バックパッカーに憧れて

travel × blog × airbnb



香港油麻地にある地味なローカル点心レストランの「喜運點心房」でひとり飲茶

f:id:TommyBackpacker:20180722094740j:plain


香港でひとり飲茶。香港の旅に慣れた人なら、そう難しいことではないが、最初は勇気がいる人も少なくない。そしてそれが行列のできる人気店となると、グッとハードルが高く感じる。

そこで今回入った小さな飲茶レストラン。地味な佇まいに観光客は皆無だが、ちゃんと英語表記のメニューも存在し、オーダーは注文用紙に数字を書くだけの、外国人旅行者に優しい店だった。

店の名は、「喜運點心房 (Hei Wan Dim Sum Specialist)」

夜の九龍サイドへ向かった。

 

スポンサーリンク
 

 

場所

f:id:TommyBackpacker:20180722084412j:plain


場所は九龍サイドの油麻地 (ヤウマティ) 。僕はちょっとローカル色が漂う油麻地や佐敦 (ジョーダン) を好んで歩くことが多い。そこで見つけたローカル点心レストラン。油麻地駅A1の出口から徒歩1分という好立地。隣の小さな公園が目印だ。


◇油麻地駅と喜運點心房の位置関係

外観

f:id:TommyBackpacker:20180722085237j:plain

油麻地の薄暗い通りのなかにポツンと明るい照明で目立つ外観。見るからに小さな点心レストランと分かる。

メニューとオーダー

f:id:TommyBackpacker:20180722085632j:plain

メニューは最初中国語だけのメニューが来てしまい、戸惑っていると、英語表記のメニューを出してくれた。

f:id:TommyBackpacker:20180722085810j:plain

食べたいメニューが決まると、卓上のオーダーシートに数字を書くだけのシンプルさ。店員との難しいやりとりをしなくていいので、外国人旅行者に優しい。

鳳爪排骨飯

f:id:TommyBackpacker:20180722090223j:plain

香港といえば鶏の爪。ということでご飯と一緒に鳳爪排骨飯を注文。人気店ならHK$30は超える値段が、さすがローカル店、ズバリHK$25だから安いのひとこと。hahaha、ラッキー。そういえば店名もラッキーなのだ。

喜運蝦餃皇

f:id:TommyBackpacker:20180722090849j:plain

続いてはエビの点心。メニューに蝦の文字があれば、エビを指す。エビ好きが学んだ広東語だ。

f:id:TommyBackpacker:20180722091136j:plain

さて、その中身はというと、もうこれでもかッ!というぐらいのエビが入ってぷりっぷりの食感を楽しんだ。いやいや、満足である。

スポンサーリンク
 

焼汁醸茄子

f:id:TommyBackpacker:20180722091347j:plain

僕は茄子が好きで、よくアジア各地の茄子料理を口にすることが多い。そこで今回も茄子料理を一品。メニュー表の文字だけでは茄子のどういう調理か分からなかったが、注文してみた。

すると茄子とさつま揚げがくっついて出てきた。そこにほんのり甘めのタレがかかっている具合。味はそこまで悪くはないが、茄子の柔らかい食感に、噛みごたえのあるさつま揚げの食感が邪魔をする。う〜ん、頭を悩ませてしまう。これが香港の料理ということなんだろうか。

酒の持ち込みOK

f:id:TommyBackpacker:20180722092104j:plain

食事は食事、酒は酒という文化の香港スタイル。この手の店にも酒は置いてなく、悩ましい思いをしていたが、我が家で営むAirbnbの香港人ゲストに聞いたとこ、缶ビールを持ち込んで良いと話す。

それを証明するように、目の前のおじさんグループの手元には、持ち込んだ缶ビールと料理で話に花を咲かせていた。

よし、今度からは缶ビール持参で来てみよう。これが分かったことが、一番の収穫だった。

最後に筆者から

f:id:TommyBackpacker:20180722094808j:plain


今回入った地味で小さな点心レストラン。その佇まいから観光客の姿は皆無だが、英語表記のメニューもあり、安心して食事をすることができた。味もまずまず良いし、何よりリーズナブルな価格でお腹を満たすことができた。

これが人気店だったら……。

重慶大厦(チョンキンマンション)に泊まるような貧乏旅には、お財布の中身に優しいディナーだった。

 

喜運點心房

住所:油麻地砵蘭街73號地舖
営業時間:7時〜0時
定休日:不明

今回の料金:鳳爪排骨飯 HK$25、喜運蝦餃皇HK$25、焼汁醸茄子HK$17 合計67HK$(約940円)+2HK$

>>>喜運點心房の参考WEBサイトはこちら

 

 

▼▼▼香港のホテルをBooking.comで詳細を見る

Booking.com|アップル ホステル|宿泊予約・レビュー・空室確認

 

▼▼▼香港のホテルをAgoda.comで詳細を見る

Agoda.com|アップル ホステル|宿泊予約・レビュー・空室確認

 

>>>香港のお得な両替方法の記事はこちら

 

>>>空港から重慶大厦までの移動方法はこちら

 

>>>重慶大厦の怪しい記事はこちら

 

D09 地球の歩き方 香港 マカオ シンセン 2018~2019 (地球の歩き方 D 9)

D09 地球の歩き方 香港 マカオ シンセン 2018~2019 (地球の歩き方 D 9)

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2018/06/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

スポンサーリンク
 

当ブログに掲載するコンテンツ(テキスト、画像等)を無断に複製・転用することを禁止します。 Copyright © バックパッカーに憧れて All Rights Reserved.