バックパッカーに憧れて

旅✕ブログ✕空き家✕airbnb



エアプサンはLCCなのに快適!成田ー釜山線のチェックインから機内食まで徹底レポート

f:id:TommyBackpacker:20180628120305j:plain

今回初めて訪れた韓国・釜山。利用した航空会社は、これまた初めて利用したエアプサンだった。

エアプサンとは、アシアナ航空が出資している韓国のLCC。東京・成田からLCCを利用して釜山へ向かうには、エアプサンとチェジュ航空の二択になると思うが、今回はたまたまセールが開催されていたので、エアプサンを利用することになった。

そして搭乗の日ーー。

あら、エアプサンってこんなに快適だったの?
LCCじゃなかったっけ?

という具合に心境が変化していく自分がいた。

今回はそんなエアプサンの成田ー釜山線の往復搭乗レポートをお届けしたい。

スポンサーリンク
 

 

成田空港|ターミナルは第1

f:id:TommyBackpacker:20180628121630j:plain

エアプサンはLCCである。ということは、成田空港の場合、第3か第2ターミナルか……と思いきや、第1ターミナルなのだ。

ということは……プライオリティパスで入れるラウンジを利用できるということ。これは嬉しいかぎり。成田空港はターミナルによって格差がある。

成田空港のチェックイン

f:id:TommyBackpacker:20180628122001j:plain

チェックインはGカウンター。平日の午後利用だったが、そこそこの行列ができていた。

ちなみに僕は預け荷物はないが、エアプサンはなんと20kgまで無料で預けることができる。とてもLCCとは思えない。そして機内持ち込みは10kgまで許可されており、LCCのなかでは、比較的緩い対応なのだ。

f:id:TommyBackpacker:20180628122348j:plain

チェックインは簡単そのもの。座席は事前にWEB上で指定済み。印刷したバウチャーも必要なく、パスポートを提出するだけである。荷物預けもない自分は、発券してもらってチェックインは終了。出国したら、すぐにラウンジへと向かった。

>>>成田空港第1ターミナル|プライオリティパスで入れるラウンジの様子はこちら

成田空港の搭乗ゲート

f:id:TommyBackpacker:20180628122735j:plain

搭乗ゲートは54番。これがまた、ラウンジから遠い。時間に余裕が無いときは、ラウンジで寛ぐのは無理だろう。

BX111便の機内の様子

f:id:TommyBackpacker:20180628123037j:plain

搭乗した便は、BX111便。機内は3−3の2列。ブルーを基調とした、落ち着く色合いのシートが目に入る。

f:id:TommyBackpacker:20180628123220j:plain

シート間は、余裕の拳握りひとつ強。目の前の雑誌を取り除けば、拳ふたつくらいの余裕っぷりである。

f:id:TommyBackpacker:20180628123418j:plain

機材はA321-200。座席はおそらく195席あり、すべてエコノミーで構成されている。その代り、座席数を他のLCCより少なめにしているおかげで、シートピッチが広いというわけだった。

非常用設備の案内

f:id:TommyBackpacker:20180628141058j:plain

そして目をひいたのが、非常用設備の案内。CA自ら説明するLCCの航空会社が多いなか、天井から突如現れたモニターでの説明だった。

BX111便の機内食

f:id:TommyBackpacker:20180628123950j:plain

さて、エアプサンはLCCなのに機内食がでる。アライバルカードと税関申告書を配り終えると、紙パックの機内食が配られた。

f:id:TommyBackpacker:20180628124140j:plain

紙パックの蓋を開けると、海鮮の良い香りが機内に充満した。これは韓国風海鮮炊き込みご飯である。ちょっと濃い目の味付けが食欲をそそり、美味しかったが、近くの日本人のオヤジ軍団は、不味い不味いと連呼していた。

オヤジの皆さん、これはLCCですよ。
十分合格です。

釜山に到着

f:id:TommyBackpacker:20180628124943j:plain

成田と釜山を結ぶ飛行時間は、2時間15分。機内食を出されたら、スマホの映画も見る暇も、寝る暇もない。あっという間の時間が経ち、楽ちんな海外旅行となった。

そして釜山の金海空港はコンパクトな空港。よって入国も出口への移動もスムーズ。やはり近場な海外とコンパクトな空港は、身体が楽なのである。

スポンサーリンク
 

釜山|金海空港の自動チェックイン機

f:id:TommyBackpacker:20180628125628j:plain

さて今度は釜山・金海空港のチェックインだが、成田には無かった自動チェックイン機で済ますこととなった。

自動チェックイン機の使い方

f:id:TommyBackpacker:20180628125808j:plain

1. まず液晶画面にて、利用する航空会社を選択する

 

f:id:TommyBackpacker:20180628125939j:plain

2. 目的地を選択する

 

f:id:TommyBackpacker:20180628130031j:plain

3. 予約済みの便名が出るので、選択する

 

f:id:TommyBackpacker:20180628130132j:plain

4. 利用人数を選択する

 

f:id:TommyBackpacker:20180628130221j:plain
f:id:TommyBackpacker:20180628130223j:plain


5.パスポートを機械に読み込ませる

f:id:TommyBackpacker:20180628130359j:plain

6. 座席の選択。予めWEBで座席指定している人はそのまま確認ボタンを押す

f:id:TommyBackpacker:20180628130603j:plain

7. 航空券が発券されて終了


このように荷物預けが無い人は、自動チェックイン機を利用することで、素早く出国、そしてラウンジへスムーズに利用できる。

>>>金浦空港のプライオリティパスで入れるラウンジの様子はこちら!

金海空港の様子

f:id:TommyBackpacker:20180628130954j:plain

金海空港はコンパクトな空港だ。ターミナルもひとつしかない。よって出国も時間がかからないうえ、搭乗ギリギリまでショッピングやラウンジで寛ぐことができる。

金海空港の搭乗ゲート

f:id:TommyBackpacker:20180628131158j:plain

搭乗ゲートは3番。プライオリティパスで入れるラウンジとは逆側になるが、コンパクトな空港なので焦る必要はない。

BX114便の機内の様子

f:id:TommyBackpacker:20180628132142j:plain

シートはBX111便と同じく3−3の配列。シート間などの様子も特に変化はなく、余裕のあるシートに満足した。

それにしても、こういうのをちゃんとした制服とでもいうのだろうか。とてもLCCとは思えないCAの様子である。

BX114便の機内食

f:id:TommyBackpacker:20180628131600j:plain

機内食は往路の海鮮ではなく、肉入りの炒飯だった。しかし、この肉はなんだろうか。美味しかった海鮮炊き込みご飯から一転、首を傾げたくなる味だった。

なお、往復共にドリンクは水かオレンジジュースの選択ができる。

成田空港に到着

f:id:TommyBackpacker:20180628132650j:plain

復路の飛行時間も当然約2時間。あっという間に東京へ帰ってきたのである。

最後に筆者から

f:id:TommyBackpacker:20180628133003j:plain

今回はじめて利用したエアプサンは、とても快適なフライトとなった。それはLCCとは思えないシートピッチと、きちんとした格好と対応のCAの姿である。

機内食はさすがに求めてはいけないが、フライト時間は約2時間。現地のおいしい韓国料理を口にできると思えば、なんてことはない。

そして近場の海外移動に身体は楽ちん。明日の仕事も気にすることなく、ちょっと釜山へソジュを飲みに行くこともできる。

こりゃ旅じゃないな……。

そう思えるのが韓国であり、釜山である。

これからはソウルではなく、釜山一択。
そして移動はエアプサン。

気に入った都市と航空会社がひとつできたフライトだった。

航空会社:エアプサン
購入時期:2018年3月
搭乗時期:2018年5月
路線:東京/成田⇔釜山/金海 (往復)
購入金額:21,280円 諸税込み
 

>>>エアプサンで航空券を予約する 

 

>>>金海空港から地下鉄での移動方法はこちら

 
▷▷▷釜山のホテルは「Sホテル」がおすすめ!詳細は下記のリンクからどうぞ
Booking.com|西面Sホテル|宿泊予約・レビュー・空室確認

  

>>>僕のホテル探しは下記のサイトを利用しています 

Hotels.com

【Booking.com】

agoda

 

>>>お得な航空券は以下のサイトで探しています

スカイスキャナーで航空券比較検索

 

>>>旅の情報は以下のサイトを利用しています

TripAdvisor (トリップアドバイザー)

 

>>>空港ラウンジの利用は以下のカードが便利です

楽天プレミアムカード

スポンサーリンク
 

当ブログに掲載するコンテンツ(テキスト、画像等)を無断に複製・転用することを禁止します。 Copyright © バックパッカーに憧れて All Rights Reserved.