バックパッカーに憧れて

旅✕ブログ✕空き家✕airbnb



香港人に教えてもらった!中環にある一楽焼鵝でチキンライスを喰らって蘭芳園でミルクティー

f:id:TommyBackpacker:20180719154641j:plain


我が家で営むAirbnbの香港人ゲストに、どこか美味しい飲食店を教えてと聞いたところ、中環(セントラル)にあるチキンライスという答えがかえってきた。早速インターネットで調べてみると行列のできる人気店ということが分かった。

名前は「一楽焼鵝 (Yat Lok Restaurant)」

焼鳥ではなく焼鵝とは、ガチョウという意味。ニワトリではなく、ガチョウのチキン屋だ。そしてミシュランの一つ星を得ている世界から認められた味の名店。人気すぎて今さら感もあったが、地元の人が旨いというんだから足を運んでみた。

 

スポンサーリンク
 

 

外観&場所

f:id:TommyBackpacker:20180719142108j:plain

場所は中環駅から徒歩5分ほど。スタンリー通り(士丹利街)沿いに佇む小さな店舗。噂通りに行列ができていたが、こういう時はグループより一人の方が席へ通されやすい。ほとんど並ぶことなくなく入店できた。

 


◇一楽焼鳥の位置関係

内観

f:id:TommyBackpacker:20180719142716j:plain

店内はほとんどがテーブル席で、相席おかまいなし状態。所狭しと貼られたピンク色のメニューが店内を明るくさせている。

チキンライス

f:id:TommyBackpacker:20180719143319j:plain

さて目当てのチキンライスだが、アジアの旅でチキンライスを口にするのはいつ以来だろうか。これがタイならカオマンガイの名で屋台の必須料理になる。そういえばアジアの旅を始めたころは、よく口にしていたなあ……と、中環の街で感慨深くなってしまった。

f:id:TommyBackpacker:20180719143752j:plain

味の方は文句なし。濃いめのタレがご飯と相まって食が進む。チキンも柔らかくてジューシーである。

f:id:TommyBackpacker:20180719144041j:plain

さすが人気店の味に納得。あっという間に完食したが、周りのテーブルを見渡すと、チキンの色に違いが見られ、とても濃い色をしている。

あれ?なんか変だな……。

早速手持ちのスマホで調べてみると、チキンライスはチキンライスでも、ローストの方が人気らしい。

あちゃ〜、やってしまった。

さすがにもう一皿食べる余裕はなく、次回の香港旅のお楽しみにとっておくことにした。

一楽焼鵝

住所:34 Stanley St, Central, 香港
営業時間:10時〜21時 日祝のみ17時30分閉店
定休日:水曜日

今回の料金:チキンライス HK$58

 

スポンサーリンク
 

蘭芳園のミルクティー 

f:id:TommyBackpacker:20180719145550j:plain

中環で食事をしたあとは、お馴染み蘭芳園(LAN FONG YUEN)でミルクティーのデザートを口にするのが定番。一楽焼鵝からは徒歩3分ほど。飯は飯、ドリンクはドリンクと別けるのが僕の香港スタイルだ。


◇一楽焼鵝と蘭芳園の位置関係

 

f:id:TommyBackpacker:20180719150131j:plain

香港好きには有名店の蘭芳園。通りに行列ができているのは、店内の食事が目当ての人々。テイクアウトのミルクティーが目当てなら、店外にいるおばちゃんにひとこと言えば済む。

f:id:TommyBackpacker:20180719150426j:plain

香港の元祖茶餐廳と言われる蘭芳園で食事をするのもアリです

 

f:id:TommyBackpacker:20180719150702j:plain

有名人も来店?昔は通りのカウンターで食事ができたのでしょうか


ミルクティーの味

f:id:TommyBackpacker:20180719151242j:plain

さて蘭芳園のミルクティーの味は、濃厚なのに甘さ控えめといった具合。蒸し暑い6月の香港の気候にピッタリな口当たりといえる。今まで香港の紅茶といえばレモンティーばかり飲んでいたが、今回はほぼ毎日蘭芳園のミルクティーを飲んだ旅だった。

蘭芳園

住所:2 Gage St, Central, 香港
営業時間:7時30分〜18時
定休日:日曜日

今回の料金:冷たいミルクティー HK$23

 

最後に筆者から

今回初めて訪れた一楽焼鵝。Airbnbのゲストに教わった通りチキンライスを口にし、その味に納得したが、やはり人気のローストグースを食べたかったのが本音だ。

そして蘭芳園のミルクティー。これは香港旅の定番中の定番。その安定の味に、あぁ香港にいることを実感できる。そして何より蘭芳園の外観が個人的にとても好きなのである。

両店をはしごして香港の街に触れる旅ーー。

あぁ、やっぱり香港って楽しいなと感じる。

 

▼▼▼香港のホテルをBooking.comで詳細を見る

Booking.com|アップル ホステル|宿泊予約・レビュー・空室確認

 

▼▼▼香港のホテルをAgoda.comで詳細を見る

Agoda.com|アップル ホステル|宿泊予約・レビュー・空室確認

 

>>>香港のお得な両替方法の記事はこちら

 

>>>空港から重慶大厦までの移動方法はこちら

 

>>>重慶大厦の怪しい記事はこちら

 

るるぶ香港 マカオ’18 (るるぶ情報版(海外))

るるぶ香港 マカオ’18 (るるぶ情報版(海外))

 

 

スポンサーリンク
 

当ブログに掲載するコンテンツ(テキスト、画像等)を無断に複製・転用することを禁止します。 Copyright © バックパッカーに憧れて All Rights Reserved.