料理のひとつである。そんなカオマンガイを求めてパタヤの街を歩くと、サウスパタヤロード沿いに美味しい…

ドンムアン空港国際線|プライオリティパスで利用できる新ミラクルラウンジが仮眠もできて最高!

皆さんごきげんいかがですか。トミー(@tommybackpacker)です。僕は先日タイ・バンコクにあるドンムアン空港国際線ターミナル(ターミナル1)を利用しましたが、その際にお世話になったのが、プライオリティパスで利用できるラウンジでした。そのラウンジです…

パタヤのおすすめ人気海鮮レストランの料理の数々をご紹介します!

ごきげんいかがですか。トミー(@tommybackpacker)です。今回ご紹介するのは、何度か通って、やっぱり美味しいと思ったタイ・パタヤのシーフード料理店です。パタヤには多くのシーフード店があるので、どこに入ったらいいか迷っちゃいますよね。そんな時は、…

小さなリュックも手荷物機内持込みもOK!タイの定番ばらまき用土産おすすめ商品を紹介しちゃいます!!

ごきげんいかがですか。トミー(@tommybackpacker)です。突然ですが、今回は小さなリュックにも入る、タイの定番ばらまき用土産を紹介します!とは言うものの、僕は小さなリュックひとつに、預け荷物もなく旅する身なので、お土産はほとんど購入しません。そ…

バンコクからパタヤへバスでの移動方法|エカマイ東バスターミナルとモーチット北バスターミナル編

バンコクから一番近いリゾート地「パタヤ」。その所要時間はバスで約二時間。都会の喧騒に疲れたら、パタヤへ移動してのんびり過ごすのが、僕のタイでの過ごし方である。今回はそんなパタヤへバスでの移動方法、エカマイ東ターミナル編とモーチット北バスタ…

【バンコク】トムヤムラーメンの人気店「ピーオー」でお粥と海老とワンタンのトムヤムスープ

バンコクのラチャテウィーにある、トムヤムラーメンの人気店「ピーオー(Pe Aor)」。数年前には日本の人気テレビ番組に取り上げられ、日本人観光客が多く訪れる店舗として有名だった。僕もその話を耳にして足を運んだものだったが、その後のピーオーはどうな…

タイで皮膚や肌のトラブルに効いたタイガーバーム

突然ですが、渡航先で皮膚や肌のトラブルになった人はいませんか?僕は今回の渡航先タイで、そのトラブルにあいました。と言っても、渡航前の日本でその兆候があったんですが、タイで悪化してしまったんです。そんなとき、役にたったのが「タイガーバーム」…

バンコクのMBKでスマホ(Zenfone5)を購入!おすすめの店を紹介します!!

バンコクの巨大ショッピングモール「MBK (マーブンクロンセンター)」。僕のバンコク定宿地、ラチャテウィーからも徒歩圏内で、バンコクへ訪れた際にはいつも足を運んでいます。▷▷▷ラチャテウィーの詳しい記事はこちらからどうぞ今回はそんなMBKでスマホを購…

タイエアアジアX|成田ーバンコク往復のXJ603−600便搭乗記!ホットシートの15番列は狭いぞ乗るな!!

今回成田ーバンコク(ドンムアン)の往復で利用したエアアジアのXJ603と600便。機材はA330-300。まあ、色々とあったフライトとなりました。まずは機材交換の理由から、往路が3時間30分の遅延。そのうえ本来広いと耳にするホットシートが、とっても狭く、久しぶ…

タイのセブンイレブン|僕の好きなおすすめコンビニ商品と値段

ごきげんいかがですか。トミー(@tommybackpacker)です。日常の生活で重宝するのがコンビニです。僕は毎日コンビニで買い物をしています。それは海外の旅先でも同じ。宿泊先のホステルへ帰る途中に必ず立ち寄るのがコンビニなんです。そこで今回はタイのセブ…

パタヤで美味しいコーヒーが飲めるソイブッカオ付近のカフェ「Loaf Bakery & Cafe」

朝のコーヒーで一日が始まるーー。そんな人も少なくないが、僕もそのうちの一人。朝に目覚めると、美味しいコーヒーを求めて街を散策するところから旅がはじまる。今回滞在したソイブッカオ周辺で見つけたおしゃれなカフェ。店名は「Loaf Bakery & Cafe」タ…

タイのマクドナルド限定メニュー「スパイシーナムトック黒豚バーガー」が超ウマい!

旅を趣味としている人で、世界のマクドナルドを食べることを、旅の目的にしている人もいます。そのくらい世界中から愛されているマクドナルド。僕も最近旅へ出ると、マクドナルドを利用することが増えてきました。今回の旅先はタイということで、タイのマク…

ほんとに悪評?タイのパタヤでやよい軒へ行ったら意外と旨かった「すき焼き定食」

渡航前に痛めた喉の調子がぶり返し、温かい鍋料理を口にしたいと、タイのパタヤで、日本企業の「やよい軒」へ足を運んだ。海外でやよい軒は初めての体験。店へ行く前に、インターネットで下調べをした。すると「残念さにびっくりした」、「まずかった」、「…

タイのairbnb|パタヤの海が見えるプール付コンドミニアムで民泊体験

タイでやってみたい宿泊体験があった。それはコンドミニアムのairbnbだった。airbnbとは、いわゆる民泊のことだが、自身が民泊を運営しながら、未だゲストとして民泊を利用していなかった。恥ずかしい話しだが、ゲスト側の体験を身をもって勉強するつもりだ…

【バンコク】ターミナル21のフードコート「PIER21」は安くて旨くておすすめです!

アソークにある「ターミナル21」は、空港をテーマにしたショッピングセンターとして有名だが、フードコートが安くて旨いと評判。僕もたまに利用しているが、改めてその利用方法を記しておきたい。

【2018年版】バンコクのコインロッカー「LOCK BOX」の料金と使用方法

特に旅の最終日。フライトまでの時間に余裕がある場合、バックパックなどの荷物は泊まったホテルに預けることが多かった。タイも日本のように、コインロッカーがたくさんあったらいいな……。と思っていたら、近年BTSやMRTの駅に「LOCK BOX」という名のコイン…

バンコクのゲストハウス|朝食付きのドミトリー「ディフホステル パヤタイ (DIFF HOSTEL PHAYATHAI)」

バンコクで一度泊まってみたい地域があった。それはパヤタイだ。パヤタイはスワンナプーム空港と最速15分で結ぶARL (エアポートレールリンク)の玄関口。元々は家賃の安いアパートが並ぶ住宅街だったが、その利便性から近年ゲストハウスが増えてきた。そんな…

バンコクのビアホールレストランでショーを見ながらクラフトビールを楽しむ過ごし方

バンコクならではのはずが、今まで行ったことのない飲食店があった。それはエンターテイナーのショーを見ながら飲むビアホールだ。店名は「Tawandang」今回はタイ在住の友人S君のすすめで共に向かったが、ネタも豊富で想像したより圧巻なステージだった。

バンコクのチャイナタウン「Lhong Tou Cafe」でフォトジェニックな中華粥朝食セットとミルクティー

アジアを旅するようになってから、粥の文化を知った。それから様々な国や地域で粥を口にしてきた。そんな粥は、見栄え、味、具材が様々なところが楽しくて、僕の旅を彩った。そして今回のタイ旅行ーー。当然のように粥を口にしたいなとインターネットに繋ぐ…

【バンコク】ターミナル21で香港点心レストランのティムホーワン(添好運・Tim Ho Wan)を喰らう!

一度口にしてみたい天心レストランがあった。それは香港にある天心のカジュアルレストラン「ティムホーワン(添好運・Tim Ho Wan)」だ。 そのティムホーワンがバンコクのターミナル21にあることを知り、今回のバンコク旅の機会に訪れてみた。


当ブログに掲載するコンテンツ(テキスト、画像等)を無断に複製・転用することを禁止します。 Copyright © バックパッカーに憧れて All Rights Reserved.