【パタヤ】ターミナル21のフードコート「PIER21」で安価に美味しいタイ料理

f:id:TommyBackpacker:20190214105843j:plain


タイのバンコクに数あるショッピングモールのなかで、僕がよく行くモールといえば、アソークにある「ターミナル21」なんです。

そしてターミナル21のなかにあるフードコートの「PIER21」で食事をするのが定番となっています。そんなターミナル21が2018年10月にパタヤでオープンしました

ということで……
今回のパタヤ滞在では、もちろんオープンしたばかりの「ターミナル21」へ行ってきました。

関連記事パタヤのターミナル21がオープン!各フロアで世界旅行気分

そこで訪れたのが……
当然!フードコートの「PIER21」です。

バンコクの「PIER21」同様、パタヤでも安くて美味しく楽しめましたよ!!

スポンサーリンク
 

 

ターミナル21の場所&外観

f:id:TommyBackpacker:20190214091246j:plain

ターミナル21はパタヤの北側、ノースパタヤにあります。

場所はビーチロードとノースパタヤロードが交わる、ドルフィンサークルの角にあり、巨大な飛行機のオブジェがあるので、ひと目で分かります。

移動は乗り合いバスのソンテウで、パタヤのどこから乗っても10THBで行くことができると思います。

関連記事パタヤの便利な巡回バス「ソンテウ」のルートと乗り方と運賃はコレだ!!

 


◇ターミナル21 パタヤの位置関係

「PIER21」の外観

f:id:TommyBackpacker:20190214091734j:plain

フードコートの「PIER21」は、最上階のハリウッドフロアにあります。

大きな水色の看板「PIER21」の文字が目印になります。

プリペイドカードにチャージ

f:id:TommyBackpacker:20190214093920j:plain

PIER21では、プリペイドカードにチャージをしてから、各飲食店で食事を注文&購入するスタイルになっています。

まずはフードコートに到着後、キャッシャーにて現金をチャージするところから始めます。カードはその場で発行されますので、ご安心ください。

チャージ額は注文するボリュームと金額にもよりますが、100〜200THBくらいチャージすると良いでしょう。

なお、余ったチャージはキャッシャーで返金してもらえるので、少し多めにチャージしても大丈夫です。

各飲食店は食の宝庫 

f:id:TommyBackpacker:20190214094421j:plain

チャージしたプリペイドカードを受け取ると、目当ての料理を求めて、各飲食店を巡ります。

f:id:TommyBackpacker:20190214094559j:plain

ですが、これがまた様々な料理の数々で、嫌でも目移りがします。どれにしようか迷ってしまいますが、これもまたフードコートの楽しみのひとつでもあるんですね。

f:id:TommyBackpacker:20190214094810j:plain

台湾でいうなら自助餐という、好きなおかずを選べるスタイルの飲食店もあります。僕はこのスタイルが好きなんです。

f:id:TommyBackpacker:20190214095840j:plain

タイの名物料理、カオマンガイの店もありました。

牡蠣オムレツ:60THB

f:id:TommyBackpacker:20190214100016j:plain

そんななか僕が選んだ料理は、牡蠣オムレツ(60THB)です。

旅好きの間では、牡蠣オムレツといえば台湾の方がピンと来るみたいですが、タイも有名な料理のひとつです。

f:id:TommyBackpacker:20190214100247j:plain
f:id:TommyBackpacker:20190214100249j:plain


店頭で注文してから調理するので、出来たてホヤホヤを口にすることができます。調理時間は約5分。好みの調味料を自分でかけて味付けをします。

f:id:TommyBackpacker:20190214100507j:plain
◇海外で牡蠣。衛生面が気になる人でも、室内のフードコートなら安心?

f:id:TommyBackpacker:20190214100658j:plain
◇とってもボリュームがあって、これだけで満腹になりました

スポンサーリンク
 

フードコートの座席

f:id:TommyBackpacker:20190214101713j:plain

フードコート内の座席は空いてる席を自由に使用することができます。景色が見える窓側の席は人気でいつも埋まっていますが、各飲食店側は空席を探すことが余裕でした。

アヒル肉:42THB

f:id:TommyBackpacker:20190214101342j:plain

牡蠣オムレツ以外の料理も紹介します。

まずは、アヒル肉とライスのワンプレート。タイといえばアヒル肉も有名ですね。とってもジューシーで美味しいので、一度も口にしたことがない人は、ぜひタイで口にしてみることをおすすめします。

海老のパッタイ:55THB

f:id:TommyBackpacker:20190214102007j:plain

海老がのったパッタイは屋台以上、レストラン以下の価格は55THB。ちょっとおしゃれに、ライムを絞って爽やかな口当たりが印象的です。

マンゴーとバナナのスムージー:42THB

f:id:TommyBackpacker:20190214103430j:plain

食後はマンゴーとバナナのスムージーを飲みました。アルコール類は置いていないようなので、ココは冷たくて美味しいスムージーで喉を潤しましたよ。

ちなみにこの時、プリペイドカードに2THB足りなくなり、現金での支払いをしました。融通がきくんですね、PIER21って。

パタヤPIER21のまとめ

f:id:TommyBackpacker:20190214102736j:plain

今回初めて訪れたターミナル21パタヤのフードコート「PIER21」でしたが、バンコクのPIER21同様に、買い物しやすい動線と食品サンプルのおかげで、とっても注文が楽でした。

そして手頃な屋台価格&出来たての美味しい料理を口にすることができて、満足なパタヤでの食事となりました。

何よりうだるような暑さの日中に、エアコンが効いたフードコートで食事をとれたのも嬉しいですね。

関連記事パタヤのターミナル21がオープン!各フロアで世界旅行気分

関連記事パタヤの便利な巡回バス「ソンテウ」のルートと乗り方と運賃はコレだ!!

 

ターミナル21パタヤ PIER21

住所:456,777,777/1 หมู่ที่ 6 N Pattaya Rd, ตำบลนาเกลือ Amphoe Bang Lamung, Chang Wat Chon Buri 20150 タイ 
フロア:最上階のハリウッドフロア
営業時間:11時から23時
特徴:プリペイドカード方式、一品50THB前後の料理が多い、昼食時は混雑している

 

▷▷▷僕のホテル探しは下記のサイトを利用しています

・エアトリ
旧DeNAトラベルがエアトリにリニューアルして使いやすくなっています

【Booking.com】
お得なシェア2,000円割引があるのが魅力的です

agoda
東南アジアにおけるホテル掲載は最強です

D17 地球の歩き方 タイ 2018?2019

D17 地球の歩き方 タイ 2018?2019

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2018/02/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

スポンサーリンク
 

当ブログに掲載するコンテンツ(テキスト、画像等)を無断に複製・転用することを禁止します。 Copyright ©2019 バックパッカーに憧れて All Rights Reserved.