バックパッカーに憧れて

travel × blog × airbnb



大韓民国

【韓国】ソウルの広蔵市場でユッケとレバ刺し三昧に腹が泣く

ソウルの旅でどうしても食べたい一品があった。それはユッケだ。今から6年前(2011年)、ある焼肉屋で提供した「和牛ユッケ」から腸管性出血性大腸菌O-111による集団食中毒が発生した。この出来事はマスコミでも大きく取り上げられ、死者5名を含む100人近…

韓国ソウル駅の指紋認証型コインロッカーの使い方を写真付で解説します

今回のソウル旅。僕はホテルを予約せず、サウナで安価な宿泊をしました。しかし、日中出かける際に邪魔なのが荷物です。そこで活用したのはコインロッカーでした。主に利用したサウナはソウル駅近くのシロアムサウナだったので、ソウル駅のコインロッカーは…

シロアムサウナはソウル旅行者の登竜門!アカスリ&食事で安眠宿泊!!

ソウルを旅する旅行者は、必ず一度は訪れると耳にする「シロアムサウナ」。ネットの情報を目にすると、「1日はいれる」「何だかんだでシロアムがいい」など、リピーターも多いようです。僕は今回のソウル旅で数カ所のサウナ(スパ施設)を利用しましたが、シロ…

明洞の屋台と南大門市場のカルチジョリム通りでサバの塩焼きに舌鼓を打つ

ソウル旅の初日。僕は明洞の街から旅をスタートした。韓国は初めてではなかったものの、明洞は初めて感じる空気だった。その明洞を歩くと、多くの人で賑い、無数の飲食屋台が並んでいた。氷点下まで冷え込む路上でアツアツのトッポキを頬張り、南大門市場で…

韓国ソウル|明洞で円からウォンへお得な両替方法はコレでした!

海外へ渡航したらまずは現地通貨への両替です。僕が今回訪れた韓国ソウル。旅好きな友人の話しや、ネットの情報を見てみると、明洞の街がお得に両替ができるとの事で、百聞は一見に如かず。実際に明洞の街へ行って調べてみました。

韓国など9カ国で通信できるAISのプリペイドSIMカードをAndroid端末で使用しました

今回韓国へ渡航しましたが、スマホで通信するプリペイドSIMカードは、渡航前にamazonで購入してから韓国へ行きました。実際に使用してみると、設定も通信もとっても簡単だったので、今回はそのSIMの紹介をさせていただきます。

成田とソウル仁川国際空港の往復で韓国LCCのジンエアーに搭乗してみました

僕は先日韓国へ渡航しました。その時利用したのが韓国LCCの「ジンエアー(Jin Air)」でした。ジンエアーは2007年、大韓航空の子会社「エアコリア」として設立されました。その後、2008年に社名を「ジンエアー」に変更して、今に至っております。僕がジンエア…

韓国ソウルでZenfone3のカメラ機能を使って旅の撮影をしてみました

ASUS JAPANが年末年始に開催した「Zen Tour年末年始大感謝祭」。今年(2017年)の1月に開催された東京会場に、僕も初参加してきました。そこで参加者全員にプレゼントされたSIMフリースマホの「Zenfone3」を持参して、先日韓国へ行ってきました。果たして旅先…

梨泰院ランドのチムジルバンで寝坊して飛行機に乗れなかった

2015.01.03(6日目)ソウルでの宿泊は「梨泰院ランド」というチムジルバン、いわゆるサウナに泊まることにした。チムジルバンとは韓国式サウナのことで、韓国人が大好きな余暇の楽しみ方のひとつ。日本の健康ランドに近いが、お風呂とサウナで汗をかき日ご…

【ソウル】梨泰院で焼とり文太郎という日本居酒屋と英国風パブではしご酒

2015.01.03(6日目)夜は多国籍な人々が集まるという梨泰院(イテウォン)に来てみた。そこは想像していたより綺麗な街並みで洗練された雰囲気だ。 しかし、一本裏道に入ると昔ながらの雰囲気がある街並みに。特にインド系の人種や店舗が目立つ。そして数人…

温暖なビエンチャンからジンエアーで極寒なソウルへ移動

2015.01.02(5日目)DORESDEN LAOにて充実した夕食を済ますと、韓国ソウル行きの便に乗るため路上に停まるトゥクトゥクでワッタイ国際空港へ向かった。 スポンサーリンク // トゥクトゥクの運賃 ワッタイ国際空港 ジンエアー LJ052便 機内食 ソウルでの出来…

初めてのJIN AIR(ジンエアー)で韓国・ソウルからラオス・ビエンチャンへ

2014.12.29(初日)風邪をひいているせいもあり、ソウル市内へ出なかった僕は、空港地下1階にあるSPA施設で仮眠をとった。このSPA施設は夜中や早朝発着の人々で混むらしいのだが、日中は空いており横になれるソファーを独り占めできた。・SPA施設:1,500ウォ…

バニラエアで成田からソウルへ 〜仁川国際空港地下1階「フードオンエア」〜

2014.12.29(初日) 成田発のバニラエアは朝の8:00。出発の一時間半前くらいには着いておきたいと考えたとき、僕が住んでいる場所からだとギリギリ間に合わない可能性があった。という訳でこの旅は日付が替わった直後から始まっている。最寄りの駅から終電に…


当ブログに掲載するコンテンツ(テキスト、画像等)を無断に複製・転用することを禁止します。 Copyright © バックパッカーに憧れて All Rights Reserved.