パタヤの有名レストラン「パックブンロイファー(空飛ぶ空芯菜)」で飛ばない空芯菜と料理の紹介

f:id:TommyBackpacker:20190202152343j:plain


パタヤのセカンドロード沿いにある、有名レストラン「パックブンロイファー」


中国語にすると「飛天空心菜」、日本人には「空飛ぶ空芯菜」で名が知られているレストラン。名前の由来はその名のとおり、空芯菜が店の前を通るセカンドロードの空を飛ぶパフォーマンスで有名なんです。

今回昔からの有名店へ初めて訪れましたが、残念なことに空芯菜が空を飛ぶパフォーマンスは見られませんでした。昨年(2018年)店の前を通ったときは、偶然目にすることができたのに悔しかったです。ただし、このパフォーマンスを見るには◯◯なカラクリがあったんです!その詳細は後述で……。

さて、肝心の味はというと、この手のパフォーマンス系のお店の味は、まぁまぁ普通なことが多いんですが、案外美味しかったのでパックブンロイファーで食べた料理の詳細を記しておきたいと思います。ただしその価格はというと……。

スポンサーリンク
 

 

外観&場所

f:id:TommyBackpacker:20190202134622j:plain

場所はセカンドロード沿い。サウスパタヤの交差点から北へ3分ほど歩くと、左手にあります。黄色いポロシャツを着た店員が目印です。

営業時間は不明ですが、午後5時くらいからオープンしています。


◇パックブンロイファー(空飛ぶ空芯菜)の位置関係

メニュー

f:id:TommyBackpacker:20190202140204j:plain

メニュー表はタイ語に加えて、英語表記もあるので安心です。値段はビーチロード沿いにある観光客向けレストランよりは安いですが、特別安い印象はありません。

f:id:TommyBackpacker:20190202140414j:plain

特にビールはLEOのビッグボトルで110THB、シンハーのビッグボトルで140THBと、ちょっとお高め設定です。なんだかなぁ〜という気持ちです。

凍っているおしぼり

f:id:TommyBackpacker:20190202144639j:plain

パックブンロイファーの特徴として、おしぼりが出るところです。そしてこのおしぼりは凍っていて、とても冷たいんです。さらに柔軟剤系の匂いがします。

ただし、このおしぼり、使用すると料金が発生したような気がします。店員に詳しく聞かなかったんですが、タイでおしぼりが出てくることは珍しいんでね。多分5THBくらい支払っていると思います。

飛ばない空芯菜:90THB

f:id:TommyBackpacker:20190202141033j:plain

まずは名物の「空芯菜」から。価格は90THB。味はにんにくが効いて美味しいです。歯ごたえも悪くありません。これが空を飛ばない空芯菜です。

f:id:TommyBackpacker:20190202141917j:plain

空を飛ぶパフォーマンスを見たい場合は200THBなんです。メニュー表には<SHOW 200 Baht>としっかり表記されていました。

普通に空芯菜を注文すると、やってくれるパフォーマンスじゃないんですね。

価値観の世界に入ってきますが、僕は通りすがりで見られればいいかなと思います。空芯菜の味が特別良いってわけでもないですからね。

空飛ぶ空芯菜の動画


Pattaya secondStreet 飛ぶ空芯菜

 

Kurz.comさんがYouTubeでアップしていたので、空飛ぶ空芯菜の詳細をぜひ動画でご覧ください!

シーフード入りソムタム:140THB

f:id:TommyBackpacker:20190202142413j:plain

次は「シーフード入りソムタム」です。ソムタムとはパパイヤサラダのことですが、普通のソムタム80THBに対して、シーフード入りになると140THBになります。はっきり言って値段の割に、シーフードの量が少なめに感じました。味は良いのに残念かな……という気持ちです。

ムーヤーン:150THB

f:id:TommyBackpacker:20190202143142j:plain

続いては「ムーンヤーン」、いわゆる焼豚です。僕はタイへ行くと必ずムーンヤーンを食べます。パックブンロイファーのムーンヤーンは、ちょっと大きめにスライスされており、食感が良かったです。価格は150THB。パタヤの他店で食べたムーンヤーンは200THBだったので、それよりは安いですが、ムーンヤーンの値段としては決して安くはありません。それでも味が良かったので、良しとしたいところです。

関連記事パタヤのおすすめ海鮮レストランのムーンヤーン

シーフード入りトムヤムチャーハン:90THB

f:id:TommyBackpacker:20190202144040j:plain

続いては「シーフード入りトムヤムチャーハン」です。

写真のサイズはスモールサイズで90THB。ひとり飯や数人でちょっと口にするのに、ちょうどいいサイズです。他にもミディアムサイズ340THB、ビッグサイズ480THBがあります。

味は辛口のトムヤム風味が食欲をそそって美味しいです。僕は辛口が得意ですが、苦手な方はとてもキツイかと思います。

スポンサーリンク
 

パックブンロイファーのまとめ

f:id:TommyBackpacker:20190202144553j:plain

今回初めて足を運んだ「パックブンロイファー(空飛ぶ空芯菜)」でしたが、価格は普通の料理なら一品100THB以下のものもあり、味も美味しいんですが、シーフード入りとかになると、その量に対して一気に高くなる印象がしました。ちょっと海老やイカが入るだけですからね。

シーフード以外では、たとえばムーンヤーンは、パタヤの他店では200THBでしたが、ココは150THBと安かったです。それでも他のローカル店なら100THBは切る価格で口にできるので、なんとも言えないですね。さらに酒飲みとしては、ビールの価格がちょっと高いのが気になりました。

それでも空飛ぶ空芯菜のパフォーマンスがどうしても見たい方は、店員の感じも悪くないし、入店するのも良いと思います。グーグルマップの口コミではボロクソ書かれていますが、そこまで悪くはないと思いますよ。

パックブンロイファーメモ:空芯菜の他に、カオトムグイという具なしお粥が名物。また、セカンドロード店の他に、サードロード店、パタヤカン店がある。

パックブンロイファー (空飛ぶ空芯菜) セカンドロード店

住所:Pattayasaisong Rd, Muang Pattaya, Amphoe Bang Lamung, Chang Wat Chon Buri 20150 タイ
営業時間:不明
定休日:不明
その他:空飛ぶ空芯菜のパフォーマンスは200THB。味は良い。普通の料理とそれ以外の価格差がある。店員の感じは悪くない。

  

▷▷▷僕のホテル探しは下記のサイトを利用しています

・エアトリ
旧DeNAトラベルがエアトリにリニューアルして使いやすくなっています

【Booking.com】
お得なシェア2,000円割引があるのが魅力的です

agoda
東南アジアにおけるホテル掲載は最強です

 

空飛ぶタイヤ [DVD]

空飛ぶタイヤ [DVD]

 
空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)

空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)

 

 

スポンサーリンク
 

当ブログに掲載するコンテンツ(テキスト、画像等)を無断に複製・転用することを禁止します。 Copyright ©2019 バックパッカーに憧れて All Rights Reserved.