立石の大衆酒場「居酒屋 北海」|グループ利用で美味しいお刺身を堪能

f:id:TommyBackpacker:20190622114143j:plain


飲み屋の聖地・立石には、安くて旨い酒場がたくさんありますが、今回は昔から営業を続ける王道の大衆酒場へ友人たちと行ってきました。

名前は「居酒屋 北海」

立石の飲み屋さんに流れる、独特なルールもなく、居心地の良い居酒屋で、グループの利用に向いていると感じました。

スポンサーリンク
 

 

 

外観&アクセス

f:id:TommyBackpacker:20190622104414j:plain

場所は京成線の京成立石駅から徒歩2分。

線路沿いの通りに堂々と佇む北海。水色の外壁が特徴的で、初見でも分かりやすいです。

f:id:TommyBackpacker:20190622105550j:plain

店先に掲げられたメニューを見ると、生ビールの中サイズが550円と、立石にしてはちょっと割高です。ただ、サワー類は330円と立石の平均価格ですね。

それでは店内に入ってみましょう!

店内の様子

f:id:TommyBackpacker:20190622105905j:plain

店内は4〜5人掛けのテーブルが3卓ほど。入口を入って左手に小上がりの座敷がありました。

カウンター席もありますが、お酒のボトルなどが置いてあり、潰してあります。完全にグループ向けの仕様になっています。

店員は感じの良い女性が1人、厨房に男性が1人で切り盛りしていました。

注文は壁にずらりと貼られたメニューから。王道の大衆酒場スタイルですね。

まずは生ビールから注文です。

生ビールと冷やしトマト

f:id:TommyBackpacker:20190622110518j:plain

生ビールはキリンの一番搾り。中ジョッキで550円です。

提供の早い冷やしトマトと共にいただきます。

なお、お通しはありませんでした。 

北海は刺身が旨い

f:id:TommyBackpacker:20190622110705j:plain

店名の北海の名から想像できるように、刺身類がおすすめとのこと。壁に貼られたメニューの色がピンク色だとおすすめと店員から伺いました。

f:id:TommyBackpacker:20190622110853j:plain

ぶり刺し600円、中とろ800円とまずまずの値段ですが、おすすめする刺身だけあって、新鮮で美味しかったです。


サケバター

f:id:TommyBackpacker:20190622111133j:plain

続いては800円のサケバター。レモンの上に乗ったのはバター……と言いたいところですが、コレ、マーガリンじゃない?

それでも味は美味しかったです。美味しくてもう一品追加オーダーしましたからね。

サケは焼きではなく、フライヤーで揚げているのかなという感じでした。

子持ちししゃも

f:id:TommyBackpacker:20190622111432j:plain

500円の子持ちししゃもは、一皿5本です。

こちらは食感、味共にグッドです!

スポンサーリンク
 

かに酢

f:id:TommyBackpacker:20190622111611j:plain

かに酢は500円です。

あえて厳しい意見を言わせてもらうと、味は良いんですが、かにの風味が全く無かったです。ちょっと残念かな。

揚げシュウマイ

f:id:TommyBackpacker:20190622111824j:plain

こちらの揚げシュウマイはグッド!
味も良いし、食感が独特で美味しかったです。

居酒屋 北海のまとめ

f:id:TommyBackpacker:20190622112117j:plain

居酒屋 北海の特徴は、当然お刺身ということなんですが、火を使う料理は、フライヤーを使った料理が多い印象を受けました。

焼き鳥や焼きとんなどは一切なく、それらが食べたければ立石の他店へ行けばいいわけですね。清くてこういうお店好きです。

それから料理の提供がめちゃめちゃ早くて、確立された長年のオペレーションがあるんだなと感じました。

今回は友人たちと3人でアルコールは各自3杯ほど、上記で紹介したメニューの他に、お茶漬けや雑炊など注文して、13,000円ほどのお会計でした。

せんべろの街としては全体的に割高ですが、店員の感じも良いし、グループで刺身を食べたいなら、北海を利用してみようかなという居酒屋さんです。

 

居酒屋 北海

住所:東京都葛飾区立石1-10-6
電話:03-3697-4372
営業時間:不明
定休日:不明

  


◇居酒屋 北海と京成立石駅の位置関係

 

散歩の達人 2018年 06 月号 [雑誌]

散歩の達人 2018年 06 月号 [雑誌]

 
せんべろ酒場ぶらり巡礼 (DIA Collection)

せんべろ酒場ぶらり巡礼 (DIA Collection)

 

 

スポンサーリンク
 

当ブログに掲載するコンテンツ(テキスト、画像等)を無断に複製・転用することを禁止します。 Copyright ©2019 バックパッカーに憧れて All Rights Reserved.