新小岩の人気店「炭焼きBOCALOCA」が立石に上陸!串焼きから海老のアヒージョまで堪能

f:id:TommyBackpacker:20190720140448j:plain


東京の新小岩にある人気店「炭火串焼きバル ボカロカdeux」が、先日せんべろの聖地立石に上陸してきました。


新小岩店では、ワインを楽しみながらスペイン料理を楽しみつつ、炭火串焼きまでいただけると、とても評判の良い声を耳にしていました。

店内はおしゃれで、特に女子に人気のあるお店だそうです。

では、安酒場が数多く存在する立石ではどうなのか……。

気になるじゃないですか。
先日二日間にわけて、友人たちと行ってきましたよ!

 

スポンサーリンク
 

 

炭焼きBOCALOCA立石店の外観とアクセス

f:id:TommyBackpacker:20190720112148j:plain

京成線の立石駅南口から徒歩3分。奥戸街道からちょっと入った飲み屋街の一角にあります。

先日伺った「味の里 はこだて」の目の前にあります。

▷▷▷味の里はこだての詳細記事はこちらからどうぞ

お店がグーグルマップには表示されないので、お隣にあるスナックサファイヤにピンを打っておきます。


◇炭焼きBOCALOCAと京成立石駅の位置関係

店内の様子

f:id:TommyBackpacker:20190720113006j:plain

店内はカウンターが4席ほど。それとテーブル席が3つ。2人席が2つと4人席が1つといった様子です。

男性の店員が2人で切り盛りしており、とても感じの良い対応でした。立石の街に流れる、ゆるりとした空気感で、アットホームな店造りです。とてもいいですね。

メニュー

f:id:TommyBackpacker:20190720113320j:plain

席に腰を下ろすと、早速ドリンクメニューから見てみます。

サッポロの生黒ラベルが380円、サワー系は380円からと、立石の街に似合った良心的な価格設定です。

f:id:TommyBackpacker:20190720113640j:plain

美味しいと評判の炭火串焼は、1本180円とちょっとお高め。しかし4本選べば580円と、1本145円と安くなります。

ボカボールで乾杯

f:id:TommyBackpacker:20190720113949j:plain

まずはハイボールならぬ、ボカボールで乾杯。焼酎ベースのオリジナル酎ハイです。口の中がさっぱりとして、料理との相性が良さそうな口当たりでした。

オリーブとトマトのピクルス

f:id:TommyBackpacker:20190720114248j:plain

そんなボカボールと共にいただくのは「オリーブとトマトのピクルス(680円)」。注文した料理が出てくるまで楽しみます。ボク、ピクルス好きなんです。いや〜、参りました。

本にがり豆腐

f:id:TommyBackpacker:20190720114608j:plain

ピクルスと共に「本にがり豆腐(380円)」もいただきます。こういう大衆酒場的なメニューもあるんですね。立石限定なのかな?

定番串焼き

f:id:TommyBackpacker:20190720114859j:plain
f:id:TommyBackpacker:20190720114901j:plain


続いては楽しみにしていた「串焼き4本セット(580円)」です。僕はささみのわさびと鶏のレバーがとても美味しいと思いましたよ。

ボカロカ自家製豚モツ煮

f:id:TommyBackpacker:20190720131550j:plain

続いては「ボカロカ自家製豚モツ煮(500円)」です。

コレは率直に美味しいです。煮込み過ぎておらず、それでいてしっかりと味が染み込んでいます。おすすめです。

エビのアヒージョ

f:id:TommyBackpacker:20190720131901j:plain

こちらは「エビのアヒージョ(600円)」。このエビがぷりっぷりの食感で、とても美味しいです。オリーブオイルとにんにくの味付けも最高です。

f:id:TommyBackpacker:20190720132337j:plain


200円のパンと共にいただきましたが、そのパンがこれまた旨いのなんのって。エビのアヒージョも大変おすすめできる一品です。

スポンサーリンク
 

おすすめの黒板メニュー

f:id:TommyBackpacker:20190720132131j:plain

店内にはおすすめの黒板メニューもありました。こちらは日によってメニューが変わるそうです。

それでは黒板メニューもいってみます。

トマトとバジルのベーコン串

f:id:TommyBackpacker:20190720132617j:plain

まずは「トマトとバジルのベーコン串(280円)」です。

まず見た目が可愛らしいじゃないですか。単なる塩じゃなくて、バジルってとこもポイント高しです。

カジョス(スペイン風もつ煮)

f:id:TommyBackpacker:20190720133637j:plain

こちらは「カジョス(680円)」といい、スペイン風もつ煮です。

ハチノスと呼ばれる牛の胃袋をトマトソースで煮込んだものなんですが、日本のもつ煮とは全然違います。

僕はホルモン系はちょっと苦手だし、あのもつ煮の味を想像していただけに、ちょっと苦手な味かな……。

 

タラのピルピル

f:id:TommyBackpacker:20190720133208j:plain

続いては「タラのピルピル(680円)」、コレ超旨しです!

タラのピルピルとは、タラのオリーブオイル煮のことで、スペインのバスク地方に伝わる伝統料理だそうです。

タラにオリーブオイルで熱を伝えて、旨味とゼラチン質を出すので、見た目も食感もドロドロなんです。

あぁ、美味しかった!

炭焼きBOCALOCAのまとめ

f:id:TommyBackpacker:20190720134357j:plain

今回二日間にわけて伺った立石の「炭焼きBOCALOCA」でしたが、その味に納得ができました。

せんべろの大衆酒場ではないので、立石にしては決して安い部類ではないですが、その分客層も違いますし、棲み分けができて、とてもいいんじゃないでしょうか。

なにより立石で手軽にスペイン料理を堪能できることと、高級焼き鳥店に引けを取らない串焼きをいただけるところが気に入りました。

炭焼きBOCALOCA 立石店

住所:東京都葛飾区立石1-11
電話番号:不明
営業時間:不明
定休日:不明
その他:店内禁煙

 

せんべろ酒場ぶらり巡礼 (DIA Collection)

せんべろ酒場ぶらり巡礼 (DIA Collection)

 
せんべろ酒場 ぶらり旅

せんべろ酒場 ぶらり旅

 

 

スポンサーリンク
 

当ブログに掲載するコンテンツ(テキスト、画像等)を無断に複製・転用することを禁止します。 Copyright ©2019 バックパッカーに憧れて All Rights Reserved.