バックパッカーに憧れて

旅✕ブログ✕空き家✕airbnb



釜山金海空港|SKY HUB LOUNGEをプライオリティパスで利用しました

f:id:TommyBackpacker:20180701184646j:plain


世界中の空港ラウンジを利用できるプライオリティパス。今回は釜山の金海(キメ)空港にある、SKY HUB LOUNGE (スカイハブラウンジ) を初めて利用してみました。

金海空港はコンパクトな空港なので、ラウンジもコンパクトな造りとなっていましたが、そこは安定のSKY HUB LOUNGE。料理やドリンクメニューに不満はなく、ゆっくり寛いでから東京への帰路につきました。

それでは、金海空港のSKY HUB LOUNGEリポートです!

スポンサーリンク
 

 

場所&外観

f:id:TommyBackpacker:20180701174248j:plain

場所は出国手続きを済んだら、左手に進み、1階9番ゲートのすぐ側にあります。コンパクトな空港なので、遠目からでもすぐに分かると思います。

f:id:TommyBackpacker:20180701174525j:plain

受付でプライオリティパスと航空券を提出し、サインをしたら、ラウンジ内に進みます。

ラウンジの様子

f:id:TommyBackpacker:20180701174757j:plain

ラウンジ内は、滑走路と飛行機がよく見える窓側のカウンターと、椅子席、ソファ席がありましたが、とても小さなラウンジなので、混雑時には利用できないかもしれません。

f:id:TommyBackpacker:20180701174914j:plain

今回僕が利用した時間帯は、日曜日の正午。お昼時にもかかわらず、たまたまなのか空席が目立っておりました。ラッキー!

料理

f:id:TommyBackpacker:20180701175225j:plain

フードコーナーも他の空港のSKY HUB LOUNGEと遜色なく、充実していました。特にココは韓国のラウンジということもあり、プルコギやトッポギなどのご当地メニューが嬉しく感じました。

f:id:TommyBackpacker:20180701175347j:plain
f:id:TommyBackpacker:20180701175507j:plain


新鮮なサラダやカップ麺、パン、ライスなどもあります。特に辛ラーメンを見ると、韓国のラウンジにいることを実感できます。

f:id:TommyBackpacker:20180701175510j:plain

そしてソウルの仁川空港にあるSKY HUB LOUNGEでも見たビビンバも、ココ金海空港にもありました。いや〜、これは嬉しい。

f:id:TommyBackpacker:20180701175821j:plain

ということで、早速ビビンバ丼を自ら作って食してみました。
うん、旨い!

f:id:TommyBackpacker:20180701175935j:plain

そしてサラダもいただきます。ちなみに野菜の奥に見えるのはウインナーではなく、トッポギです。

スポンサーリンク
 

ドリンク

f:id:TommyBackpacker:20180701180230j:plain

ドリンク類も充実していました。ジュース、コーヒー、お茶類、水など、一通り揃っています。

f:id:TommyBackpacker:20180701180401j:plain

コーヒーマシンも、当然のようにありました。コレで飲むコーヒーって、ほんと美味しいんですよね。

f:id:TommyBackpacker:20180701180515j:plain

そして生ビールもあります。ただ、他の空港で見たことがなかったのが、レモンビールを飲めるところです。これ、金海空港のSKY HUB LOUNGEだけなんでしょうか。スッキリした味わいで美味しかったです。

ただし、このラウンジのマイナスポイント。

それはウイスキーとブランデーがなかったところです。せっかく搭乗前にスコッチウイスキーで気分良くなろうと思っていたのに残念でした。

ラウンジ利用の感想

f:id:TommyBackpacker:20180701181047j:plain

今回初めて利用した釜山の金海空港にあるSKY HUB LOUNGEでしたが、ソウル仁川空港にあるSKY HUB LOUNGEと、フードメニューは遜色なく、満足のいく利用ができました。ただし、空港同様、ラウンジもコンパクトな造りとなっているため、混雑時の利用が気になるところです。

 

f:id:TommyBackpacker:20180701181745j:plain

ちなみに2階にあるアシアナラウンジは、プライオリティパスでの利用ができませんでした。他の方のWEB情報では利用できるとあるんですが、ルールが改正されたのかもしれません。

釜山・金海空港 SKY HUB LOUNGRE

場所:1階9番ゲート付近
その他:プライオリティパスと航空券の提示

 

プライオリティパス会員とは?

さて、今回利用したラウンジをはじめ、世界各国のラウンジを利用できるプライオリティパスの会員になるには、当然年会費と利用権が必要になってきます。その種類は次の通りです。

スタンダード
年会費:99USD 会員利用権:27USD 同伴利用料金:27USD

スタンダードプラス
年会費:249USD 会員利用権:10回まで無料。その後27USD

プレステージ
年会費:399USD 会員利用権:利用回数に関係なく無料

 

上記の年会費を見ると、1年に1回利用するだけでも126USD必要になり、1年に数回海外旅行をする身にとっては高額なラウンジ利用となってしまいます。

お得な楽天プレミアムカード

そこで僕が今回ラウンジを利用するのに使用したのが、プライオリティパスに無料で登録できる楽天プレミアムカードでした。楽天プレミアムカードの年会費は10,800円。プライオリティパスの年会費399USDを支払い、利用回数に関係なく無料になる会員利用権を、楽天プレミアムカードを持つことによって年10,800円で同等のサービスを受けることができます。これは年に何度も海外へ足を運ぶバックパッカースタイルの旅をする身にとって有り難いカードなんです。

・楽天プレミアムカードならプライオリティパスに無料で登録  

海外旅行に必要な保険が自動付帯

楽天プレミアムカードはゴールドカードだから、付帯保険も充実しています。死亡保険、後遺障害保険金は最高5,000万円。傷害治療保険金は最高300万円、携行品損害保険金は年間最高50万円、救助者費用保険金は最高200万円と、 日本出国の前日から入国の翌日までの最長90日間自動的に保証される自動付帯保険があるのが、楽天プレミアムカードなんです。

楽天の旅行損害保険の詳細

また、通常の楽天カードは利用付帯のうえ、一度実費で支払ったあと治療費を受け取る保険ですが、楽天プレミアムカードなら保険会社がすぐに治療費を立て替えるキャッシュレスサービスなので、保険のことを考えても楽天プレミアムカードがお得なカードということが分かります。

・楽天プレミアムカードならプライオリティパスに無料で登録  

 

>>>韓国LCCのエアプサン搭乗リポートはこちら

 

>>>ソウルのプライオリティパスで利用できる空港ラウンジの詳細はこちら

 
▼釜山のホテルは「Sホテル」がおすすめ!詳細は下記のリンクからどうぞ
Booking.com|西面Sホテル|宿泊予約・レビュー・空室確認

 

港町、ほろ酔い散歩、釜山の人情食堂 (双葉文庫)

港町、ほろ酔い散歩、釜山の人情食堂 (双葉文庫)

 
釜山 オトナ女子のすてきな週末 ときめくプサンの楽しみ方51

釜山 オトナ女子のすてきな週末 ときめくプサンの楽しみ方51

 

 

スポンサーリンク
 

当ブログに掲載するコンテンツ(テキスト、画像等)を無断に複製・転用することを禁止します。 Copyright © バックパッカーに憧れて All Rights Reserved.