バニラエアの航空券予約で名前の入力ミス!その変更修正料に驚きました!!

20170108083746 - バニラエアの航空券予約で名前の入力ミス!その変更修正料に驚きました!!

2016年12月下旬、僕は台北へ向かう便でバニラエアを利用しましたが、初めて大きな間違いをしてしまいました。それは搭乗者名の入力ミスでした。つまり自分の名前を間違えてしまったのです。名前はローマ字で入力しますが、姓で1ヶ所、名で1ヶ所の計2ヶ所です。酒でも飲んでほろ酔いで購入したのでしょうか。購入時の記憶を全く覚えていませんが、購入時の確認は本当に大切だと改めて思い知らされました。

スポンサーリンク

 

自動チェックイン機

20170108085328 - バニラエアの航空券予約で名前の入力ミス!その変更修正料に驚きました!!

いつものように自動チェックイン機でチェックインをしようと予約番号の入力を済まし、パスポートをかざすと、搭乗者名と一致しない旨が液晶画面に出ました。そりゃ当然です。名前を間違えているんですからね。僕はプリントアウトした旅程表を持っていましたが、この時点で名前のミスにまだ気づいていません。のんきなものです。

チェックインカウンター

何度試みても搭乗者名と一致がしないので、諦めてチェックインカウンターへ出向きました。するとスタッフの方から名前の入力ミスを指摘されました。当然です。僕は手元の旅程表を見ると、姓で1ヶ所、名で1ヶ所、ローマ字の入力ミスにこの時点で気づきました。

「あちゃ〜、やっちまった」

ただ、この時点でもさほど大きなミスだとは思っていませんでした。それはカウンターで修正すれば済む話しでしょくらいに思っていたからです。しかしその考えは間違っていました。

「名前の入力ミスがありますので、修正に5千円かかります。お支払いしていただけなければ搭乗できません」
「えっ?今なんて言いました?」

僕にはちゃんと5千円と聞こえていましたが、驚くともう一度聞き直してしまうんですね。だって名前の修正で5千円ですよ。その作業時間は約2分ちょっと。スタッフがカウンターを離れ、どこかで作業をしてきたようです。

スポンサーリンク

 

名前修正料の内訳

20170108090211 - バニラエアの航空券予約で名前の入力ミス!その変更修正料に驚きました!!

規定といえばそれまでですが、ちょっと納得できない僕は内訳を聞いてみました。それは次の通りでした。

・名前修正料:3,000円
・カウンターサービス料:2,000円

すごいですね、作業時間は2分ほどですから、分給1,500円ほどです。いい商売しています。ちなみに、事前に気づいた場合は問い合わせフォームに連絡して訂正できるのですが、その際にかかる修正料も調べてみました。

・名前修正料:3,000円
・予約センター手数料:1,000円
・問い合わせフォーム手数料:1,000円

どちらにせよ5,000円はかかるようです。なんでしょう、問い合わせフォーム手数料って。問い合わせフォームを使用するのに料金がかかるという意味でしょうか。

最後に筆者から

20170108092556 - バニラエアの航空券予約で名前の入力ミス!その変更修正料に驚きました!!

支払いを拒否すれば搭乗できないという事実を突きつけられたら、支払いをするしかありませんでした。安価なLCC航空券の落とし穴。身をもって知らされた体験でした。シラっと5千円を要求するスタッフの姿に、これっぽっちも好感度を覚えませんでしたが、これがLCCバニラエアの現実です。ちゃんと確認をしてから購入をして、スムーズな搭乗を心がけてね、その代わり航空券は安く提供しますからね、ということなんでしょう。今回の体験を得てバニラエアなんかもう利用しないぜ、と言いたいところですが、安価な航空券はやはり魅力です。次回からはきちんと確認をしてから、購入をしたいと強く思いました。

支払い情報
搭乗時期:2016年12月下旬
区間:成田→台北/桃園
運賃:12,540円
名前修正料:5,000円

台北のホテル探しは下記からどうぞ
Booking.com|台北|宿泊予約・レビュー・空室確認 0 - バニラエアの航空券予約で名前の入力ミス!その変更修正料に驚きました!!

61x3khDi9zL. SL160  - バニラエアの航空券予約で名前の入力ミス!その変更修正料に驚きました!!

まっぷる 台北2017

61rSSaoGJpL. SL160  - バニラエアの航空券予約で名前の入力ミス!その変更修正料に驚きました!!

Mapple PLUS 台北 (まっぷる)

スポンサーリンク

 
カテゴリ別記事一覧(全カテゴリ一覧
日本 空港&飛行機

コメント

  1. スカイ より:

    同じ思いを、2年前にしました。
    名前のアルファベットを1文字間違えただけで、5千円でした。
    何を言ってもダメでした。
    我が家は、2度と乗らないことにしています。

  2. 在米人 より:

    同じく性と名を反対に登録してしまった経験者です。
    海外拠点のネットでの安いtravel agencyを使ってANAのアメリカ日本間の片道チケットを買いました。
    20万近くもしましたが、travel agencyではそういうミスの修正は出来ないのでANAに聞いてほしいと言われてしまいました。
    システムの関係とか説明されましたが本当かも怪しいです。
    結局ANAでも直接ANAを通して買った人の分しか修正できないと言われ、仕事で行かないと行けないので仕方なく買い直して20万近く無駄払いして泣いた経験があります。(旅行費は自腹でした。)
    かなり痛い勉強料を払いました!

  3. TommyBackpacker より:

    twitterも含めて皆さんコメントありがとうございます。ちょっとした反響になっているみたいです。
    スカイさんは、私と同じような体験をしたみたいですね。お気の毒です。コメントありがとうございました。
    在米人さんのお話は、ANAでも直接購入しないと修正できないなんて、知りませんでした。20万円……。ちょっと考えさせられてしまう金額ですね。貴重な体験談をありがとうございます。

コメントを残す

*