バックパッカーに憧れて

travel × blog × airbnb



筆者の近況報告や思ったこと(1月〜3月) いわゆる雑記です!

f:id:TommyBackpacker:20190413140541j:plain


ごきげんいかがですか。
トミー(@tommybackpacker)です。

さてさて、今年も4月に突入して、いよいよ平成の終わりに向けてカウントダウンが始まっておりますが、たまには雑記めいたものも書きたいなあ……と思って、ボクのブログだしいいよね? メディアサイトじゃないしってことで、1月〜3月までの出来事やブログに書かなかった思ったことなど、近況報告も含めて適当に書いてみたいと思います。

スポンサーリンク
 

 

新年の六義園で考える

f:id:TommyBackpacker:20190411215440j:plain

1月はタイへ出かけましたが、その前に新年早々六義園へ行きました。六義園といえば桜が有名で、行くなら4月の桜シーズンだと思うんですが、初詣代わりに静かな場所で考えごとでもしようと足を運んだ次第です。

f:id:TommyBackpacker:20190411215700j:plain

もうね、冬の六義園なんて人がいなくていいですよ。

まったりとかそういうんじゃなくてね、心身ともに洗われるような気がしてね。で、初詣代わりの今年の決意というか、方向みたいなのを答えを出しました。

それはairbnbの新規立ち上げと勤め人を辞めること。

もっとやりたいこと、もっと好きなことに時間を割かないと!ってね。

それがさらにやりたいことと好きなことができること。

と循環していくのです。

f:id:TommyBackpacker:20190411220439j:plain

で、これには具体的に日程を決めなければいけません。

日程は10月〜12月の間にしました。

理由は勤め人の給料、いわゆる現金をつくりたいのと、新規の物件のリスティング実績作ってからにしようと。

いやいやそんなんだから勤め人根性から一生抜け出せないんだよ!

とブロガー界隈では言われそうですが、そもそももう一軒できたところで使う時間は今とそんなに変わらないので、急ぐ必要がないんです。新規は丸貸しスタイルの一戸建てなんでね。

それにいい歳なんで、年相応の動き方で着実にやるつもりです。

で、勤め人の最後は有給消化して一ヶ月くらい旅しちゃいます。

場所は北インドとミャンマーのミャワディ諸島あたりが候補ですが、憧れのポルトガルやトルコも一応候補で。

airbnb新規物件

f:id:TommyBackpacker:20190411221622j:plain

そんな新規物件、今回も賃貸でやるんですが、先日二度目の内見に行ってきました。

内見と言っても不動産屋の仲介を通していないんで、オーナーと直接連絡とってゆるい感じです。

物件は上記で記述した通り戸建てなんですが、元々1階が工場だったので、今まさにリフォームの真っ最中で、床からシンクからユニットバスまで取り付け中です。

まあ、あんまり詳しくは書きませんが、セミプロみたいな人が工事しているので、時間がかかっています。こちらも期限を決めていないのでそれでいいと思っています。

実際急いでいないし、その方が足元見られなく、家賃交渉もしやすいかなと。

以前SNSで4月にオープン!なんて宣言しちゃったけど、もうすでに4月。このあと2階のリフォームもあるから、オープンは6月から7月になるのかな?

それでも内装とインテリアはもう決めました。

これはバンコクのとある飲食店をヒントにしたんだけど、旅をしていて良かったなあと思う点のひとつでもあります。そういう目線でも旅をしていたんでね。

ブロガー新年会

f:id:TommyBackpacker:20190411223856j:plain

1月はKOHさん(@Luck81O) 主催のブロガー新年会に参加しました。ありがたいことにKOHさんからお誘い受けましてね。

ボクがKOHさんを知ったのは4年前くらいで、彼が運営する暇人ブログの「航空券買えるまで帰れまテン」みたいな企画記事が楽しくて、当時よく読んでいました。

今は引退されましたが、当時美容師の彼が海外でカットしながらお金を稼いで、滞在費や航空券を購入する旅でした。

で、彼、その当時も今も、よく飛行機乗り遅れるんです。
航空券の日程間違えたり。。。

結構ヌケてる人なのかなと思っていたら、かなりクレバーな人でね。まあ、それはブログ記事や他のメディアサイトの記事を読めば読むほど分かるんですけどね。

クレバーですよ、ブッ飛んでいるけど。

そんなKOHさん、最近勤め人を辞めて、バンコクに住み始めたようで、やっぱブッ飛んでんなと思った次第です。

f:id:TommyBackpacker:20190411231108j:plain

あっ、そうそう。

ブロガー新年会で利用した渋谷の店は、空気に触れないビアサーバー「ボトムスアップ」で話題のクラフトビアバーだったんですが、そのビールがグラスの底から注ぐという見慣れない様子を動画で撮影しようとしたら、間違って静止画を撮影。シラフなのに。

そりゃ、グーグルアップデートでブログのPV下がるの当然だわ。

昔の友

f:id:TommyBackpacker:20190413084827j:plain

2月は学生時代の友人との集まりがありました。まあ、簡単に言うと飲み会です。

で、本題。

皆さん学生を卒業したあとって、その仲間とどのくらいの頻度で遊んでいるんですかね?

卒業後も週末などは遊んでいたものの、その後新たな出会いもあって、仕事や家庭が忙しくなり、だんだん会わなくなって、ちょっと落ち着いたから数年後また集まりましょうか?

みたいなのが今の感じの集まりだと思っているんだけど。

人間って昔を懐かしむ心理があるのかね。あの時どーだった、あの人は今どーしてる?とか、会わなかった数年間で、皆結構それなりに培われた経験や体験があるはずなのに、あんまそういう話しはしないのね。

まあ、これはこのグループだけの話しなのかもしれないけど。

結局酒飲んで、シモネタ話して、若い女の子目当てではしご酒って、いちいち集まる必要あるのかな?って思ったりもするんだよね。だってそんなの普段飲み交わす友人といくらだってできるじゃない。

普段会わないからこそ大切な会話ってあると思ってんだけど。

まあ、そんな何気ない日常を過ごせる友ってのが幸せに感じる側面もあるってのは、重々承知してるんだけどね。難しいっす。

で、最近高校時代の同窓会みたいなのも増えてきて、これはこれでだいぶ昔の友人になります。

まあ、不定期に会う仲の良い友人もいるんですが、◯◯君来るよ〜とか、◯◯ちゃん来るよ〜とか言われても、卒業してから会ってない、つまりそんなに親しくなかった同級生の名前を言われても、全然ワクワクしないんだよね。

だって会いたかったら、そんな会を通さなくても、とっくに行動に移していると思うから。

でもそこまでじゃないけど、せっかくの機会だから会いましょうみたいなのが、同窓会の趣旨という側面も分かってはいますよ、ハイ。

とは言うものの、卒業以来会ってない人に、そんなに興味ないのが本音。何話していいのか分からないよ。

「仕事なにしてんの?」「今までなにしてきたの?」「奥さんは?子どもは?」

ありきたりの話しして時が流れてって、不定期に会っている友人との時を埋める作業ならいいけど、高校卒業後ずっーーーーーと会っていない人との会話としてはどーでもいいかな。

「実はブログやってて……」「あっ、そのブログ見たことある!」「実は旅が好きで……」みたいな人おらんかね? いたら楽しいんだけど、まあいないだろうね。

 

スポンサーリンク
 

タピオカミルクティー

f:id:TommyBackpacker:20190411232851j:plain

一応旅ブログなんで、ちょっと旅っぽい話しも。

原宿にある「KOI The」、台湾のコイティーのタピオカミルクティーを飲んできました。

コイティーとは、台湾で有名なドリンク専門店「50嵐」の海外ブランドで、2015年に沖縄那覇市で日本初進出を成し遂げています。

そんなコイティーが原宿にオープンしたということで、そそくさと出かけたわけでありますが……。

昨今のタピオカミルクティーブームってなんなんでしょう。皆そんなにタピオカ好きだったの? そんなにミルクティーって好きだった?

って感じなのよ。

台湾はミルクティーの文化が根付いています。というより、お茶する文化が根付いていて、昨今の若者は仕事や学校が終わると、居酒屋ではなく、カフェでお茶して帰りますからね。てか、そもそも台湾人、そんなにお酒飲まないし。

これ、日本に根付くと思えないんだよね。

f:id:TommyBackpacker:20190413100407j:plain


日本人って根っからの台湾好きも確実に存在するわけですが、行ったことのない、いわゆるふわっとした好きな層もいるわけで、そんな人たちが台湾!タピオカ!ミルクティー!ってことで、写真撮って、SNSにアップして、はい終わり。みたいな。

食べ歩き、飲み歩きの文化もないしね。お行儀悪いってね。

ディスる気はまったくないし、根付いてくれたら、そりゃ嬉しいことです、ハイ。雇用もそれなり生んでいますから。

コイティーもそうですが、同じく台湾のTHE ALLEY(ジ アレイ)も続々とオープンしている昨今の台湾ミルクティーブーム。

いつまで続くか気になるんだけど、まあ、稼ぐだけ稼いで、ブームが去れば撤退しちゃえばいいんだもんね。経営としては。

韓国人との会話

f:id:TommyBackpacker:20190413100843j:plain

3月は友人とIKEAに行ってきました。

その友人、元々はウチの韓国人ゲストで、今年から日本に住むことになったので、家具の購入のため付き合いで来たというわけ。

えっ、airbnbの仕事ってそこまでやんの?って、やるわけありません。単純に気があって仲良くなっちゃっただけ。酒も底なしで大量に飲むし。これがairbnbの楽しいところ。

もっとも自分の新規airbnb物件に使用する家具の市場調査も兼ねてなんですがね。

で、このIKEA、今さらなんだけど、とにかく広くて疲れるのなんのって。とにかく歩く歩く歩くで、歩きっぱなし。

疲れて思考能力を弱らせて、購買につなげる戦略か?

と疑ってしまうくらい、帰ったらぐったりでしたよ。5時間くらいいたからね、IKEAに。

f:id:TommyBackpacker:20190411201156j:plain

それでも買物終わったら、やっぱり飲みに行っちゃうんだよね。二人とも呑助だから。

で、ここから本題。

韓国人とどんな会話してんの?

って興味ある人だけ、少し教えようかなと。

まあ、他愛のない話しもたくさんするんだけど、韓国と日本の関係から、独島と竹島の会話もします。

これ、平行線なんだけどね。だって不法占拠して実効支配してんの韓国でしょ?いやいやそもそも日本とは領土問題はないんだよって話しで。でも、いわゆる争いの話しではなく、韓国から見た現状、日本から見た現状みたいな話しになります。

韓国では学校教育もそうなんだけど、軍隊の教育で深く学ぶそうです。そうですよね、領土ですから。

でも、日本のことなんかより、もっと大事なのは北朝鮮なんだそうで、そりゃ一応戦争中ですからね。

そこで気になって、日本って竹島についての教育ってあったっけかな?と振り返っても無かったような気がするんだよね。

で、ちょっと調べたら「竹島は我が国の固有の領土」という内容が記載された教科書は、2010年の小学校5年生の社会教科書5種すべて、2011年に検定を通過した中学校教科書17種中14種と、つい最近のようですね。

あとはムンさんやパクさんなどの大統領の話しから、安倍さんの話しまで政治色盛りだくさん。

そのなかでも印象深いのを一点。

それはパクさん。パク元大統領の話し。

まあ、彼女は外交的にも国内的にもひどすぎたってのが、韓国人、日本人共の印象で一致してるんですが、それはさておき、韓国ではもう一生女性の大統領は誕生しないだろうという認識みたいです。

で、それだけが要因じゃないんだけど、今韓国では女性の権利がーーー!男女平等ーーーー!!!というデモが頻繁に開催されているらしいです。

まあ、これは日本でも同じなんですが (デモはやってないか?) 、

たとえば、、、、

韓国人の男性から見ると、女性って軍隊行かないじゃない?って。

分かるよ、分かるよ。

青春の大事な時期にね、兵役に行かなければいけませんからね。お国のためとはいえ。報酬だって安いですよ。月2万円。最後の方は倍の4万円になったとも話していましたけどね。

もちろん男女の差別はあってはなりません。ただ、能力の差はあるじゃない。生き物だもの。男女関係なく。

平等ーーー。

平等とはなにか。そもそも平等なんてないという視点から生きていくと、逆に豊かな生活が送れると思うんだけど。難しいですね。それぞれの立場の主張に性も絡むと。

で、話しはちょっと政治に戻るんだけど、韓国では若者の投票率が低く、この辺は日本と同じ。ある意味どちらも国が成熟してんのかなあ、なんて思ったりして。

韓国なんて日本以上に不景気なんだけど、海外旅行してんの日本人より多いじゃない。人口も日本より少ないのに。どーなってんの?って感じ。

まあ、とにかくですね、国内情勢がやばくなったり、支持率が低くなると、日本を刺激する発言や行動が多くなるのは、投票率が高い日本嫌いな高齢者向けのパフォーマンスというのも、若い韓国人は知っています。

日本も投票率の高い高齢者向けの政策しかありませんから、中身は違えどやってることはおんなじですね。

そして実はもう一点印象深い話しがあって、それは安倍さん。日本の今の首相です。

これ、韓国人から見ると”悪い人”っていう感想みたいです。

じゃあ、なにが悪いの?って。

憲法を改正しようとしているから。特に9条。

まあ、この話題はもうちょっと深く話して掘り下げてから、いつかブログに書こうと思います。

とにかくこんな話しを居酒屋でできるのって、今の韓国人の友達くらいしかいないので、報道だけじゃない、日韓のリアルな声を互いに聞けるのって楽しいですね。

韓国人と会わず嫌いの日本人がいたら、一度若い世代の韓国人と会ってみるといいですよ。クレバーだし、人懐っこいし、日本人と近いというか同じ感性もありますし。政治の世界とはまったく違う世界がそこにありますから。

最後に筆者から

f:id:TommyBackpacker:20190413134856j:plain

なんだかあっという間に過ぎ去った3ヶ月でした。今のairbnbも3月中旬から約1ヶ月間、ほぼ予約が埋まっていましたからね。ゲストが入れ替わると、月日が経つのが早く感じるんです。

1月にタイへ行ったのが、もうずいぶん昔の出来事のようでね。じゃあ旅へ行くか?って言っても、新規物件の状況で身動きもできず。

ん〜、短期で韓国か台湾か沖縄行っちゃおうかな。

そして忙しいからってわけではないんだけど、今年はちゃんと桜を見なかった気がします。生きた分しか見れない桜、もうちょっと時間を大切に使おうかなと思った春でした。

 

韓国行ったらこれ食べよう!: 地元っ子、旅のリピーターに聞きました。

韓国行ったらこれ食べよう!: 地元っ子、旅のリピーターに聞きました。

 

 

スポンサーリンク
 

当ブログに掲載するコンテンツ(テキスト、画像等)を無断に複製・転用することを禁止します。 Copyright © バックパッカーに憧れて All Rights Reserved.