バンコクからパタヤへバスでの移動方法|エカマイ東バスターミナルとモーチット北バスターミナル編

f:id:TommyBackpacker:20190124100823j:plain


バンコクから一番近いリゾート地「パタヤ」。


その所要時間はバスで約二時間。都会の喧騒に疲れたら、パタヤへ移動してのんびり過ごすのが、僕のタイでの過ごし方である。

今回はそんなパタヤへバスでの移動方法、エカマイ東ターミナル編とモーチット北バスターミナル編のふたつをご紹介します!

スポンサーリンク
 

 

エカマイ東バスターミナル

f:id:TommyBackpacker:20181028140702j:plain

バンコクからパタヤへ向かうバスターミナルは、BTSエカマイ駅の目の前にある「東バスターミナル」です。駅を降りたらトンロー方面にちょっと歩くだけで、とてもわかり易いです。

 


◇エカマイ駅と東バスターミナルの位置関係

 

チケット売り場

f:id:TommyBackpacker:20181028141137j:plain

パタヤへのチケット売り場は、バスターミナルの建物を正面に見て右側の端にあります。ブルーの「PATTYA」の文字が目に入ります。

なお、建物の奥にも「PATTAYA」のチケット売り場がありますが、それはミニバスのロットゥーのチケット売り場になります。

チケットの料金

f:id:TommyBackpacker:20181028141623j:plain

バンコクからパタヤへの料金は108THB。日本円で約360円。とっても安いですね。

チケットにはバスのナンバーと、座席番号が記してあるので、それを見ながら乗車します。 

バスに乗車

f:id:TommyBackpacker:20181028141907j:plain

僕が乗るバスナンバー「48-23」のバスがターミナルに入ってきました。ナンバーは車体の横に大きく書いてあるのでわかりやすいです。

荷物を預ける場合は水色のシャツを着たスタッフに預けて、控えの券をもらいます。

 

f:id:TommyBackpacker:20181028142216j:plain

自分の座席は、自分が座る座席の背の後ろ側に記してあります。自分が座る前ではないので、この点は注意したいところです。

 

パタヤ北バスターミナルに到着

f:id:TommyBackpacker:20181028142416j:plain

エカマイの東バスターミナルを出発して2時間30分後に、パタヤの北バスターミナルに到着しました。

道中の渋滞がなければ、2時間くらいで到着することもあります。

 

スポンサーリンク
 

モーチット(チャトゥチャック)北バスターミナル

f:id:TommyBackpacker:20190124085607j:plain

続いてはチャトゥチャックにあるモーチット北バスターミナルから、パタヤへの移動方法です。

この移動方法は、ドンムアン空港から直接パタヤへ移動する場合に、とても便利な移動方法です。

f:id:TommyBackpacker:20190124081851j:plain

ドンムアン空港に到着したら、モーチット駅行きのA1バスに乗車しますが、モーチット駅では降車せず、バスターミナルまで乗車するだけです。運賃も変わらず30THBで安く、そしてわざわざエカマイまで出る必要もありません。

所要時間は約40分。道路が空いていれば30くらいで到着します。

 

関連記事ドンムアン空港とBTSモーチット駅を結ぶA1バスの乗車方法
 


◇ドンムアン空港と北バスターミナルの位置関係 

チケット売り場

f:id:TommyBackpacker:20190124090757j:plain

パタヤへのチケット売り場は、1階のバスターミナル正面から入って右手にあります。A1バスを降りたらバスターミナルに向かって真っ直ぐ歩き、建物の中へ入ってすぐ右手にあるので簡単です。ブルーの「PATTAYA」の文字を目指しましょう。

チケットの料金

f:id:TommyBackpacker:20190124091254j:plain

チケットの料金は117THB。日本円で約400円と、エカマイから乗車するより少し割高です。しかしエカマイまでの移動時間と運賃を考えれば、大変お得なことがわかります。

なお、このときはチケットに赤いスタンプが押されました。このスタンプはバスが停車している番号です。78番のバススポットへ移動します。

バスに乗車

f:id:TommyBackpacker:20190124091956j:plain

バスの乗車方法、荷物の預け方、座席の位置などは、エカマイから乗車するバスとなんら変わりありません。

パタヤ北バスターミナルに到着

f:id:TommyBackpacker:20190124092316j:plain

この時はモーチット北バスターミナルを出発して、2時間40分後にパタヤ北バスターミナルに到着しました。この移動手段の利点は、バスターミナルを出発してすぐに高速道路に乗ることですが、高速道路に乗るまでと、乗ってしばらく渋滞があったので、結構な移動時間になりました。

飛行機移動の直後の移動なので、人によってはしんどい移動になると思います。

パタヤ北バスターミナルからソンテウで移動

f:id:TommyBackpacker:20181029203521j:plain


バスターミナルからのポピュラーな移動手段は、乗り合いのソンテウ。通常の運賃は10THBですが、数グループの乗り合いなら50THBほどで、ホテルまで運んでくれます。僕はサウスパタヤロード沿いのホテルまで、50THBで行ったことがありますよ。

関連記事パタヤの便利な巡回バス「ソンテウ」のルートと乗り方と運賃はコレだ!!

パタヤ北バスターミナルからバイクタクシーで移動

f:id:TommyBackpacker:20181029203714j:plain

もうひとつの移動手段はバイクタクシー。

バスターミナル入口にいる運転手に直接交渉。行き先はセントラルフェスティバルのビーチロード側。

ドライバーの言い値80THBに対し、僕の言い値60THBで移動ができました。

その一方で、同じくセントラルフェスティバルのセカンドロード側からバスターミナルへ向かう時は、80THBで向かいました。

違うドライバーだったんですが、全然値下げに応じてくれませんでした。帰りはバスの時間もありますし、足元を見られているのかもしれません。

パタヤ北バスターミナルのチケット売り場

f:id:TommyBackpacker:20181029203303j:plain

今度は帰路、パタヤからエカマイへの移動方法です。

チケット売り場は見てそれとわかります。

エカマイ行きは一番左の売り場。モーチット行きは左から二番目の売り場になります。

 

f:id:TommyBackpacker:20181029205154j:plain

バスは特に何も言わなければ、直近の時間のチケットを購入できます。ただし満席の場合は次の次など、時間には余裕をもって購入したいところです。

 

f:id:TommyBackpacker:20181029205325j:plain

往路と同じく、チケットに記された車体番号と同じバスに乗り込みます。

エカマイ東バスターミナルに到着

f:id:TommyBackpacker:20181029205503j:plain

所要時間は空いていれば2時間をちょっと切り、渋滞にはまると2時間30分はかかります。スケジュールがタイトな方は、余裕をもって移動しましょう。

なお、ドンムアン空港に直接向かう場合は、エカマイ行きに乗車するか、パタヤ北バスターミナルとは違う場所にある、スワンナプーム空港行きのバスに乗り、スワンナプームとドンムアンを結ぶシャトルバスに乗り換える方法があります。

まとめ

f:id:TommyBackpacker:20190124094403j:plain

今回はバンコクからパタヤへのバス移動を紹介しました。

最もポピュラーなエカマイからの移動方法は、バンコクで数日滞在したあとに便利です。その一方で、一刻も早くパタヤへ移動したい場合は、ドンムアン空港到着に限りますが、モーチット北バスターミナルを利用すると、便利で早くてお得な移動となります。

しかし長時間の飛行機移動に加え、路線バス移動、さらに長距離バス移動と、体力を消耗します。自信のない方は、まずはバンコクで一泊をおすすめします。

 

▷▷▷僕のホテル探しは下記のサイトを利用しています

・エアトリ

【Booking.com】

agoda

 

D17 地球の歩き方 タイ 2018?2019

D17 地球の歩き方 タイ 2018?2019

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2018/02/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

スポンサーリンク
 

当ブログに掲載するコンテンツ(テキスト、画像等)を無断に複製・転用することを禁止します。 Copyright ©2019 バックパッカーに憧れて All Rights Reserved.