立石で本格中華料理「海華」がおすすめ!お得な日替わりサービスでせんべろも可能

f:id:TommyBackpacker:20190316124236j:plain


皆さんごきげんいかがですか。
トミー(@tommybackpacker)です。

今回は東京都葛飾区立石から、立石グルメのご紹介です。

近年せんべろの聖地として名高い立石ですが、食事だって美味いんです。そこで今回は、気軽に本格中華を口にできる

「本格中華料理屋 海華(ハイファ)」

の料理の一部をご紹介いたします。

安くて美味しくて、気軽に入れるのでおすすめですよ!

スポンサーリンク
 

 

場所&外観

f:id:TommyBackpacker:20190316111536j:plain

場所は京成線京成立石駅の南口。駅から徒歩3分の場所にあります。

店の隣には、立石一丁目児童遊園という名の小さな公園があり、夜になると外観の赤いぼんぼりが目印になって大変分かりやすいです。

 


◇本格中華料理 海華と京成立石駅の位置関係

 

f:id:TommyBackpacker:20190316112030j:plain

外の看板に目を向けると、各曜日にドリンクが安くなる日替わりサービスを実施しています。

たとえば日曜と月曜は生ビールが350円、その他の曜日はサワーが210円で飲めます。これはせんべろも十分可能ですね。

広い店内

f:id:TommyBackpacker:20190316115315j:plain

店内に入ると4人掛けのテーブルが幾つもあって、広々としています。なお、大人数の場合は2階に案内されます。よく団体のお客さんを見かけるので、大人数の場合は予約をしてから向かうといいかもしれません。

メニュー

f:id:TommyBackpacker:20190316115532j:plain
f:id:TommyBackpacker:20190316115530j:plain


メニューは中華料理の定番を豊富に抑えており、何を食べるか迷ってしまいます。

f:id:TommyBackpacker:20190316115534j:plain

僕はひとりで来ると、四川マーボー豆腐(490円)を食べることが多いです。ココのマーボー豆腐は辛くて美味しいんでね。

四川マーボー丼

f:id:TommyBackpacker:20190316115919j:plain

そんな四川マーボー豆腐は、ご飯と一緒にマーボー丼として食べることができます。これがもう美味いのなんのって。

でも量がとっても多いので、少食の人は誰かとシェアした方がいいかもしれません。

夏季限定のマーボー豆腐

f:id:TommyBackpacker:20190316121442j:plain

こちらは夏季限定のマーボー豆腐です。

確か激辛フェアみたいなイベントを限定で開催していたときに口にしました。

通常のマーボー豆腐と違って、ぐつぐつ鍋に煮込まれて出てくるは、めちゃめちゃ辛くて舌が火傷するかと思ったくらいです。

味は抜群でしたからね。ご飯がめちゃくちゃすすみました。

エビシューマイ

f:id:TommyBackpacker:20190316121904j:plain

中華といえば点心でしょ!

ということで、写真の一品はエビシューマイ(3個590円)。

出来たて点心は、ビールのお供に最高です。

天津ラーメン

f:id:TommyBackpacker:20190316120233j:plain

続いては点心じゃなくて天津の方で、天津ラーメン(◯◯◯円)です。

一瞬天津丼にも見えますが……

f:id:TommyBackpacker:20190316120336j:plain

甘いあんかけと玉子の下から中華麺が顔を覗かせました。

これも美味しい一品でしたよ。

スポンサーリンク
 

激辛台湾ラーメン

f:id:TommyBackpacker:20190316120801j:plain

続いては壁に貼られたメニューから、激辛台湾ラーメン(680円)です。

激辛と台湾の人気キーワードが両方入った一品はというと……

f:id:TommyBackpacker:20190316120948j:plain

見た目のまんま辛いラーメンでした。

台湾の名がついている通り、四川の辛さとは違いますね。ニラがアクセントになって美味しいです。

ナスと豚肉の醤油煮込み

f:id:TommyBackpacker:20190316120535j:plain

続いてはナスと豚肉の醤油煮込み(650円)です。

甘じょっぱい醤油の味とナスやたけのこなどの野菜の食感を楽しめて美味しいです。豚肉も柔らかくてグッドです!

かに玉

f:id:TommyBackpacker:20190517180629j:plain

とにかくふわっふわのかに玉(680円)は、食感良し、味良しの文句はありません。恐れ入りました状態。それにしても、こんなにふわっふわな玉子はどうやって作るのか興味があります。

本格中華料理 海華のまとめ

f:id:TommyBackpacker:20190316121822j:plain

今回紹介しました「本格中華料理 海華」は、立石の北口にもありましたが、昨今の再開発事業の流れで閉店してしまいました。立石で残るはこの南口店だけです。

立石で大人数で入れる飲食店は数少ないので、貴重な中華料理屋さんだと思います。

基本定休日もなく、お休みの時間帯も15時から17時なので、お昼は混雑時を避けてゆるりと生ビール片手に食事に行くのが、僕の海華の使い方です。

 

本格中華料理 海華

住所:東京都葛飾区立石1-21-7
営業時間:11時30分〜15時、17時〜23時
定休日:なし
電話:03-3695-3320

 

散歩の達人 2018年 06 月号 [雑誌]

散歩の達人 2018年 06 月号 [雑誌]

 
きょうも、せんべろ 千円で酔える酒場の旅

きょうも、せんべろ 千円で酔える酒場の旅

  • 作者: さくらいよしえ,河井克夫
  • 出版社/メーカー: イースト・プレス
  • 発売日: 2017/10/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

スポンサーリンク
 

当ブログに掲載するコンテンツ(テキスト、画像等)を無断に複製・転用することを禁止します。 Copyright ©2019 バックパッカーに憧れて All Rights Reserved.